江東区で外壁塗装をお考えの方へ!

高性能断熱塗料 GAINA(ガイナ)

断熱塗料とは、外気の温度変化から建物を守る塗料の事を指します。
最近では様々な種類の断熱塗料が出てまいりましたが、外壁塗装センターではその中からおすすめの一つとして断熱塗料「GAINA」(ガイナ)をご紹介いたします!

【断熱塗料GAINAとは?】

今回ご紹介する塗料「GAINA」は断熱性能だけでなく、様々な性能が備わった高性能断熱塗料です。
株式会社日進産業によって開発されたGAINAはJAXA(独立行政法人宇宙航空研究開発機構)の技術を応用し、開発された塗料です。
【熱さ・寒さに強い塗料】
GAINAは夏の暑さ、冬の寒さなどの外気温の影響を受けにくくする塗料です。
夏には太陽光の光(紫外線)を反射し、冬は室内の熱を外へ放出しにくくする機能があります

【防音機能をもった塗料】
GAINAは断熱性能だけでなく、防音・防臭機能も併せ持つ塗料です。
GAINAの塗膜は固いセラミックの中に空気を含んだ球体の層がいくつも形成されるため、塗膜内で音の振動を軽減させる事が出来ます。
そのため、外部から室内に入ってくる音を小さくすることができるのです。

断熱だけではない、多機能塗料GAINA

断熱塗料は省エネにつながる為、年々注目度が上がっておりますが、今回ご紹介した塗料は、断熱だけでなく、様々な機能も併せ持った塗料です。
お住まいの塗装を考える際、ただ外見をきれいにするだけでなく、より快適なライフスタイルをご希望の方はぜひ一度ご相談ください!

外壁塗装 おすすめ塗料 クリーンマイルドシリコン


シリコン系の塗料はたくさんありますが、お客様から「どの塗料が良いのかわからない」といったご質問を頂きます。
そこで、今回は外壁塗装センターでおすすめしているシリコン系の塗料の一つ「クリーンマイルドシリコン」を実際にご使用されたお客様の事例を基にご紹介致します!

シリコン系の塗料で外壁塗装をお考えの方はご参考にどうぞ!


クリーンマイルドシリコンの特性

クリーンマイルドシリコンの特性は大きく分けて3つあります。

1.低帯電性
塗装の表面の静電気を低減することができ、埃などが付着しにくい性質を持っています!

2.高架橋密度
塗膜の密度が高く、汚れが付着しにくい特性を持っています!

3.親水性
水とよくなじみ、表面についてしまった汚れを雨水などで洗い流す(洗浄性)特性を持っています!

せっかく外壁塗装をしても、また経年とともに家が汚れてしまう・・・
そんなことをなるべく防げるよう、クリーンマイルドシリコンは開発されました!

【洗浄】

まずは塗装の前にお住まい全体をきれいにする高圧洗浄を行います!

お住まいの細部まで、丁寧に洗浄を行い、隅々まできれいにします。

雨戸なども、こうして洗浄すると、日頃気づかなかった汚れが・・・!

 

【外壁塗装】

まずはこちらのマイルドシーラーで、下塗りをします。
下塗りは塗装面と塗料を密着させる役割を持つ塗料で、下塗りという工程は塗装ではとても重要な工程です!

下塗り材は真っ白ですが、この後、お選びいただいた色を中塗り・上塗りと塗装していきます!

続いて中塗り・上塗りです。
今回は先ほどからご紹介しているクリーンマイルドシリコンを使用します!

中塗り・上塗りでご依頼頂いている色を塗装していきます。
こちらは中塗りの様子です。

こちらは仕上げの上塗りの様子です!
そろそろ完成間近です!

こちらが完工のお写真です!
お住まいがピカピカになり、お客様にもお喜び頂きました!
今後は汚れにくい塗料で、いつまでも快適にお過ごしください!

クリーンマイルドシリコン 色選びもお任せください!

外壁塗装センターでは、色選びの際のアドバイスもさせて頂いております!
長年経験を積んだスタッフだからこそできる、お客様にピッタリのご提案を致します!

こちらは実際に私たちがご提案に使用している資料の一部です!
外壁塗装において、色選びは非常に重要ですので、私たち専門スタッフが、しっかりアドバイスさせて頂きます!

江東区と近隣区域の新着事例

その他の施工事例一覧

江東区と近隣地区の現場ブログをご紹介します!

ジョリパッド仕上げの外壁を塗装し、更に屋根塗装でリフォーム

2017年6月8日  江東区でヤネMシリコンを使った屋根塗装でグリーンの屋根へ大変身

   江東区で行った屋根塗装をご紹介します。通常、スレートを使った屋根の場合、10数年で塗装が必要になってきます。そもそもスレートの耐用年数は20年ほどで、何もメンテナンスをしなければ劣化が進んでしまって交換する必要があります。しかし、劣化が進む前に定期的に屋根塗装を行うことでスレートの寿命を延ばすことができるのです。 そこで今回は ...続きを読む

江東区でヤネMシリコンを使った屋根塗装でグリーンの屋根へ大変身

2017年4月20日  江東区|目地コーキングをMSシーラントNBを使って補修

   本日は江東区のお住まいで行った外壁塗装の目地コーキングの交換をご紹介いたします。コーキング材といえば、お住まいの補修で様々なところで使われますが、サイティングボードの場合は継ぎ目の部分には必須と言える部材です。サイディングボードの目地は、お住まいの温度変化などによる伸縮に追従するため、弾性のあるコーキングで防水処理を行っておりま ...続きを読む

江東区|目地コーキングをMSシーラントNBを使って補修

2016年12月15日  江東区|お気に入りのサイディング塗りつぶすのは惜しい場合は?

   せっかく新築の時にデザインや柄が気にいってお選びになられたサイディング。そろそろ外壁も汚れてきたし塗装をS無ければいけないのかな?と思った矢先にそのお気にいりの柄が生かされないとわかったらあなたはどうしますか?江東区のお客様もそのような感覚をお持ちでいらっしゃいました。もともとのサイディングのもっている質感や光の当たり具合で微妙 ...続きを読む

江東区|お気に入りのサイディング塗りつぶすのは惜しい場合は?

2016年12月3日  江東区で遮熱塗料サーモアイ4Fを使った屋根塗装工事中です

   東京では紅葉の季節を迎え、イチョウの木の葉が道一杯にまるで黄色の絨毯の様です。落ち葉掃除が大変だなぁと現実に戻ってしまいますが街の色合いが夕暮れなんて最高にキレイです。さて話は本題に戻しますが、屋根塗装=遮熱塗料というのがもうすっかりスタンダード化して参りましたね。その中でもブログでよく紹介させていただいているのがニッペのサーモ ...続きを読む

江東区で遮熱塗料サーモアイ4Fを使った屋根塗装工事中です

2016年11月29日  江東区|外壁の色は?カラーシミュレーションで見てみましょう

   本日は、江東区にお住いのお客様宅の外壁塗装のカラーシミュレーションをご紹介いたします。 下記一覧に先日担当スタッフが書いてくれた見本板のブログがございますのでお時間がございましたらご覧くださいませ。   さて、こちらではお客様のご要望に沿って色を作成してみましたので見て頂きたいと思います。   『元画像 全体』   『元画像 ...続きを読む

江東区|外壁の色は?カラーシミュレーションで見てみましょう

2016年11月28日  江東区のお客様用外壁塗装色の見本板が入荷致しました

   江東区で外壁塗装工事をご契約いただいたお客様用の希望色塗装サンプル、通称見本板が届きました。各メーカーから出ている標準色ではなくニットコウの短冊から選びに選んだ調色の物です。カタログのサンプルやニットコウ短冊では小さすぎてイメージが湧きにくいですよね。お客様のご要望の色のイメージは「ワインレッド」なイメージです。ワインレッドも赤 ...続きを読む

江東区のお客様用外壁塗装色の見本板が入荷致しました

2015年9月17日  江東区|外壁塗装に合わせて破風板や雨樋の塗装も実施

   本日は江東区で行った外装リフォームをご紹介いたします。前回は外壁塗装の様子でしたが、今回は雨樋や破風板、庇などの付帯部の塗装をご紹介いたします。   塗装を行う前に、まずはケレンを行います。ケレンとは古い塗膜や汚れなどを、研磨用たわしなどを使って落として下地を整える作業を言います。下地の状態によっては行わない場合もあ ...続きを読む

江東区|外壁塗装に合わせて破風板や雨樋の塗装も実施

2015年9月16日  江東区|外壁塗装でお住まいのイメージチェンジ

   連日でご紹介させていただいております江東区の外装リフォームですが、本日は外壁塗装の様子をお伝えいたします。   外壁塗装を行う前に必須となる高圧洗浄はすでに行っておりますので、さっそく塗装に入ります。(高圧洗浄の様子はこちらをご覧ください。) まずは下塗りでシーラーを塗布します(左写真)。この工程の目的は下地とこの ...続きを読む

江東区|外壁塗装でお住まいのイメージチェンジ

2015年9月15日  江東区|外壁塗装の前に足場の架設と高圧洗浄を実施

   本日ご紹介いたしますのは江東区で行った外装リフォーム(外壁塗装、屋根カバー工法)です。前回は点検を行い、不具合の洗い出しと必要な工事のご提案までをご紹介いたしましたが、今回はその後行った実際の工事の様子です。   外壁塗装や屋根工事を行う場合、足場の架設をまずは行います(左写真)。足場を架設することで高所作業を安全に ...続きを読む

江東区|外壁塗装の前に足場の架設と高圧洗浄を実施

2015年9月14日  江東区|苔の生えた外壁は塗装で、傷んだ屋根はカバー工法でお住まいのリフォーム

   本日ご紹介いたしますのは江東区で行った外装リフォームの事前点検です。外壁塗装と屋根塗装をお考えとのことですが、まずは点検を行いお住まいの状況に応じてどのようなリフォームが最適か検討したいと思います。   外壁の状態をまずは確認します。ずいぶん長い期間メンテナンスをしていないようで、外壁にはチョーキングが発生していまし ...続きを読む

その他のブログ一覧

外壁塗装センター料金プランのご案内

外壁塗装センターでは、お得な料金プランをご用意しております!
専門スタッフがお客様のご希望、お住まいの状態に合わせて最適なプランをご提案致します!

プレミアムプラン

フッ素、光触媒塗料を使用して、ワンランク上の外壁塗装はいかがですか?
超寿命の塗料でいつまでもお住まいを美しく保ちたい方向け!

詳細はこちら

スタンダードプラン

お住まいのメンテナンスのために、外壁塗装センターが標準でお勧めしているシリコン塗料を使用したプランです。
シリコン塗料の種類も複数ご用意しております!

詳細はこちら

エコノミープラン

外壁塗装を短いサイクルでお考えの方向けのプランです!
低価格でお住まいのイメージチェンジが可能です!

詳細はこちら

屋根塗装プラン

屋根塗装使用する通常の塗料に合わせ、ご希望によっては断熱、遮熱塗料へグレードアップも可能です!
外壁塗装と合わせてご依頼いただくと、さらにお得になります!

詳細はこちら

※外壁塗装の各プランは30坪総2階の場合になります
※屋根塗装プランは80㎡切妻屋根の場合になります

施工事例

外壁塗装をご検討されている方はこちら!

  • はじめての外壁塗装
  • 2回目以降の外壁塗装

お客様の安心第一!当社のルールとお約束

  • 当社の5つのルール
  • 施工中の7つのお約束

お住まいの地域情報

東京都江東区は東京都の東部、隅田川と荒川に挟まれた位置にあり、東京湾に面しています。 江戸時代に埋め立てが始められた地域であり、江戸の東端にあたり、深川地区(旧深川区)には富岡八幡宮をはじめ寺社仏閣が数多く存在します鵜。区内陸部は古くから住宅地および工業地域として、亀戸には鶴亀の亀戸天満宮、また錦糸町駅南側は遊興地域として発展してきました。また、区周辺部、特に臨海副都心や南砂地区などは大規模マンションや医療・福祉施設の建設が相次いでいます。豊洲地区や夢の島地区には子供向け施設が充実し、近年はマンション建設が相次ぎ人口が増加しているが、区による少子化に伴った小学校の統廃合が行われた後の人口増加のため、統廃合が行われた小学校では生徒の受け入れが困難な状況になっています。 区内西部は関東大震災および東京大空襲などを経て区画整理がされています。

会社所在地

外壁塗装センター

  • 電話 0120-948-349
  • E-Mail info@sharetech.co.jp
  • 株式会社シェアテック
■東京支店
〒145-0071
東京都大田区
田園調布1-5-5 1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

東京都

多摩地域

東京都23区

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の動画一覧
目指せ!新設No.1
求人情報
ページの先頭へ戻る