外壁塗装の素朴な疑問

外壁塗装の素朴な疑問

牛乳もエマルジョン

2017/03/23  外壁塗装の素朴な疑問「エマルション塗料って何だろう?」

   外壁塗装などに使われる塗料のカタログやそのホームページには、「水性反応硬化型エマルション塗料」や「フッ素樹脂エマルション」、「エマルション樹脂」といった言葉が踊っています。エマルションという言葉、エマルジョンとも記されることが多いのですが、何のことだがよく分からず、ちょっと理解に苦しみますよね。弊社でよく外壁塗装に使用する耐汚染...続きを読む

細かい部分のダメ込み

2017/03/4  外壁塗装の素朴な疑問「ダメ込みって何?」

   外壁塗装や屋根塗装は下塗り・中塗り・上塗りと計3回塗るのが基本ですが、それぞれの工程にも手順があることをご存知でしょうか。ただ単に塗っていくのではなく、順序を守って仕事を進めていかになければ綺麗な仕上がりとはならないのです。     一般的なお住まいを塗装する場合、ローラーと刷毛で塗っていくことはご存...続きを読む

パーフェクトトップパッケージ違い

2017/02/13  外壁塗装の素朴な疑問「同じ塗料なのにパッケージが違う?」

   1年くらい前、気になっていることがありました。日本ペイントの塗料に関してです。同じ塗料を頼んでいるのにパッケージが違うことに気付いたからです。例えばパーフェクトトップ、ある時はしっかりと化粧(塗装)されたパッケージで届くこともあれば、ある時はそれこそ汎用的な一斗缶にラベルを貼り付けられたもので届けられることがあります。最初は仕入...続きを読む

水性錆止め塗料

2017/02/3  外壁塗装の素朴な疑問「錆の原因は水なのに水性錆止め塗料?」

   金属の大敵にである錆、その錆の原因は水分であると言われています。現在は錆止め塗料なんてものもありますから、錆をしっかりと落として塗布すれば、その進行をかなり遅くすることができます。さて、その錆止め塗料ですがさまざまなものがあり、油性の他、水性のものもあります。水性… 錆を発生させる原因とされている水分が含まれたもので塗っても大丈...続きを読む

吹き付けタイル仕上げの外壁

2017/01/18  外壁塗装の素朴な疑問「吹き付けタイル仕上げって何?」

   外壁塗装って分からない専門用語などのも多いですよね。例えば「吹き付けタイル仕上げ」の外壁といったら、どんなものか想像できるでしょうか。言葉だけをヒントに考えてみれば、タイルの外壁に吹き付け塗装したものと想像してしまいますが、全く違うものです。むしろ一般的なタイルとはほとんど関係のない塗装の仕上げ方法です。   ...続きを読む

サイディングの外壁

2016/11/18  外壁塗装の素朴な疑問「サイディングの原材料って何?」

   現在、最も普及している外壁材がサイディングです。サイディングにも金属、樹脂、窯業系と数種類ありますが、最も普及しているのが窯業系で新築の7割はこの外壁材が使われていると言われています。ところで皆様はこの窯業系サイディングの原材料って何か知っていますか。     答えはセメントと繊維質です。セメントに繊...続きを読む

サイディングに付着した苔

2016/07/29  外壁塗装の素朴な疑問「外壁が汚れる原因とは?」

   新築時や塗り替え直後はピカピカだったお住まいもいつしか汚れが目立つようになります。「最近、家がくすんで見えるなあ」、「何か薄汚れているように思えるようになったなあ」などと感じたら、そろそろ外壁塗装を検討した方が良いかもしれません。ここで疑問なのですが、そもそも何故、外壁は汚れてしまうのでしょうか。     ...続きを読む

金属部の塗装

2016/01/26  外壁塗装の素朴な疑問「ハイソリッド塗料って何?」

   外壁塗装、屋根塗装に使う塗料だけでも世の中には凄い数があります。考えてみれば、代表的な屋根材だけでも瓦・スレート(コロニアル・カラーベスト)・金属(ガルバリウム)と複数存在し、外壁も窯業系サイディング・金属製サイディング・樹脂製サイディング・モルタル・コンクリート・タイルと様々な物がありますし、各部の部材にも金属(アルミ・鉄など...続きを読む

表面張力のイメージ

2016/01/14  外壁塗装の素朴な疑問「塗料のレベリング性って何?」

   DIYや模型作りで自分で塗装したことがある方で「刷毛の跡が残ってうまく塗れない」という経験をしたことはないでしょうか。お住まいの外壁塗装・屋根塗装についても同様のことが起こりえます。刷毛の跡(刷毛目)やローラーの跡は技術的な問題だけじゃなく、塗料の性質によるところも大きいのです。刷毛の跡(刷毛目)やローラーの跡の残りやすさを「レ...続きを読む

コンクリート打ちっぱなしの外壁

2015/12/11  外壁塗装の素朴な疑問「塗料の吸い込みって何?」

   屋根塗装や外壁塗装で現場のスタッフ泣かせなのが、塗料の吸い込みです。砂地に水を撒くがごとく、建材に塗料が染み込んでいってしまうのです。最近は下塗りに使うフィラー、シーラーやプライマーが進化したので、このような現象は少なくなりましたが、それでもたまに起こります。     吸い込みが激しいと何回も重ね塗り...続きを読む

疎水性を持つ壁面

2015/12/9  外壁塗装の素朴な疑問「塗膜の疎水性って何?」

   近頃は親水性の低汚染塗料が人気です。外壁塗装において塗料は元々、疎水性を高めることを中心に研究されてきました。疎水性とは水との混ざりにくさのことで、撥水性と同じようなものです。撥水加工された傘の上を水玉が転がる様は見ていてちょっと楽しいですよね。     現在でも疎水性を特徴としている外壁塗装の塗料は...続きを読む

雨の風景

2015/12/8  外壁塗装の素朴な疑問「塗膜の親水性って何?」

   このところ、お住まいを塗り替える際、低汚染塗料をお選びになる方が大変増えています。外壁塗装でお住まいが以前よりも汚れにくくなるのは大変嬉しいことですよね。     ほとんどの低汚染塗料は塗膜の「親水性」によるセルフクリーニングを特徴としていますが、この「親水性」っていったい何なんでしょうか。漢字の意味...続きを読む

アルミサッシ

2015/12/7  外壁塗装の素朴な疑問「アルミサッシは塗れないの?」

   屋根塗装と外壁塗装をするとお住まいのほぼ全体を塗り替えることになりますが、塗り替えない部分もあります。窓枠などのアルミでできた部分です。ホームセンターなどで手に入る塗料などにはアルミサッシを塗れると記載されているものもありますし、塗装業者によっては「塗れる」というところもあります。いったい、どちらが本当なのでしょうか。 &...続きを読む

時計 夕闇迫る午後4時過ぎ

2015/11/30  外壁塗装の素朴な疑問「作業する時間帯について」

   日が暮れるのが早くなってきましたね。朝晩は冷え込みも激しくなってきました。関東地方の場合、夕方5時になると外はかなり暗くなります。ここで一つ、疑問が湧くのですが、外壁塗装や屋根塗装って何時から何時まで作業するのでしょうか。     ●午前8時30分くらいから午後5時くらいまでが一般的 施工スタッ...続きを読む

コンクリート打ちっ放しの外壁

2015/11/25  外壁塗装の素朴な疑問「モルタルとコンクリートの違い」

   かつてはお住まいの外壁として広く使用されていたモルタルですが、現在では大分少なくなりました。さて、そのモルタルですが、コンクリートと似ていますよね。さらに言えばセメントも似ている気がします。モルタル、コンクリート、セメントの違いは何なのでしょうか。材料と成分を較べてみましょう。     ●モルタル 重...続きを読む

用語を説明する辞書

2015/11/16  外壁塗装の素朴な疑問「活膜・死膜って何?」

   外壁塗装工事だけに限らず、外装リフォームには様々な専門用語が出てきます。一般の方には分かりづらいものも多いのがネックです。外壁塗装に関したサイトでは「活膜」や「死膜」といった言葉が出てくるのですが、これはどのような状態を指すのでしょうか。     ●旧塗膜は字面から類推できるけど… 幸いにも私た...続きを読む

外壁塗装 乾燥後

2015/10/26  外壁塗装の素朴な疑問「塗った直後と乾燥後で塗料の色が変わるのは何故」

   とても大事なお客様のお住まい、お客様からしたら屋根塗装・外壁塗装で自分の予想もしなかったことが起こると大変不安になりますよね。現場でお客様からよく尋ねられるのが「すごく艶があるように見えるけど、ホントに落ち着いた色になるの?」というものです。たしかに塗り立てはピカピカしていますが、乾燥(完全乾燥)してしまうと艶も落ち着きます。外...続きを読む

塗料を攪拌中

2015/10/22  外壁塗装の素朴な疑問「塗料の乾燥時間を細分化してみると…」

   シーラーやフィラーを使う下塗り、ご依頼いただいた塗料で行う中塗り、仕上げの上塗りと外壁塗装と屋根塗装は基本的に3回の重ね塗りを行います。塗り重ねを行う場合、工程間間隔時間と工程内間隔時間を守らなければなりません。     塗料の乾燥時間を細分化しますと、下のように4段階のプロセスを経て、乾燥と硬化が進...続きを読む

破風板

2015/10/21  外壁塗装の素朴な疑問「付帯部分てどこのこと?」

   外壁塗装についてネットで調べているとよく「付帯部」や「付帯部分」という言葉が出てきます。また、お見積もりにも記載されていることがあります。では、この付帯部とはどこのひとを指すのでしょうか。     ●一般的には雨樋、軒天、破風板、鼻隠しのこと 外装の屋根と窓周り、雨戸と戸袋を除いた部分をまとめて...続きを読む

グミ

2015/09/17  外壁塗装の素朴な疑問「コーキング・シーリングのモジュラスって何?」

   お住まいの外壁にサイディングが使われている場合、外壁塗装時にコーキング(シーリング)を打ち替えることがほとんどです。コーキングは『モジュラス』によって、低・中・高に分類されます。     ●モジュラスとはゴムなどの弾性体が元に戻ろうとする力 ゴムなど引っ張ったり、押し縮めたりすると元に戻ろうとす...続きを読む

コーキングの劣化

2015/09/15  外壁塗装の素朴な疑問「コーキング・シーリングの可塑剤って何?」

   外壁塗装というと塗る以外の重要な工程としてコーキング(シーリングやシールという呼び方もされます)の打ち替えや打ち増しがあります。コーキングとはサイディングのパネルとパネルの間(目地)に充填されているゴムのような弾性のある柔らかい部分です。サイディングのパネルとパネルの間を埋めて建物内部に雨水などが浸入しないようにする防水の他、建...続きを読む

透湿性の答え

2015/08/27  外壁塗装の素朴な疑問「透湿性のある塗料って水が染みないの?」

   外壁塗装に用いられる塗料の中には「透湿性に優れている」ことを掲げているものがあります。透湿性とは文字通り、湿気を通すということです。これだと雨水なども通して、塗膜の下に入り込んでしまいそうなのですが、大丈夫なのでしょうか。今回は透湿性と通気性についてご説明します。     現実として、透湿性や通気性に...続きを読む

サーモアイ希釈率

2015/08/26  外壁塗装の素朴な疑問「各塗料の希釈率について」

   外壁塗装工事で悪徳業者の手口として挙げられるのが「塗料の規定以上の希釈」です。水性なら水、溶剤系ならシンナーで薄めて水増ししてしまえば、それだけ多くの面積も塗れますし、材料費も浮かせることができます。悪徳業者の被害に遭わないためにも前もって正確な希釈率を知っておくことは有効です。   ●人気の屋根塗...続きを読む

nano_catarog

2015/08/25  外壁塗装の素朴な疑問「水性塗料を希釈する水について」

   外壁塗装に使う水性塗料を薄めるのには水を使います。では、その水ってどんな水なんでしょうか。蒸留水のような純度が高い水でしょうか。水道水でしょうか。それともミネラルの多い井戸水でも大丈夫なのでしょうか。今回はこのことについてご説明します。     ●ナノコンポジットWの製品カタログには「清水」と記載され...続きを読む

吹き付け塗装

2015/08/24  外壁塗装の素朴な疑問「吹き付けとローラー、どちらが優秀?」

   お住まいの外壁塗装では吹き付け塗装とローラーで手塗りする2つの方法があります。この塗り方の違いによる優劣がよく議論されるのですが、弊社の見解をハッキリさせておきたいと思います。     ●塗膜の性能はほぼ同じ ローラーを推す業者は「ローラーの方が塗膜を厚くできるので、寿命が長い」とよく言います。...続きを読む

髪の毛

2015/08/21  外壁塗装の素朴な疑問「塗料の架橋性って何?」

   屋根塗装・外壁塗装に使用される塗料は化学技術の結晶です。化学分野ではよく「架橋」という言葉が使われるので、ご説明したいと思います。     ●架橋とは橋をかけること 一般に架橋とは橋を建設すること、または建設された橋を指します。化学分野で用いられる架橋とはポリマー同士を連結し、物理的、化学的性質...続きを読む

乾燥する洗濯物

2015/07/8  外壁塗装の素朴な疑問「塗料の乾燥時間ってどれくらい?」

   目紛しく変わる天気、梅雨のこの時期はいつも雨との戦いです。天気予報で「午後3時頃までは雨の心配はありません」と言われても、外壁塗装で塗った塗料が完全に乾くまでは本当に心配です。では、塗料が乾くまでいったいどのくらいの時間がかかるのか、今回はそのことをご説明したいと思います。     ●塗料の乾く時間は...続きを読む

隠蔽性が薄い塗料

2015/07/6  外壁塗装の素朴な疑問「塗料の隠蔽性って何?」

   外壁塗装に使われる用語で「隠蔽性」という言葉があります。よく「この塗料は隠蔽性が高い」、「隠蔽性が低い」といった使われ方をしますが、今回はこの隠蔽性についてご説明いたします。   ●一言で説明すると透明度のこと     隠蔽と言いますと何やら良からぬ政治家が不透明な献金を受け取っ...続きを読む

クリーンマイルドシリコン硬化剤

2015/07/3  外壁塗装の素朴な疑問「塗料は何故、固まるの?」

   普段、何気なく生活してますがよくよく考えて見ると、世の中、不思議なことだらけです。多くの方が日常的に使っているスマホだって、その仕組みを完璧に説明できる人は少ないでしょう。今回はもっとプリミティブな疑問、「外壁塗装で使われる塗料は何故、固まるのか」について調べてみました。 ●驚きの事実…塗料が固まる理由は乾燥だけではなかっ...続きを読む

水性塗料、ナノコンポジットW

2015/06/25  外壁塗装の素朴な疑問「水性塗料って雨で溶けないの?」

   外壁塗装に使う塗料は顔料・樹脂・溶剤の成分からできています。水性塗料は溶剤に水やアルコールが使われています。こう聞くと、雨に溶けてしまうイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。実際に水彩絵の具は乾いた後でも水に溶けますし、水性のサインペンなどは書いたところに水を垂らすと滲んでしまった経験をお持ちの方もいるでしょう。不安で...続きを読む

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の動画一覧
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る