施工事例

外壁をクリヤー塗装、屋根は遮熱塗料で省エネ対策|神奈川県横浜市青葉区

 横浜市青葉区にて、屋根塗装・外壁塗装のご依頼を頂きました。
築8年のお住まいですが、ハウスメーカーの定期点検を受け、補修箇所が見つかったそうです。
ハウスメーカーの見積だけでは不安とのことで、私たち外壁塗装センターにもご相談を頂きました。
 築8年と比較的新しいお住まいでしたので、大きな補修が必要な箇所は見つかりませんでした。
しかし、塗装は必要な状況でしたので、今回はお住まい全体の塗装工事のご提案を差し上げました。
特にコーキング部分は劣化が見られましたので、あわせて目地補修も行いました。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 
使用材料
屋根:サーモアイSi 外壁:ピュアライド UVプロテクトクリヤー
築年数
8年
建坪
屋根:57.0㎡ 外壁:211.0㎡

【点検時の様子】
 まずはお住まい全体をしっかりと点検していきます。

神奈川県横浜市青葉区 外壁点検 神奈川県横浜市青葉区 外壁点検
 佐藤様のお住まいの外壁は素敵なサイディングです。
まだ比較的新しいため、一見すると特に問題のないように見えます。

 

神奈川県横浜市青葉区 外壁点検 コーキングの劣化 サイディングの汚れ 神奈川県横浜市青葉区 外壁点検 コケの発生
 しかし、細かく見ていくと、コーキングの劣化やサイディングの汚れ、コケの発生などが見受けられます。
現時点ではまだ部分的なものですが、放置すればどんどん広がり、お住まい自体を傷めてしまいます。

 

神奈川県横浜市青葉区 屋根点検 大きな劣化はなし 神奈川県横浜市青葉区 屋根点検 コケの発生
 屋根も全体的には大きな劣化や破損は見受けられません。
しかし、屋根材にはコケが発生し始めており、放置すると屋根全体にコケが広がってしまう恐れがあります。

【足場架設・メッシュシート】
 工事の前に、まずはお住まい全体に足場を架設し、メッシュシートをかけていきます。

神奈川県横浜市青葉区 足場架設 神奈川県横浜市青葉区 足場架設
 足場の資材を搬入し、ご近所のお住まいに最新の注意を払いながら足場を架設していきます。

 

神奈川県横浜市青葉区 メッシュシート設置 神奈川県横浜市青葉区 メッシュシート設置
 足場架設後はお住まい全体を覆うようにメッシュシートをかけていきます。
赤のPRシートが私たちの現場の目印です!
ご近所を工事させていただく際、ご質問などはお気軽にスタッフへお尋ね下さい!

【屋根塗装工事】
 まずは屋根を塗装していきます。
今回は遮熱塗料の「サーモアイSi」を使用しました!

神奈川県横浜市青葉区 屋根塗装 下塗り 遮熱塗料 アレスクールプライマー 神奈川県横浜市青葉区 屋根塗装 中塗り 遮熱塗料 アレスクールSi
 洗浄後、下塗り・中塗りを行います。
サーモアイSiの専用下塗り塗料は色が真っ白です。
下塗り後はご依頼頂いた色で中塗りを行っていきます。

 

神奈川県横浜市青葉区 屋根塗装 上塗り 遮熱塗料 アレスクールSi 神奈川県横浜市青葉区 屋根塗装 完工 遮熱塗料 アレスクールSi
 中塗り後は上塗りです。
中塗りだけでも施工前と比べるとかなり艶が戻りますが、その上に上塗りで仕上げを行うことでより輝きを取り戻します!
遮熱効果も付き、今までよりも快適にお過ごし頂けるのではないでしょうか。

【外壁塗装・目地補修工事】
 続いて外壁の工事を行っていきます。
外壁はクリヤー塗料で無色ですが、耐久性のある塗料です。
目地はコーキングでしっかりと補修を行いました。

神奈川県横浜市青葉区 外壁塗装 ピュアライドUVプロテクトクリヤー 神奈川県横浜市青葉区 外壁塗装 ピュアライドUVプロテクトクリヤー
 外壁はピュアライド UVプロテクトクリヤーで塗装を行います。
色つきの塗料で塗装を行うと、外壁サイディングの模様や柄がなくなってしまいますが、クリヤー塗装ならサイディングの良さもそのままです。
クリヤー塗装は2回塗りで仕上げます。

 

神奈川県横浜市青葉区 外壁目地補修 養生 神奈川県横浜市青葉区 外壁目地補修 プライマー塗布
 外壁塗装後は目地の補修を行います。
まずは補修部分に養生テープを張り、プライマーを塗布します。

 

神奈川県横浜市青葉区 外壁目地補修 コーキング充填 神奈川県横浜市青葉区 外壁目地補修 コーキングならし
 続いてコーキング材を充填させ、ヘラで余分なコーキング材をならし、養生をはずせば目地補修工事も完工です!

【細部塗装工事】
 屋根・外壁だけでなく、お住まいの細部まで塗装でしっかりと補修を行いました。

神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 神奈川県横浜市青葉区 細部塗装
 お住まいのメリハリを決めるのは実は細やかな部分だったりします。
色あせなどが気になる箇所もしっかりと塗装を行いました。

 

神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 ポスト塗装前 神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 ポスト塗装後
 こちらは郵便ポストです。
新品のようにピカピカだと、郵便物を受け取るときも明るい気持ちになりますね。

 

神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 破風板塗装中 神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 破風板塗装後
 破風板塗装の様子です。
破風板は劣化が進むと雨水を内部に侵入させてしまう箇所なので、今回しっかりと塗装でメンテナンスを行いました。

 

神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 雨戸塗装中 神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 雨戸塗装後
 こちらは雨樋塗装の様子です。
屋根からの排水を正しく地上へ届けるためには欠かせない部分です。

【完工後】

神奈川県横浜市青葉区 屋根塗装 遮熱塗料 外壁塗装 クリヤー塗装 完工  築8年はちょうど外壁塗装や屋根塗装など、お住まいのメンテナンスが必要になってくる一区切りの節目です。
今しっかりと補修することで、永く快適にお過ごし頂けます。
 外壁塗装センターでは、工事後に定期的に点検にお伺い致しますので、ご安心ください!

外壁塗装のブログ一覧

2018年1月22日  雪の日の外壁塗装ってどうなるの?

    関東地方は4年前に記録的な大雪が降りました。覚えていらっしゃるでしょうか。その時と同じような気象条件になるだろうと言われている今日と明日は、十分な警戒が必要です。4年前は弊社もたくさんのお問い合わせのお電話を頂戴いたしました。雪の重みは馬鹿に出来ません。雨樋などは、たわみ、折れてしまいます。雪止めが付いていない屋根から滑落する雪の勢いも相当なものです。これから深夜にかけて本降りになるようですので、帰宅時や朝 ...続きを読む

雪の日の外壁塗装ってどうなるの?

2018年1月19日  大切な下処理の工程、シーリング(コーキング)処理

    今日は オート化学工業さんのオートンイクシードのご紹介です。大切な下処理の工程でもあるシーリング(コーキング)処理ですが、何のためにするのか、皆様おわかりでしょうか?外壁材と外壁材の間にある隙間を「目地」と言いますが、その目地に充填していく「防水材」のことになります。お家の気密性を保持する重要な「役割」を担っております。他にも、サッシ回りやクラックを埋める際にも使用いたします。 ...続きを読む

大切な下処理の工程、シーリング(コーキング)処理

2018年1月19日  江戸川区|サイディング模様を活かした外壁塗装(クリヤー塗装)

    本日ご紹介いたしますのは江戸川区で行った外壁塗装の様子です。新築で建てたお住まいも、20年も経ってくると外壁に汚れが目立ってしまい、外壁材自体にも割れなどが出てきます。お住まいを長持ちさせるという意味でもそれくらい年数が経ってきたら一度専門業者に点検をお願いすることをお勧めします。素人目では気が付かない問題や、大した問題ではないと思っても実際はそうではないといったこともあります。お住まいは生き物のように日々 ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る