北本市で外壁塗装をお考えの方へ!

擁壁を補修して、新品のような輝きを!|擁壁補修・擁壁塗装もお任せください!

みなさんのお住まいの擁壁は経年とともに劣化していませんか?
汚れてきた、という方はもちろん、ヒビ(クラック)が・・・という方も、お気軽に外壁塗装センターへご相談ください!

今回は実際に行った擁壁の塗装工事を例にご紹介いたします!
みなさんのお住まいの擁壁もきれいにしませんか?

【点検時】

最初に点検にお伺いした際に撮影させて頂いた写真です。

こちらの擁壁は下部分の汚れが特にひどいです。

クラック(ヒビ)も目立ちます。

【擁壁塗装の流れ】

まずは高圧洗浄で擁壁の汚れを落としていきます!

続いてはクラックの補修です!
モルタルでクラックを一つ一つ丁寧に埋めていきます!

クラック補修後は、いよいよ塗装の工程に入ります!

まず下塗りが終わるとこんな感じになります。
まだ下のクラックを補修した後や、元の色が透けて見ます。

下塗り後、塗装を重ねていくと、このように仕上がります!
今回は下塗り・中塗り・上塗りと合わせて4回塗装を行いました!

部分塗装 破風板・軒天塗装

外壁塗装センターでは、屋根や外壁だけでなく、部分的な塗装のご依頼も承っております!
既に外壁や屋根を塗装済の方など、部分的に塗装をご希望の方も、お気軽にお問い合わせください!

今回は、破風板・軒天の塗装をご依頼くださったA様の工事の様子をご紹介いたします!


【破風板・軒天塗装工事】

ケレンなどの下地処理後、塗装を行います。

A様の場合、特に破風板の塗装が剥がれてきておりましたので、丁寧に塗装していきます。

仕上げの塗装を施せば、破風板が以前の輝きを取り戻しました!

続いては軒天の塗装の様子をご説明致します。

こちらも下地処理後、丁寧に塗装を施していきます。

特に細部などは細心の注意を払い、弊社自慢の職人が丁寧に仕上げます!

【塗装工事完工】

こちらは破風板の塗装後の写真です。

いかがでしょうか?塗装がはげかけていた破風がよみがえりました!

遠くから見ても破風の輝きが分かります。

続いては軒天です。

こちらも破風同様、ピカピカになりました!

破風と軒天を塗装するだけでも、ぐっとお住まいが新しくなったように感じます!

外壁塗装センター 埼玉支店のご案内

外壁塗装センターでは、埼玉県内に外壁塗装センター埼玉支店を開いております。
埼玉で外壁塗装をお考えの方は、下記へお気軽にお問い合わせください!
はじめまして!
外壁塗装センター埼玉支店代表の中道 宗孝です!
この度は私たち外壁塗装センターのホームページをご覧いただき、ありがとうございます!
私たちはお客様にとって一番親切でありたいと思い、「親切NO.1」を掲げ、日々工事のご提案や工事に取り組ませて頂いております。
埼玉で外壁塗装・屋根塗装の事でお困りでしたら、お気軽にお問い合わせください!
私たち外壁塗装センター埼玉支店のスタッフがすぐにお伺い致します!
埼玉県の外壁塗装・屋根塗装・塗り替え工事はお任せください!
【外壁塗装センター埼玉店】
  中道 宗孝

【所在地】
  〒338-0822
  埼玉県さいたま市桜区中島 4-13-13-105
※下記番号はお客様総合相談センターとなります
メールでお問い合わせ

施工事例

外壁塗装をご検討されている方はこちら!

  • はじめての外壁塗装
  • 2回目以降の外壁塗装

お客様の安心第一!当社のルールとお約束

  • 当社の5つのルール
  • 施工中の7つのお約束

お住まいの地域情報

北本市は、埼玉県の東部中央にある人口約7万人の市です。 江戸幕府による宿駅整備以前の1602年(慶長7年)まで中山道の宿場、鴻巣宿があったことで知られています。

埼玉県

さいたま地域

さいたま市

南部地域

県央地域

南西部地域

西部地域

川越比企地域

秩父地域

北部地域

利根地域

東部地域

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の動画一覧
目指せ!新設No.1
求人情報
ページの先頭へ戻る