墨田区で外壁塗装をお考えの方へ!

高性能断熱塗料 GAINA(ガイナ)

断熱塗料とは、外気の温度変化から建物を守る塗料の事を指します。
最近では様々な種類の断熱塗料が出てまいりましたが、外壁塗装センターではその中からおすすめの一つとして断熱塗料「GAINA」(ガイナ)をご紹介いたします!

【断熱塗料GAINAとは?】

今回ご紹介する塗料「GAINA」は断熱性能だけでなく、様々な性能が備わった高性能断熱塗料です。
株式会社日進産業によって開発されたGAINAはJAXA(独立行政法人宇宙航空研究開発機構)の技術を応用し、開発された塗料です。
【熱さ・寒さに強い塗料】
GAINAは夏の暑さ、冬の寒さなどの外気温の影響を受けにくくする塗料です。
夏には太陽光の光(紫外線)を反射し、冬は室内の熱を外へ放出しにくくする機能があります

【防音機能をもった塗料】
GAINAは断熱性能だけでなく、防音・防臭機能も併せ持つ塗料です。
GAINAの塗膜は固いセラミックの中に空気を含んだ球体の層がいくつも形成されるため、塗膜内で音の振動を軽減させる事が出来ます。
そのため、外部から室内に入ってくる音を小さくすることができるのです。

断熱だけではない、多機能塗料GAINA

断熱塗料は省エネにつながる為、年々注目度が上がっておりますが、今回ご紹介した塗料は、断熱だけでなく、様々な機能も併せ持った塗料です。
お住まいの塗装を考える際、ただ外見をきれいにするだけでなく、より快適なライフスタイルをご希望の方はぜひ一度ご相談ください!

コーキング補修

サイディングなどの目地や、窓枠の周りにはコーキング処理を施してありますが、経年と共に劣化し、痩せて隙間ができてしまったり、ひび割れてしまったり、酷い時にはコーキングが剥がれてきてしまうことがあります。

コーキングが劣化してしまうと、その隙間から雨水が侵入し、雨漏りしてしまう可能性があります。
雨漏りと聞くと屋根のイメージが強いかもしれませんが、コーキングが原因の雨漏りの例もたくさんあります。

今回は外壁・屋根の塗装のご依頼を頂いたI様の工事の様子を例にご紹介していきます。


【点検時】

こちらは点検時に撮影した外壁の写真です。
汚れが少々目立ってきているように見えますが、細かいところまで点検していくと・・・

コーキングがひび割れてしまっています。
これでは雨水が建物内に侵入してしまう恐れがあります!

そのほかの部分もこのようにコーキングのひび割れがあちこちにあります!

【既存コーキング撤去】

まずは既存のコーキングを撤去します。
専用のカッターを使います。

撤去後がこちらの写真です。

撤去後すぐにコーキング材を充填はしません。
まずは写真のようにマスキングをし、バックアップ材を中に入れます。

バックアップ材の必要性

目地が深い場合は、コーキングを充填する前にバックアップ材を先に入れる必要があります。
もしバックアップ材を入れない場合、目地のすべて(目地両端と底)が接着されてしまいます。
お住まいは各部材の膨張や伸縮といったことが起こっており、3面が密着されていると、コーキングの特徴である伸縮性が活かせないのです。
そのため、目地が深い場合などばハックアップ材をコーキング充填の前に入れる必要があるのです。

【コーキング充填】

バックアップ材を入れた後、その上からコーキング材を充填していきます。

コーキング材充填後はヘラでなめしていきます。
この時、余分なコーキング材を落とし、表面を平らにしていきます。

こちらはなめし後の写真です。
この後マスキングを剥がせばコーキング補修完了です!

きちんと縁切り工事を行わないとせっかく屋根をきれいに塗装しても雨漏りしてしまいます。
屋根の寿命を長くし、いつまでも快適にお過ごしいただくために、塗装の際は必ず縁切り工事を行ってください!
外壁塗装センターでは経験豊富な専門スタッフがきちんとご説明致しますので、なんなりとご質問ください!

墨田区と近隣区域の新着事例

その他の施工事例一覧

墨田区と近隣地区の現場ブログをご紹介します!

パートの外壁、屋根塗装工事

2017年6月16日  墨田区|外壁塗装に合わせて帯板などの補修も一緒に行います

   墨田区で行った外壁塗装において、細部の補修なども行いましたのでその様子をご紹介いたします。通常、外壁塗装をする場合は前のメンテナンスから年数が結構経っていることがほとんどです。ですので、塗膜の劣化だけではなくあちこちに破損個所などの不具合が見つかります。それらを補修した上で、塗装をすることで健全なお住まいに生まれ変わるのです。 ...続きを読む

墨田区|外壁塗装に合わせて帯板などの補修も一緒に行います

2017年5月16日  墨田区での外壁塗装は下塗りはパーフェクトサーフ、仕上げはシリコンセラUV

   墨田区で行った外壁塗装のご紹介になります。外壁の塗り替えで、塗料をどのようなものが使われているのかお考えになったことはありますか?もしかしたら、塗装は見た目だけの問題で、それ以外に機能的なことには無頓着なんて方もいらっしゃるかもしれません。 まず、外壁塗装をする目的として汚れや苔などで悪くなった見た目の改善があります。また、お ...続きを読む

墨田区での外壁塗装は下塗りはパーフェクトサーフ、仕上げはシリコンセラUV

2017年5月10日  墨田区|外壁塗装をオーデフレッシュSi100(水性シリコン樹脂系塗料)で実施

   墨田区で行った外壁塗装の様子をご紹介します。 今回は、塗装で使用したオーデフレッシュSi100という塗料に焦点を当ててお話ししたいと思います。まず、皆さんは外壁塗装を行う上で塗料はどのような基準でお選びになるでしょうか?もちろん塗料の種類によって色や質感も変わるので、ご自分の理想的な外観にするための塗料を選ぶことも大事です ...続きを読む

墨田区|外壁塗装をオーデフレッシュSi100(水性シリコン樹脂系塗料)で実施

2017年2月16日  墨田区|屋根はサーモアイ4F・外壁はエラストコートで!塗装工事完工です!

   さて本日のブログは、墨田区にお住いのお客様宅の屋根外壁塗装工事が完工いたしましたのでBefore・After形式で見てみたいと思います。 普段は事務所にいる私たちスタッフもどんな仕上がりになっているかワクワクする瞬間です。   『使用塗料』 屋根 サーモアイ4F クールビンテージローズ 外壁 エラストコート B-13 付帯部 F ...続きを読む

墨田区|屋根はサーモアイ4F・外壁はエラストコートで!塗装工事完工です!

2017年1月25日  墨田区|屋根・外壁塗装工事着工いたしました!

   墨田区にお住いのお客様宅の屋根塗装・外壁塗装工事が始まったようです。 屋根はサーモアイ4Fのクールビンテージローズにて、外壁はエラストコートのA-13をご使用になられるとのことです。下記画像、赤枠の中の色をご使用になります。   『屋根 サーモアイ4F クールビンテージローズ』   『外壁 エラストコート A-13』    ...続きを読む

墨田区|屋根・外壁塗装工事着工いたしました!

2017年1月12日  墨田区|屋根・外壁塗装前にエラストコートでカラーシミュレーション

   本日のブログは墨田区にお住いのお客様より屋根と外壁のリフォームを検討しているので家の状態を見て工事のご提案と見積りをお願いしますとのお問合せを頂戴いたしました。 数あるサイトの中から弊社へのご連絡、誠にありがとうございます。 こちらでは早速カラーシミュレーションを作成しましたのでご覧くださいませ。   『元画像』   『 ...続きを読む

墨田区|屋根・外壁塗装前にエラストコートでカラーシミュレーション

2015年7月9日  墨田区|外壁塗装に合わせてバルコニーのトップコート

   墨田区で行った外装リフォーム。本日は外壁塗装、屋根塗装に引き続きバルコニーのトップコートと破風、鼻隠し、雨戸の塗装をご紹介いたします。   バルコニーのトップコートです。防水層は紫外線に弱いので、トップコートで保護しておく必要があります。バルコニーを歩行したり経年劣化によりトップコートが傷むので、定期的に塗り替えが必 ...続きを読む

墨田区|外壁塗装に合わせてバルコニーのトップコート

2015年7月8日  墨田区|屋根塗装と棟板金補修で屋根リフォーム

   先日ご紹介いたしました墨田区の外壁塗装に引き続き、本日は屋根塗装と棟板金補修の様子をお伝えします。   点検時に釘の浮きにより棟板金自体が浮き上がっていましたので、丸ごと新しい棟板金に交換します。 古い板金を外すと木製の貫板が出てきました(左写真)。腐食等はありませんが、大分年数も経っていますので交換時期といえるで ...続きを読む

墨田区|屋根塗装と棟板金補修で屋根リフォーム

2015年7月7日  墨田区|外壁塗装は超低汚染、防藻のクリーンマイルドSiで

   連日でご紹介させていただいております墨田区の外装リフォームですが、本日は外壁塗装の様子をお伝えいたします。   塗装工事の前に必ず行うのが高圧洗浄です。屋根には苔がびっしりと生えていましたが、このまま塗装をすれば苔の上に塗料が乗って下地に密着しません。そのように塗った後は見た目的に問題なさそうですが、時間がたてば剥が ...続きを読む

墨田区|外壁塗装は超低汚染、防藻のクリーンマイルドSiで

2015年7月6日  墨田区|屋根リフォームの事前調査でスレートが外れた箇所を発見

   先日ご紹介いたしました墨田区の外壁点検に引き続き、本日は屋根点検の様子をお伝えいたします。お施主様としては屋根塗装を検討されているそうですが、長年メンテナンスをしていないことから塗装以外にもお手入れが必要な箇所が見つかりそうな予感です。   まず、屋根に上って気が付いたのは大量に生えた苔です。ここまで一面に生えている ...続きを読む

その他のブログ一覧

外壁塗装センター料金プランのご案内

外壁塗装センターでは、お得な料金プランをご用意しております!
専門スタッフがお客様のご希望、お住まいの状態に合わせて最適なプランをご提案致します!

プレミアムプラン

フッ素、光触媒塗料を使用して、ワンランク上の外壁塗装はいかがですか?
超寿命の塗料でいつまでもお住まいを美しく保ちたい方向け!

詳細はこちら

スタンダードプラン

お住まいのメンテナンスのために、外壁塗装センターが標準でお勧めしているシリコン塗料を使用したプランです。
シリコン塗料の種類も複数ご用意しております!

詳細はこちら

エコノミープラン

外壁塗装を短いサイクルでお考えの方向けのプランです!
低価格でお住まいのイメージチェンジが可能です!

詳細はこちら

屋根塗装プラン

屋根塗装使用する通常の塗料に合わせ、ご希望によっては断熱、遮熱塗料へグレードアップも可能です!
外壁塗装と合わせてご依頼いただくと、さらにお得になります!

詳細はこちら

※外壁塗装の各プランは30坪総2階の場合になります
※屋根塗装プランは80㎡切妻屋根の場合になります

施工事例

外壁塗装をご検討されている方はこちら!

  • はじめての外壁塗装
  • 2回目以降の外壁塗装

お客様の安心第一!当社のルールとお約束

  • 当社の5つのルール
  • 施工中の7つのお約束

お住まいの地域情報

東京都墨田区は東京23区内のやや北東に位置する区であり、「おいてけ堀」など「本所七不思議」の舞台となった区です。 押上・業平橋地区では、自立式鉄塔としては世界一となる高さ634mの地上デジタル放送用タワー、東京スカイツリーが2012年5月に開業しました。観光と防災都市のシンボルにし、世界一の観光都市を目指しています。

会社所在地

外壁塗装センター

  • 電話 0120-948-349
  • E-Mail info@sharetech.co.jp
  • 株式会社シェアテック
■東京支店
〒145-0071
東京都大田区
田園調布1-5-5 1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

東京都

多摩地域

東京都23区

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の動画一覧
目指せ!新設No.1
求人情報
ページの先頭へ戻る