外壁塗装コラム

お勧めはしませんが粘土瓦も塗装できます

屋根塗装というと、スレート屋根(カラーベスト・コロニアル)、金属屋根(ガルバリウム・エスジーエル)、セメント瓦、コンクリート瓦などその対象です。これらの屋根材は雨水の浸透を防止するため、塗装によって表面に保護膜を作る必要があります。定期的に塗装しないと雨水が染み込んで劣化してしまうのです。

 

屋根塗装

同じ屋根材でも粘土瓦に塗装することはほとんどありません。粘土瓦を大きく分けると釉薬瓦、燻し瓦、素焼き瓦がありますが、これらはいずれも塗装が不要です。どの瓦も含水率が低く、雨水が染みることがないからです。ご存知の通り、これらの瓦の耐用年数は50年ともそれ以上とも言われています。とても丈夫な建材なのです。

 

釉薬瓦は表面がガラス質なので、年月が経過しても水切れが悪くなるということはほとんどありません。燻し瓦と素焼き瓦は経年によって徐々にではありますが、水切れが悪くなり、汚れやすくなってきます。ごく稀にお客様でこれらの瓦を塗装してほしいという方もいらっしゃいます。詳しい話をお聞きしますと、「瓦(燻し瓦)の色が薄くなってきたので、元に戻したい」という方もおられますし、「瓦(素焼き瓦)の表面に苔が生えてきたので、生えないようにしたい」という方もおられます。

 

汚れていてる瓦屋根 釉薬瓦

実は粘土瓦も塗り替えできるのですが、弊社では基本的にと釉薬瓦、燻し瓦、素焼き瓦への塗装をお勧めしておりません。「燻し瓦の色が薄くなってきたので、元に戻したい」、「素焼き瓦の表面に苔が生えないようにしたい」という気持ちは分かるのですが、一度、塗装してしまうと、その後は定期的に塗装が必要になってくるからです。せっかくの粘土瓦なのにもったいないと思いませんか。

 

苔やカビ、藻を死滅させるような薬剤もありますから、まずはそちらを試してからご検討してもよいのではないでしょうか。

 

 

コメントは受け付けていません。

人気のブログ一覧

2017年7月3日  千葉市稲毛区|屋根外壁塗装前にお家の状態を拝見

    台風3号が発生したしました。5日の水曜日には関東に接近いたしますので要注意です。今一度、家屋の状態を確認し、剥がれのある箇所は応急処置を施すようにしましょう。さて本日は千葉市稲毛区にお住いのお客様より屋根外壁塗装の見積依頼のメールをいただきました。数あるサイトの中から外壁塗装やさんへのお問い合わせ、誠に有難うございます。早速担当スタッフがお伺いいしてまいりましたので家屋の状態を確認してみましょう。   ...続きを読む

千葉市稲毛区|屋根外壁塗装前にお家の状態を拝見

2017年6月30日  横須賀市|パーフェクトトップND-370で清潔感のある白の外壁へ

    本日は横須賀市にお住いのお客様宅の外壁塗装完工時の様子をお届けしてみたいと思います。永遠の人気色のホワイトの外壁。清潔感のあるスタイリッシュな仕上がりをご覧くださいませ。   『使用塗料』外壁:日本ペイント パーフェクトトップ ND-370 ...続きを読む

横須賀市|パーフェクトトップND-370で清潔感のある白の外壁へ

2017年6月27日  千葉市|カラーシミュレーションのバリエーション

    梅雨明けと同時に屋根塗装、外壁塗装をご検討されていらっしゃるお客様よりお問い合わせをいただく機会が最近は多いなと感じるこの頃です。 さて今日はカラーシミュレーションのバリエーションについて書いてみたいと思います。外壁塗装センターでは屋根外壁塗装をご検討されていらっしゃるお客様に無料にてカラーシミュレーションを作成し、ご覧いただいております。一つのお家からいくつかの塗り分けパターンを作り出すことができます。一 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る