外壁塗装コラム

塗り替えで新築時に戻したい方へ、当時の外壁の色を確認する方法

外壁塗装にお住まいのイメージチェンジを求める方も居れば、できるだけ新築時に戻したいという方もいます。しかし、人間の記憶とは曖昧なものです。細かいところまで覚えていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。お写真が残してあっても、それが撮られた時間帯によって実際の色とは違って見えてしまうこともしばしばです。そこで、できるだけ新築時に近い色を塗り替えずに現在のお住まいで確認する方法をご案内いたします。

 

建ち並ぶ新築のお住まい 外壁の清掃用具

用意するものは中性洗剤と柔らかいブラシやモップ、水です。まずは外壁の汚れを落としましょう。中性洗剤を規定より薄めて使い、柔らかいブラシやモップで洗ってください。洗い終わったら、水でよく濯ぎます。これで完了です。濡れている外壁は乾いている時も艶めいて濃い色に見えます。新築当時は貴方のお住まいはこんな色だったのです。「どうも違う…」という方は完全に濡れている時から乾くまでを一定の時間間隔で撮影してみてください。10分間隔で10枚も撮れば、こんな感じだったというものが見つかるはずです。

 

足場 外壁塗装,ナノコンポジットW防藻+,タッチアップ

外壁は経年によって色が褪せていき、艶を失っていきます。その色褪せと艶を補完するのが水というわけです。色には同じ色であっても大きな面積ものが小さい面積のものよりも薄く見えたり、明るく見えたりする面積効果というものがあります。手間はかかってしまいますが、お住まいの一面全体を洗ってあげれば、かなり新築時に近付くのではないでしょうか。

 

この当時の外壁の色を確認する方法ですが、残念ながらお住まいの周辺の環境の変化、「以前と緑の量が変わった」、「ご近所にお住まいか経ち、日当たりが変わった」などには対応できないのがネックです。心理学的なことをいいますと、人間の記憶は時と共に補正され、時に美化されていく傾向があるそうです。新築時の実際の外壁の色と記憶の中の外壁の色が微妙にずれてしまっているということも起こりえます。当時の外壁の色を思い出すままに選んでみるというのも、外壁塗装の満足度を上げる一つの方法です。

人気のブログ一覧

2018年2月23日  屋根塗装はブラウン!軒天塗装の色は外壁色に合わせて水性ケンエースで塗装

    本日は富里市にお住いのお客様宅の屋根塗装と軒天塗装が完工いたしましたのでbefore・after形式でご覧いただきたいと思います。当初お問い合わせを頂いた際、軒天と破風板補修をご希望とのことでした。お家の調査をさせていただいた結果、屋根塗装も行うことになりました。 屋根塗装前 ...続きを読む

屋根塗装はブラウン!軒天塗装の色は外壁色に合わせて水性ケンエースで塗装

2018年2月21日  横浜市神奈川区|屋根塗装前にサーモアイSiでカラーシミュレーション

    今日は横浜市神奈川区のお客様より、屋根塗装の見積依頼をいただきました。屋根塗装の前にご希望のカラーをお教えいただき、カラーシミュレーションを作成いたしましたのでまずはご覧くださいませ。 サーモアイで屋根のカラーシミュレーション ...続きを読む

2018年2月21日  葛飾区|錆が発生しているアパートの外階段の塗装

    塗膜が剥がれると水分の影響で錆が発生する 本日ご紹介いたしますのは葛飾区で行ったアパートの塗装の様子です。 長年メンテナンスをしていないことで錆の発生が目立っている状態です。今のところ強度的には大丈夫ですが、この状態が長く続けば腐食が進んでしまうでしょう。 そもそも錆が発生するのは鉄部が空気にさらされていることと、水分の影響によるものです。塗装をすることでそれらの問題 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る