外壁塗装の彩りコラム

外壁塗装とオシャレな表札で満足度をさらにアップ!

弊社に外壁塗装をご依頼くださったY様、その工事も無事に終わり、1ヶ月点検に訪れた時に意外なお話を聞くことができました。「家を塗り替えて綺麗になったらお住まいがグッと明るく感じられるようになったけど、何か物足りなさを感じるんですよ。もちろん、貴方の会社や工事視してくれた人には満足してるんだけど… やはり家を買ったときの興奮はなかなか味わえませんよね」とのことです。私は「まあ、金額も大きく違いますしから。Y様のお住まいは遮熱塗料で屋根塗装しましたから、夏になったらこれまでとは違う満足感を味わえますよ」と話したところで、心の中で「お客様が満足していないのは残念。大胆なイメージチェンジの塗り替えを勧めるべきだったのかなあ」とも感じました。

 

Y様邸外壁塗装 サーモアイ4F クールディープグレー

次の瞬間、私は数日前のことを思い出しました。近所に新築が建ったので何気なく見ていると(おそらく職業病で見ているというか観察しています)、ガラスの表札がつけられていることに気付いたのです。結構、前から金属製のネームプレートみたいな表札とかステンシルタイプ(金属でできた文字)の表札をお客様のお住まいでも見ており、「最近の表札は随分とおしゃれだなあ」と思うことが多かったのです。そして、たまたま先日、買い物にいったホームセンターでガラスに模様がが施せるタイプの表札が売られているのを見つけて、「我が家も外装リフォームしたら次はこんな表札もいいかも」と考えていたのです。

 

数秒後に私はY様に次のような提案をしていました。「表札を取り替えるというのはどうでしょうか。門のところのものは外すのにちょっと難儀しそうだし、工事も終わったばかりですから、そのままにしておいてご自身でも簡単に変えられそうな玄関のものを変えるのがお勧めです。こちらのタブレットを見てください。例えば、最近はこういったガラス製のものが流行っていますし、金属にレーザーで名前を彫るのも流行ってます。金属はステンレスやアルミですから錆びませんし、レーザーで彫られたところも錆びないので、こちらも良いと思います。ガラス製のものはホームセンターなどに手作りキットが打っていますから、買い物に行った時にでも探してみてはいかがでしょうか」。タブレットで検索した結果を見せると、Y様は大分興味がおありのようです。

 

モダンな構えの門 レンガの門

後日、そのY様からご連絡がありました。「自分で自分の名前が入った表札をつけたら、新築の時のように家を手に入れた喜びをとそれを維持してリフォームまでしたのだという実感が湧いてきて嬉しくなった。いつも良いアドバイスをありがとう」ということでした。こちらこそ、ありがとうございます。そして「家で手作りキットの表札を作っていたら、なぜか妻もそのキットを持っていた。妻も表札を作り出し、どちらのものを付けるかで喧嘩になり、季節毎に家族で多数決を採り、それを付けることになった」というご報告までいただきました。

 

外装リフォームを行った際に表札を付け替えるのはおしゃな上に非常に満足度の高いものなりそうです。これから外壁塗装を行う皆様もチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

コメントは停止中です。

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の動画一覧
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る