外壁塗装の彩りコラム

外壁塗装の彩りコラム

連休のお出かけ前には防犯対策を忘れずに

2016年4月27日   連休のお出かけ前には防犯対策を忘れずに

   ゴールデンウィークが近づいてきましたね。今年は5月2日と5月6日が平日ですが、これらの日にお休みをいただけば何と10連休という超大型の連休になります。遠方にお出かけの予定の方も多いのではないでしょうか。車でお出かけの方は他車の色に注意することによって、より安全な運転ができることを忘れないでください。 お出かけ前 ...続きを読む

連休中はグリーンカーテン作りにチャレンジしてはいかがですか

2016年4月22日   連休中はグリーンカーテン作りにチャレンジしてはいかがですか

   今年もゴールデンウィークが近づいてきましたね。家族でお出かけする予定を立てている方も多いのではないてしょうか。お車でお出かけの方は安全運転をお願い対します。「必ず渋滞するし、混んでいる時に観光地に出かけても…」という方はお住まいのお手入れをしてはいかがでしょうか。この時期だったら、夏に備えてグリーンカーテンを作ってみてはいかがで ...続きを読む

外壁塗装でグレイッシュな色が選ばれやすい理由

2016年4月16日   外壁塗装でグレイッシュな色が選ばれやすい理由

   これから外壁塗装を考えている方は他の方のお住まいの色がやたらと気にかかると思います。「やっぱり白は清潔感があっていい」、「ブラウンは落ちついた感じが素敵」等々、外壁塗装で色を選び出すと近所だけでなく出先でもついつい外壁の色を観察してしまうでしょう。ようく観察して見ると、ほとんどのお住まいの外壁に共通点があることが分かります。大抵 ...続きを読む

春には桜がよく似合う理由から学ぶ外壁塗装の色選び

2016年4月9日   春には桜がよく似合う理由から学ぶ外壁塗装の色選び

   南関東では桜(ソメイヨシノ)も満開の時期を過ぎ、4月7日の春の嵐で大分、散ってしまいました。さて、春の花といえば、桜の他、梅、桃、菜の花など様々なものがありますが、なぜソメイヨシノが尊ばれるのでしょうか。奈良時代、貴族の行事であった花見はその頃、中国から伝わったという梅を見て行われたと言われています。その証拠に「万葉集」では桜の ...続きを読む

ニュースに見る水性ケンエースの実力

2016年3月30日   ニュースに見る水性ケンエースの実力

   去る2月半ば、日本ペイントのトップシークレットである塗料の設計情報が同業者へ漏洩されたとのニュースが報道されました。事件の概要と詳細はニュースサイトに任せるとして、流出した設計情報とは「水性ケンエース」です。日本ペイントの水性ケンエースは臭いが非常に少なく、軒天や雨が直接かかりにくい屋外、また屋内の塗装に用いられています。弊社で ...続きを読む

外壁塗装の色選び、春の花から学んでみよう

2016年3月22日   外壁塗装の色選び、春の花から学んでみよう

   枯れた色から一気にカラフルな世界になる季節が春です。様々な色の花が咲き、目を楽しませてくれます。そんな花の中に外壁塗装の参考になる彩りのものもあるのではないでしょうか。今回は春の花から外壁塗装の色選びに参考になりそうなものを探してみたいと思います。  ●日本人なら絶対に外せない桜…ピンク日本の春といえば ...続きを読む

防虫効果のあるガルバリウム鋼板が販売されていた

2016年3月3日   防虫効果のあるガルバリウム鋼板が販売されていた

   そろそろ啓蟄ですね。啓蟄とは暖かくなり、冬籠りしていた虫が土の中など這い出てくるという意味で、今年は3月5日だそうです。花が咲き、虫達の活動が活発になるのは良いのですが、害虫も元気に動き出します。これはかなり困りますよね。  以前、外壁に塗る虫除け塗料をご紹介しましたが、外壁材や屋根材に使われるガルバリウム ...続きを読む

遮熱塗料と電力自由化で今夏は光熱費を大幅削減

2016年2月26日   遮熱塗料と電力自由化で今夏は光熱費を大幅削減

   多くの方がご存知だと思いますが、今年の4月から電力小売全面自由化がはじまります。今までは地域の電力会社の独占状態だったのに、これからはその他の会社と契約を自由に結べるようになるのです。これによって競争原理がはたらき、料金値下げが期待できます。来年は消費税増税が決定的ですから、賢く使って生活を防衛したいものです。  ...続きを読む

リフォーム、リノベーション、コンバージョンの違い

2016年2月17日   リフォーム、リノベーション、コンバージョンの違い

   普段、私たちは外装リフォームなど「リフォーム」という言葉を普通に使っています。最近では盛んに「住宅リノベーション」、「オフィスからマンションへのコンバージョン」などの言葉が使われています。強引に和訳すればどれも『増改築』だと思うのですが、「リフォーム」、「リノベーション」、「コンバージョン」はいったいどこが違うのでしょうか。 ...続きを読む

雨の落下速度を知っていますか

2016年2月1日   雨の落下速度を知っていますか

   日本の降水日数は平均で123日、3日に1回は雨が降っていることになります。一番、降水日数が多い県は石川県で何と年間187日! 2日に1回以上雨が降っているのです。以外にも「今日も雨だった」と歌われたことのある長崎は平均よりも3日間多い126日でした。  雨の日は嫌な気分になるものですが、植物を育て、花を咲か ...続きを読む

街で見かけたオシャレな外壁、コンクリート打ちっ放し風なのに…

2016年1月28日   街で見かけたオシャレな外壁、コンクリート打ちっ放し風なのに…

   街やご近所を歩いて巡り合うオシャレなお住まいや建物、良いところは取り入れたいですよね。本日はそんな建物に出会ったのでご紹介したいと思います。お近くの方は分かると思いますが、個人邸ではなく東京都にある公共施設です。  一見するとコンクリートの打ちっぱなしの外壁なのですが、近づいてみますと…  ...続きを読む

凍結防止剤や融雪剤のお住まいへの影響を考える

2016年1月22日   凍結防止剤や融雪剤のお住まいへの影響を考える

   塩害というと海の近くだけのことと思いがちですが、実は内陸部でも起こります。上のタイトルでもうお分かりだと思いますが、寒冷地・積雪地帯では凍結防止剤や融雪剤が撒かれます。弊社がある地域は比較的温暖といわれていますが、それでも山間部の道路には凍結防止剤が散布されています。これら凍結防止剤や融雪剤の成分が塩化ナトリウムや塩化カルシウ ...続きを読む

霜柱でお住まいに被害がでることもあります

2016年1月15日   霜柱でお住まいに被害がでることもあります

   暦の上ではそろそろ大寒を迎えますが、いかがお過ごしですか。今年は比較的、暖冬だと思いますが、それでも寒さは身に染みます。寒さによるお住まいへの被害といえば「外壁のクラックに染み込んだ水が凍結し、隙間を拡げ、破壊していく凍結被害」です。この他に霜柱がお住まいへダメージを与えることもあるようです。  ●霜柱によ ...続きを読む

消費税増税まであと15ヶ月、外壁塗装をご検討の方はお早めに

2016年1月5日   消費税増税まであと15ヶ月、外壁塗装をご検討の方はお早めに

   2014年4月1日に消費税が増税され、現行の8%になりました。来年2017年の4月にも消費税の再増税がなされ、10%になる予定です。外壁塗装や外装リフォームは大きな出費ですので、増税前に行っておきたいですよね。  ●増税前は込み合います前回、消費税が8%に増税される前は大変多くのご相談と外壁塗装のお申し ...続きを読む

2016年、来年を象徴する色は?

2015年12月28日   2016年、来年を象徴する色は?

   来年のことを言うと「鬼が笑う」と言いますが、来年のスケジュールを立ててもおかしくない時期ですよね。さて、一般社団法人日本流行色協会では今年を象徴する色だけでなく、来年を象徴する色の予測もしています。  ●2016年、来年の色はアースリング・ブラウン(モデレート・ブラウン)テクノロジーの進展はあらゆる境界 ...続きを読む

2015年、今年を象徴する色は?

2015年12月25日   2015年、今年を象徴する色は?

   毎年、年末恒例のイベントとなっている「流行語大賞」や「今年の漢字」、いつの世も世相を表した言葉や漢字が選ばれ、それによって一年を振り返る契機になっている方も多いと思います。皆様、色にも世相を反映した「今年の色」があるのはご存知でしょうか。  ●2015年、「今年の色」はブルースカイブルー「今年の色」の選 ...続きを読む

遮熱塗料にも関係する環境省の環境技術実証事業をご存知ですか

2015年12月20日   遮熱塗料にも関係する環境省の環境技術実証事業をご存知ですか

   現在、毎年新たに生まれる情報の総量は、過去5000年間に人類が生み出したすべての情報量よりも多いと言われています。例えば、屋根塗装や外壁塗装の塗料選びにしても情報が多すぎで、何を選んで良いか迷いますよね。そんな時に参考にしたいのが環境省の環境技術実証事業です。環境保全効果があるものに対して、第三者が客観的な評価を行い、ウェブ ...続きを読む

冬は乾燥の季節、火災にご注意ください

2015年12月18日   冬は乾燥の季節、火災にご注意ください

   皆様のお住まいでも暖房器具がそろそろ本格的に稼動している頃ではないでしょうか。冬の事故で特に気をつけなくてはいけないのが火災です。冬は空気が乾燥していますから、物が燃えやすい時期でもあります。また、クリスマスや年末年始はキッチンで料理する機会も増えますし、前述のように暖房器具も稼動しています。火の取り扱いには充分に気をつけたいも ...続きを読む

お住まいに蜂の巣はございませんか、年末の大掃除で取り除いておきましょう

2015年12月10日   お住まいに蜂の巣はございませんか、年末の大掃除で取り除いておきましょう

   普段はあまり手をつけない外装のお掃除、年末の大掃除の時に思い切ってやってしまいませんか。私たちがこの時期に外壁のお掃除を進めるのはお住まいの傷み具合を点検できる他、虫害から身を守るのにもっとも適した季節と考えるからです。  春・夏・秋は虫の活動期です。伝染病を媒介する蚊や刺されたら命に関わる蜂などがお庭にい ...続きを読む

大掃除の季節です、外壁も綺麗にしましょう

2015年12月8日   大掃除の季節です、外壁も綺麗にしましょう

   師走といえば年を越す前にやっておかなければいけないのが大掃除。皆さん、家の中はこまめに掃除している人は多いですね。また、雑草を抜いたりとお庭の手入れをしている方もよく見かけます。天気の良い週末に車を洗っているお父さんもいますよね。しかし、お住まいの外壁をお掃除している方を見かける機会は少ないのではないでしょうか。  ...続きを読む

ツタに覆われた緑のお住まいのメリット・デメリット

2015年12月4日   ツタに覆われた緑のお住まいのメリット・デメリット

   外壁をツタに覆われた緑のお住まい、まるで絵本や映像の中から飛び出してきたような建物、住み心地やお手入れ、メンテナンスといった実際のところはどうなのでしょうか。いろいろと調べてみました。  ●メリット1.ツタが陽射しを遮るので、夏は室温が3℃くらい低くなるので光熱費を削減できて、見た目と同じく環境にやさし ...続きを読む

塗装に頼らず冬でも芝生を青く保つ方法

2015年12月3日   塗装に頼らず冬でも芝生を青く保つ方法

   先日、秋になると枯れてしまう芝生に塗装して冬でも青さを保つことができることをご紹介しました。しかし、この方法、ナチュラルではありませんよね。実はこの方法以外で冬でも芝生を青く保つ方法があるのです。  ●一部のゴルフ場やサッカースタジアムの芝は冬でも青いゴルフやサッカーのテレビ中継で、冬でも青い芝生を見た ...続きを読む

お住まいの意外なところにも塗装はできます、芝生への塗装

2015年11月26日   お住まいの意外なところにも塗装はできます、芝生への塗装

   お住まいの外壁や屋根、車、橋梁、私たちの身の回りは塗装されているものだらけです。DIYで家具への塗装やウッドデッキの塗装を楽しむ人もいます。塗装で蘇った庭のウッドデッキに座り、くつろぎながら青々とした芝生を眺める、贅沢な時間の過ごし方ですよね。さて皆さん、芝生に塗装できるといったら信じますか。  普通の芝生 ...続きを読む

外装リフォーム、夫婦で意見が違う時は…

2015年11月22日   外装リフォーム、夫婦で意見が違う時は…

   本日11月22日は語呂あわせで「いい夫婦の日」です。普段は仲の良い夫婦といっても、外壁塗装などのリフォームでは意見が大きく食い違うことが多く、時には夫婦喧嘩になってしまうことも多いようです。  ●女性は塗料の色にこだわり、男性は塗料の性能にこだわることが多い外壁塗装の際、夫婦で意見が一致しないものの多く ...続きを読む

ダイエットに効果的な色で外壁塗装

2015年11月20日   ダイエットに効果的な色で外壁塗装

   色の持つ様々な心理的効果を生活に役立ててみたいとは思いませんか。色にはダイエットに効果的なものもあり、それで外壁塗装したら楽に痩せられるかもしれません。秋は旬のものが多く、食べ物のおいしい季節です。また、これからやってくる冬に備えて体は脂肪を蓄積し、寒さに備えようとしています。おいしい食べ物とそれらを蓄積しようとする身体、秋は二 ...続きを読む

実はお住まいの大敵!?家の周りの植物

2015年11月18日   実はお住まいの大敵!?家の周りの植物

   比較的暖かいとされる関東の南地域でもそろそろ街路樹の落葉が目立ってきた頃ではないてしょうか。お庭に緑が豊富なお住まいはとても素敵で心を潤してくれますが、それなりにお手入れも大変です。時には害を及ぼすこともあります。  ●支柱に絡み付いて成長する植物は厄介最近は環境に配慮して植物でグリーンカーテンを作るこ ...続きを読む

11月16日はいいいろ塗装の日

2015年11月14日   11月16日はいいいろ塗装の日

   1年365日、毎日が何かしらの記念日になっていることは皆様、ご存知だと思います。その記念日にはマイナーなものからメジャーなものまで様々ですが、外壁塗装に関するものといえば11月16日の「いいいろ塗装の日」です。いい(11)いろ(16)という数字の語呂合わせで、一般社団法人日本塗装工業会が創立50周年をむかえる1998年に制定しま ...続きを読む

外壁塗装を劣化させる原因「太陽光」について正しく知ろう

2015年11月10日   外壁塗装を劣化させる原因「太陽光」について正しく知ろう

   日が落ちるとすっかり冷え込むようになってきましたが、現在は外壁塗装シーズンの真っ只中。さて、この季節になるとやたらと「赤外線」や「遠赤外線」という言葉が踊る暖房器具やアンダーウェアが目に付きます。イメージとして意識に刷り込まれてしまったせいか、どれも暖かそうな感じがするのですが、そもそも「赤外線」や「遠赤外線」て何なんでしょうか ...続きを読む

外壁塗装の塗料の化学「アクリル塗料」編

2015年11月6日   外壁塗装の塗料の化学「アクリル塗料」編

   最近はほとんど外壁塗装や屋根塗装に使われることがなくなったアクリル塗料ですが、安さや塗りやすさ、発色などの点からDIYでの人気は高いようです。模型などを好みの色に着色するモデラー(模型愛好家)の方にも人気があります。 アクリル塗料が外壁塗装や屋根塗装に使われることがなくなった最大の原因は耐用年数の短さです。寿命 ...続きを読む

外壁塗装の塗料の化学「ウレタン塗料」編

2015年11月5日   外壁塗装の塗料の化学「ウレタン塗料」編

   一昔前、外壁塗装や屋根塗装で主流だったのがウレタン塗料でした。ウレタン塗料のベースとなっているウレタンはシリコンと同じく、非常に身近なもので、現在の生活に欠かせないものと言っても過言ではありません。  ●イソシアネート(NCO、窒素と炭素と酸素)とアルコールが反応して形成されのがウレタン窒素の元素記号は ...続きを読む

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る