施工事例

神奈川県横浜市神奈川区 ベランダ防水で雨漏りを解消 外壁と屋根も合わせて塗装

  神奈川県横浜市神奈川区(最寄駅は京急本線 子安駅)にお住まいのA様より「リビングが雨漏りしている。」とご相談をお受けいたしました。点検にお伺いしたところ、ベランダの防水機能が低下したことで雨漏りしていることが分かりました。また、屋根や外壁の点検においても色褪せや苔の発生が見られました。そこで今回はベランダの防水工事以外に、外壁と屋根の塗装もご提案いたしました。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 防水工事 
使用材料
外壁:ファインコートSi 屋根:ルーフマイルドSi 雨樋:ファインウレタン

【点検時の様子】
雨漏りの原因特定とお住まい全体の点検を行います。

横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 室内の雨漏り点検 雨漏り跡 横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 室内の雨漏り点検 雨漏り跡
  雨漏りしている一階のリビングを確認します。壁には雨漏りの跡が数箇所見られます。この様な汚れは拭いてもなかなか取り除くことが難しく、場合によってはクロスの張替えが必要になります。
 
横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 ベランダの点検 横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 ベランダの点検 立ち上がり部の隙間
  雨漏りしている部屋の上はベランダになっていました。ご覧の様に経年による汚れや苔の発生が見られます(左写真)。床と外壁の境界に隙間が確認されました(右写真)。どうやらこの隙間から雨水が屋内に侵入しているようです。
 
横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 ベランダ点検 目地の傷み 横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 ベランダ点検 雨漏り跡
  床のタイル目地に傷みが見られます(左写真)。目地の隙間から水分が浸入することも多いので、こちらも雨漏りの原因と考えられます。ベランダ下の軒にも雨漏り跡がありました(右写真)。ベランダの防水機能が失われていることは間違いないようです。
 
横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 外壁点検 横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 外壁点検 粉状になった塗料
  続いて外壁の点検に入ります。元は白い外壁ですが、くすんで灰色っぽい色に見えます(左写真)。手で触ってみると粉状になった塗料が付着しました(右写真)。これはチョーキングという現象です。これが見られた時は外壁塗装を行うサインといえます。
 
横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 外壁点検 目地のひび割れ 横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 外壁点検 釘の抜けた跡
  外壁の目地にひび割れが見られます(左写真)。これは経年によるコーキングの変質が原因です。サイディング釘が抜けた跡が確認されました(右写真)。外壁材の下には防水紙が設置されておりますが、穴や目地のひび割れを長く放置すると内部に水分が浸入してしまいます。
 
横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 外壁点検 サイディングの剥がれ 横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 外壁点検 排気口の汚れ
  サイディングの表面が剥がれています(左写真)。この部分は水分や紫外線の影響をもろに受けるので傷みはどんどん進行します。通気口付近に汚れが付着しています(右写真)。景観的にもよろしくないので、この様な箇所も綺麗にしたいと思います。
 
横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 外壁点検 コンクリート基礎 剥がれ 横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 外壁点検 コンクリート基礎 クラック
  コンクリートの基礎に、剥がれ(左写真)やクラック(右写真)が見られます。この状態はお住まいの耐久性を低くしてしまう異常が発生している可能性があります。しっかり補修をして強度を回復させなければなりません。
 
横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 屋根点検 苔の発生 横浜市神奈川区 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 屋根点検 コロニアルの欠け
  こちらは屋根の様子です。全体的に色褪せが見られます。また、北側の屋根には苔も発生しています(左写真)。写真では分かりにくいかもしれませんが、斑に茶色っぽく見えるのが苔です。苔が生えた箇所には水分が滞留しやすくなるので、屋根材にとってあまり良くありません。コロニアルの欠けも見られました(右写真)。
 

【高圧洗浄】
塗装の前に高圧洗浄を行います。

 
横浜市神奈川区 外壁の高圧洗浄 横浜市神奈川区 外壁の高圧洗浄
  足場を架設した後、高圧洗浄を行ってお住まい全体を丸洗いします。150kgの高圧水流によって汚れはもちろんのこと、苔や古くなって浮いた塗膜も洗い流します。写真の様にガラス窓などの破損しやすい場所は圧力を弱めて洗浄を行います。
 

【外壁塗装】
水系ファインコートSiを使って外壁塗装を行います。

横浜市神奈川区 外壁塗装 目地補修 横浜市神奈川区 外壁塗装 目地補修 コーキング注入
 外壁塗装の前に目地の補修(増し打ち)を行います。まずはマスキングテープを使って養生し(左写真)、プライマーを塗布します。その後、コーキングを目地に充填します(右写真)。
 
横浜市神奈川区 外壁塗装 目地補修 コーキングをヘラでならす 横浜市神奈川区 外壁塗装 目地補修 コーキング処理完了
  充填したコーキングをへらなどを使って綺麗に整えます(左写真)。右写真は整えた後の目地の様子です。マスキングテープを外し、コーキングが固まれば目地の補修は完了となります。
 
横浜市神奈川区 外壁塗装 下塗り 横浜市神奈川区 外壁塗装 中塗り
  いよいよ外壁塗装に入ります。まずは下塗りを行い重ね塗りをするための土台を作ります(左写真)。ファインコートSiは密着性が高いので下塗りが不要と言われていますが、旧塗膜の状態によっては下塗りが必要になります。下塗り後、ファインコートSiを使って中塗りを行います(右写真)。
 
横浜市神奈川区 外壁塗装 上塗り 横浜市神奈川区 外壁塗装 外壁塗装完了
  中塗り後、上塗りを行います(左写真)。右写真は上塗り後になります。塗装を行ったことで色褪せしていた外壁が美しく生まれ変わりました!
 

【屋根塗装】
ルーフマイルドSiを使って屋根塗装を行います。

横浜市神奈川区 屋根塗装 高圧洗浄後 横浜市神奈川区 屋根塗装 高圧洗浄後 高圧洗浄後 塗膜の削れ
  こちらは高圧洗浄後の屋根の様子です(左写真)。苔や汚れを除去したことで、屋根の状態があらわになりました。部分的に白っぽくなっているので、近くで見てみると塗膜が剥がれていることが分かりました(右写真)。この状態の屋根材は塗料を吸い込みやすいので、塗装ムラや厚塗りの原因になります。ですので念入りに下塗りを行う必要があります。
 
横浜市神奈川区 外壁塗装 下塗り完了 横浜市神奈川区 外壁塗装 下塗り完了
  高圧洗浄直後は屋根が濡れているので、完全に乾いてから下塗りを行います。今回はマイルドシーラーを使用しました。写真の様にマイルドシーラーは白い塗料ですが、中塗りからはご依頼いただいた色で塗装します。
 
横浜市神奈川区 外壁塗装 縁切り用のタスペーサー設置 横浜市神奈川区 外壁塗装 縁切り用のタスペーサー設置
  下塗り後、タスペーサーを使って縁切りを行います。縁切りとは屋根材同士に適度な隙間を作る事です。隙間が無いと毛細管現象により内部に水分が浸入してしまいます。また、内部の水蒸気の逃げ場もなくなるので、水分によって木部などに悪影響を及ぼしてしまいます。
 
横浜市神奈川区 外壁塗装 中塗り 横浜市神奈川区 外壁塗装 屋根塗装完了
  縁切りが終わった後、ルーフマイルドSiを使って中塗りを行います(左写真)。その後、上塗りを行って仕上げたものが右写真になります。見た目の変化だけでなく、耐候性や耐久性も向上したことは塗装による効果と言えるでしょう!
 

【雨樋の塗装】
今回の工事に合わせて雨樋の塗装も行いました。

横浜市神奈川区 外壁塗装 雨樋塗装 横浜市神奈川区 外壁塗装 雨樋の塗装完了
  雨樋も経年によって色褪せしていましたので、足場を組んだ今回の工事に合わせて一緒に塗装を行います。雨樋塗装には弱溶剤のファインウレタンという塗料を使用し、屋根や外壁と同様に重ね塗りを行います。右写真が塗装後になります。艶のある美しい仕上がりとなりました!
 

【ベランダ防水工事】
雨漏りの原因であるベランダの防水工事を行います。

横浜市神奈川区 ベランダの防水工事 床タイル撤去 横浜市神奈川区 ベランダの防水工事 床板設置
  防水工事を行い雨漏りを解消したいと思います。まずは床のタイルを全て剥がします(左写真)。清掃を行った後、床板を敷き詰めます(右写真)。
 
横浜市神奈川区 ベランダの防水工事 立ち上がり部のコーキング 横浜市神奈川区 ベランダの防水工事 ウレタンの流し込み
  外壁との境目などをコーキングで全て埋めます(左写真)。プライマーを塗布した後、ウレタンを流し込みます(右写真)。この工程を数回行い厚い防水層を作ります。
 
横浜市神奈川区 ベランダの防水工事 トップコート塗布 横浜市神奈川区 ベランダの防水工事完了
  ウレタンの防水層を紫外線や汚れから保護するために、トップコートを数回施します(左写真)。完成したのが右写真になります。これで雨漏りからも開放され、快適にお過ごしいただけますね!
 

【完工後】

  今回はベランダの防水機能が低下したことで雨漏りを引き起こしてしまいましたが、屋根や外壁からも水分が浸入することが多くあります。雨漏りによる被害は屋内を濡らすだけではありません。放置すると木部を腐食させ、建物の構造に深刻なダメージを与えることもあるのです。そうならないためには、定期的な点検を行いトラブルを未然に防ぐことが大切です。外壁塗装センターでは、専門のスタッフによる無料点検を行っております。お住まいに不安を抱えている方はお気軽にご相談ください。 横浜市神奈川区 外壁塗装 屋根塗装 ベランダ防水工事 完工後

 

外壁塗装のブログ一覧

2017年11月15日  タイル面を美しく仕上げるクリアー塗料のファイングラシィSi

    元々のタイル外壁の素材を活かすことのできるクリヤー塗料のファイングラシィSiのご紹介です。機能としては、防藻防カビ、高耐候性、超低汚染性、陶磁器タイル面・タイル目地の保護をしてくれるというものです。 外壁 タイル塗装前 ...続きを読む

タイル面を美しく仕上げるクリアー塗料のファイングラシィSi

2017年11月14日  ブラウン・茶色の外壁!パーフェクトトップのブラウン色違い外壁を見てみましょう

    外壁塗装の際に人気のあるカラー、ブラウンで外壁塗装をされましたお家を例にブラウンの比較をしてみたいと思います。カラーシミュレーション作成依頼の多い色でもあります。今日は外壁塗料のパーフェクトトップでブラウンの色違いを見ていただきたいと思います。 ブラウン・茶色の外壁 パーフェクトトップ ND-375 ...続きを読む

ブラウン・茶色の外壁!パーフェクトトップのブラウン色違い外壁を見てみましょう

2017年11月13日  江戸川区|低汚染塗料のナノコンポジットWで外壁塗装

    江戸川区で行った外壁塗装をご紹介いたします。お施主様のお悩みとして、外壁の汚れが目立ってきたのをなんとかしたいということです。また、モルタルの外壁で、クラックなども出てきていることから、地震に対する建物の耐久性なども心配しておりましたので合わせて補修を行うこととなりました。 ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る