外壁塗装コラム

外壁塗装を焦って契約してはいけません

貴方のお住まい、築年数はどの程度でしょうか。10年ともなれば外壁塗装を検討しなければならない時期に来ていますが、焦って契約する必要はありません。まずはじっくりと考えたり、情報を仕入れることからはじめましょう。

 

チョーキング 危険な外壁のクラック

お住まいの外壁は築10年を過ぎたからといって、劣化が急激に進むわけではありません。外壁にクラックなどがあれば、そこから雨水が染み込んでしまい、大ダメージを受ける可能性もありますが、特にそのようなトラブルがない限り、劣化のスピードが急激に早まるなんてことはないのです。少々、チョーキングが出ている程度でしたら、今すぐ塗り替えても、数ヵ月後に塗り替えても、下地処理費や調整費が大きく変わることはありません。

 

営業マンに説明を受ける家族 ご契約は慎重に

確かに築年数が経てば経つほど、劣化のスピードは加速していきますが、築10年程度であれば、焦る必要はありません。訪問業者がよく使う手口で「すぐにでも塗り替えしないと雨水が浸入してお住まいに住めなくなってしまいます」というトークがありますが、耳を貸してはいけません。

 

外壁塗装をご検討する際は目視で構いませんから、まずはお住まいを点検してあげてください。前述のような外壁のクラック、サイディングに反りが出ている、コーキングにひびが入っているなどは早めの工事が必要ですが、これらの病状が出ていない場合は特に急ぐ必要はないのです。数社に相見積もりしてもらった上で、価格だけでなく工事内容を吟味した上で塗り替えした方が満足度の高いものになるでしょう。

人気のブログ一覧

2018年2月23日  屋根塗装はブラウン!軒天塗装の色は外壁色に合わせて水性ケンエースで塗装

    本日は富里市にお住いのお客様宅の屋根塗装と軒天塗装が完工いたしましたのでbefore・after形式でご覧いただきたいと思います。当初お問い合わせを頂いた際、軒天と破風板補修をご希望とのことでした。お家の調査をさせていただいた結果、屋根塗装も行うことになりました。 屋根塗装前 ...続きを読む

屋根塗装はブラウン!軒天塗装の色は外壁色に合わせて水性ケンエースで塗装

2018年2月21日  横浜市神奈川区|屋根塗装前にサーモアイSiでカラーシミュレーション

    今日は横浜市神奈川区のお客様より、屋根塗装の見積依頼をいただきました。屋根塗装の前にご希望のカラーをお教えいただき、カラーシミュレーションを作成いたしましたのでまずはご覧くださいませ。 サーモアイで屋根のカラーシミュレーション ...続きを読む

2018年2月21日  葛飾区|錆が発生しているアパートの外階段の塗装

    塗膜が剥がれると水分の影響で錆が発生する 本日ご紹介いたしますのは葛飾区で行ったアパートの塗装の様子です。 長年メンテナンスをしていないことで錆の発生が目立っている状態です。今のところ強度的には大丈夫ですが、この状態が長く続けば腐食が進んでしまうでしょう。 そもそも錆が発生するのは鉄部が空気にさらされていることと、水分の影響によるものです。塗装をすることでそれらの問題 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る