現場ブログ

三鷹市|経年による塗膜剥がれから外壁塗装と屋根塗装をご提案

本日ご紹介いたしますのは以前行った三鷹市の外壁塗装事前調査です。


三鷹市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査三鷹市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査 外壁の塗膜剥がれ

まずは外観をざっと見てみます(左写真)。白を基調としたお住まいで、このアングルから見るとそこまで状態が悪くなさそうに見えますが、破風辺りの塗膜が剥がれているようです。高所なので、後ほど梯子をかけて確認してみましょう。
また、遠目では問題なさそうに見える外壁も、近くで確認するとあちこちに塗膜の剥がれがありました(右写真)。


三鷹市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査 目地のコーキングがひび割れしている三鷹市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査 破風板の塗膜が剥がれている

サッシ付近のコーキングにひび割れが見られます。他にも目地のコーキングもだいぶ劣化が進んでいました。コーキングの耐用年数は種類にもよりますが、一般的には5年から10年程度です。この状態からみて10年以上は経過しているようなので、コーキングも取替える必要があります。
先ほど遠目で確認した破風板を近くで撮影いたしました(右写真)。ご覧の通り塗膜が剥がれ、下地が露出しています。紫外線から保護するための塗装がこれだけはがれてしまえば、それらの悪影響を受け傷みが進行してしまうでしょう。今なら塗装でメンテナンスできますが、このまま放置すればいずれ腐食してしまうでしょう。


三鷹市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査 屋根の塗膜が剥がれている三鷹市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査 棟板金の塗膜が剥がれている

こちらは屋根の様子です。外壁の色に合わせて屋根も白っぽいデザインです。劣化具合が目立ちませんが、よく見ると塗膜が薄くなっていたり、ところどころに剥がれがありました。棟板金も同様に塗膜剥がれが見られます(右写真)。

今回の点検から外壁、屋根共に塗膜が劣化してることから外壁塗装と屋根塗装をご提案させていただきました。お住まいを長持ちさせるには、外壁や屋根の塗装を定期的に行っていく必要があります。その塗装の周期も短すぎず、長すぎず、最適なタイミングで行うのがベストです。外壁塗装センターでは工事後、一ヶ月、1年、隔年と点検を行っておりますので、最適なタイミングで最適な工事をご提案することができます。一回の工事だけでなく、今後のお住まいのメンテナンスも考慮してリフォーム業者を選びましょう。

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る