調布市で外壁塗装をお考えの方へ!

雨戸の塗装もお任せください! 吹付塗装で新品同様に!

私たち街の外壁塗装やさんに塗装をご依頼してくださるお客様の中には、外壁や屋根以外も合わせてご依頼してくださる方もたくさんいらっしゃいます!
雨戸もそのうちの一つで、「せっかく外壁をきれいにするから、雨戸も一緒に・・・」という方がいらっしゃいます。
今回はそんな雨戸の塗装の流れを簡単にご説明致します!

【雨戸塗装工事】

屋根高圧洗浄

まずは塗装をするために雨戸を取り外し、養生をしてケレンを行います。

屋根下塗り

続いて塗装を行っていきます!

タスペーサー挿入

雨戸の塗装は外壁や屋根と違い、吹付塗装で仕上げていきます!

雨戸の塗装の注意点

今回のように、雨戸が金属の場合、特に下地処理には十分に注意を払って行います。
今回はケレンをかけましたが、ケレンで旧塗料を落とすことと錆びがある場合はそちらも入念に落とします。
そうすることで、次に塗装する新しい塗料の定着が良くなります。
逆に、この下地処理をきちんと行わないと、せっかく塗装してもすぐ剥がれてしまうのです!

これは雨戸に限ったことではなく、塗装する際には下地処理はとても重要な工程となってきます。

瓦屋根も塗装が必要! 屋根塗装 セメント瓦

屋根塗装と聞くとスレート(コロニアル)や、金属屋根材(ガルバニウム鋼板)のイメージがあるかもしれませんが、瓦を使用した屋根も塗装が必要な場合があります。

皆さんが思い浮かべる瓦といえば、陶器のような材質の瓦ではないでしょうか?
瓦も様々種類があり、セメント瓦と呼ばれる、セメントでできた瓦の場合は塗装のメンテナンスが必要になります。

それでは、セメント瓦の塗装工事の流れをご紹介いたします!

【Before】

施工前

【After】

施工後

【セメント瓦塗装工事の流れ】

まずは洗浄を行い、汚れを落とします。

洗浄後は下塗りを行います。
塗装の工程は通常の屋根塗装となんら変わりません。

こちらは下塗り後のセメント瓦の様子です。
セメント瓦は塗料をよく吸ってしまうので、下塗りを今回は2回行いました!

続いて中塗りです。
屋根に艶が出てきましたがまだ鈍いですね。
上塗りでさらに艶を出していきます!

こちらは仕上げの上塗りです!
いかがでしょうか?艶が出て屋根が美しさを取り戻しました!

調布市と近隣地区の現場ブログをご紹介します!

2015年8月25日  調布市で遮熱塗料を使った屋根塗装を行いました

   本日ご紹介いたしますのは調布市で行った屋根塗装の様子です。 以前のブログでご紹介した通り、すでに高圧洗浄などの下処理は終わっていますので塗りの工程からのご紹介となります。 高圧洗浄の様子はこちらをご参照ください。   屋根塗装では縁切りという作業を行います。縁切りとは屋根材の間に適度な隙間を作る作業です。外壁塗装 ...続きを読む

調布市で遮熱塗料を使った屋根塗装を行いました

2015年8月24日  調布市|外壁塗装に合わせて目地のコーキング補修も行います

   本日ご紹介いたしますのは調布市で行った外壁塗装前の目地コーキング打ち直しの様子です。 目地とは、外壁材(サイディング)の継ぎ目の部分です。目地は通常コーキング材を使って水分が浸入しないようにシールしていますが、劣化が進むとその効果は薄れます。外壁塗装を行う場合、目地の上からも塗装をすることになりますので、傷んだコーキングも合わ ...続きを読む

調布市|外壁塗装に合わせて目地のコーキング補修も行います

2015年8月21日  調布市で塗装前の外壁と屋根の高圧洗浄を実施

   本日ご紹介いたしますのは調布市で行った外壁塗装と屋根塗装前の下地処理です。 塗装を行う上で下地処理は必須の作業です。塗装は女性のお化粧にとても似ており、さしずめ下地処理はお化粧の前の洗顔あたります。 お化粧の前に肌に付着した汚れを洗い流しておかなければ美しい仕上がりにするのは難しく、お化粧のもちも悪くなります。塗装も一緒で、 ...続きを読む

調布市で塗装前の外壁と屋根の高圧洗浄を実施

2015年8月20日  調布市|屋根リフォームの点検で苔の発生や棟板金の浮きを発見

   本日ご紹介いたしますのは調布市で行った屋根リフォームの事前点検です。 今のお住まいでは一度も外装リフォームを行っていないそうですので点検にも自然と力が入ります。事前調査をしっかり行い、最適なご提案でお住まいの再生を計りたいと思います。   屋根を全体的に見ると、一目で正常ではないことが伺えます(左写真)。一番に目に ...続きを読む

調布市|屋根リフォームの点検で苔の発生や棟板金の浮きを発見

2015年8月18日  調布市|屋根材の劣化が見られる屋根のリフォーム前点検

   本日ご紹介いたしますのは調布市で行った屋根リフォームの事前調査です。 十数年前にも屋根塗装を行ったそうですが、それからだいぶ年数が経ち傷み具合が気になって点検をご依頼されたそうです。   屋根全体を見ると色褪せと苔の発生が目立ちます(左写真)。苔が生えた箇所は水分が長時間滞留するため屋根材に悪い影響を与えます。また ...続きを読む

調布市|屋根材の劣化が見られる屋根のリフォーム前点検

2015年4月30日  調布市|色決めに迷われたらカラーシミュレーションを!

   本日のカラーシミュレーションになります。調布市にお住まいのお客様宅で、屋根塗装、外壁塗装をご検討中とのことで、まずは見積りを下さいとのご連絡をいただきました。ありがとうございます。   まずはいつものようにシミュレーションを作成し、ご覧いただきます。   『塗装前』 『1階:ベージュ系  ...続きを読む

調布市|色決めに迷われたらカラーシミュレーションを!

2015年3月13日  調布市|塗膜が劣化した破風板と軒天の塗装

   調布市で行った外装工事ですが、外壁塗装、ウッドデッキの塗装に引き続き、本日は破風板と軒天の塗装をお伝えしたいと思います。   まずは破風板の塗装です。経年により塗膜がぼろぼろと剥がれている状態です。このまま塗装をしても、浮いた塗膜や汚れなどの上に塗料が乗るので綺麗に仕上がりません。また、塗膜の浮きやひび割れも起こしや ...続きを読む

調布市|塗膜が劣化した破風板と軒天の塗装

2015年3月12日  調布市|植物油ベースの塗料でウッドデッキ塗装

   連日でご紹介させていただいております調布市の外装リフォーム。本日はウッドデッキの塗装の様子をお伝えいたします。   左写真がこれから塗装を行うウッドデッキです。年数が経ったことで木部が白っぽくなっています。そこで今回は植物油ベースの塗料「OSMO COLOR」を使用して塗装を行います。   清掃を行った後 ...続きを読む

調布市|植物油ベースの塗料でウッドデッキ塗装

2015年3月11日  調布市|バイオ洗浄とナノコンポジットWを使った外壁塗装

   先日ご紹介いたしました調布市の外壁塗装事前調査ですが、本日は実際の工事の様子をお伝えしたいと思います。     外壁塗装など高所作業を伴う工事では足場を架設します(左写真)。作業性はもちろんのこと、出入り口などはできるだけ邪魔にならないように考えて架設します。 事前点検では外壁の汚れや苔の発生が目立 ...続きを読む

調布市|バイオ洗浄とナノコンポジットWを使った外壁塗装

2015年3月10日  調布市|クラックの発生した外壁のリフォーム

   本日ご紹介いたしますのは調布市で行った外装リフォームです。外壁にクラックと呼ばれる亀裂が沢山あるということでご相談をいただきました。また、年数的にも外壁塗装をお考えとのことです。   外壁の様子を見ていきます。問題のクラックですが、ご覧の通りあらゆる箇所に見られます。基礎のコンクリートにも亀裂が見つかりましたので、お住まいの強度 ...続きを読む

その他のブログ一覧

街の外壁塗装やさん料金プランのご案内

街の外壁塗装やさんでは、お得な料金プランをご用意しております!
専門スタッフがお客様のご希望、お住まいの状態に合わせて最適なプランをご提案致します!

プレミアムプラン

フッ素、光触媒塗料を使用して、ワンランク上の外壁塗装はいかがですか?
超寿命の塗料でいつまでもお住まいを美しく保ちたい方向け!

詳細はこちら

スタンダードプラン

お住まいのメンテナンスのために、街の外壁塗装やさんが標準でお勧めしているシリコン塗料を使用したプランです。
シリコン塗料の種類も複数ご用意しております!

詳細はこちら

エコノミープラン

外壁塗装を短いサイクルでお考えの方向けのプランです!
低価格でお住まいのイメージチェンジが可能です!

詳細はこちら

屋根塗装プラン

屋根塗装使用する通常の塗料に合わせ、ご希望によっては断熱、遮熱塗料へグレードアップも可能です!
外壁塗装と合わせてご依頼いただくと、さらにお得になります!

詳細はこちら

※外壁塗装の各プランは30坪総2階の場合になります
※屋根塗装プランは80㎡切妻屋根の場合になります

施工事例

外壁塗装をご検討されている方はこちら!

  • はじめての外壁塗装
  • 2回目以降の外壁塗装

お客様の安心第一!当社のルールとお約束

  • 当社の5つのルール
  • 施工中の7つのお約束

お住まいの地域情報

調布市は、東京都の多摩地域に位置する市で、多摩東部に区分されています。人口は東京都内において、東京23区・八王子市・町田市・府中市に次いで第5位。都心に近く住環境の整った住宅地です。市域の形は「自由の女神」と呼ばれています。すなわち、北西部がたいまつを持つ右手、深大寺地区が頭部、北東部が独立宣言書を持つ左手に見立てています。また「ひとこぶらくだ」「おばけ」「ガッツポーズ」など様々な呼び方があります。

会社所在地

街の外壁塗装やさん

  • 電話 0120-948-349
  • E-Mail info@sharetech.co.jp
  • 株式会社シェアテック
■東京支店
〒145-0071
東京都大田区
田園調布1-5-5 1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

東京都

多摩地域

東京都23区

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報
ページの先頭へ戻る