現場ブログ

中野区|外壁塗装前の点検でクラックや目地の劣化を確認

本日ご紹介いたしますのは中野区で行った外壁塗装前の点検です。
お住まいの外壁は一階部分がサイディングで二階部分はモルタルになっています。材の違いによる傷み具合にも差がありますので、そのあたりも考慮して進めたいと思います。


中野区 駐車場に生えた苔中野区 外壁に飛散した塗料

まず目についたのが駐車場です。日当たりが悪いという理由から苔が生えています(左写真)。また、床の塗装も剥げてきているので見た目的にも気になります。右写真は一階の外壁です。こちらはサイディング造りで、比較的大きな傷みはなさそうです。しかし、一部に飛散した塗料が付着していました。詳しくは伺えませんでしたが、近くにある柵をご自分で塗装された時に付着したのかもしれません。


中野区 外壁のクラック1中野区 外壁のクラック2

二階のモルタル造りの外壁にはクラックが多数発見されました。微細なクラック(ヘアクラック)であれば塗装を行うだけで問題ありませんが、構造クラックという深い亀裂の場合はしっかりと補修しなければなりません。


中野区 バルコニー付近の手摺に発生した錆窓枠付近のコーキング劣化

左写真はバルコニーの手摺です。鉄部の塗膜が傷んで錆が発生しています。また、その付近の外壁にクラックが発生していますので、こちらも補修が必要です。窓枠付近のコーキングが剥がれています(右写真)。経年により傷んでいる証拠ですので、コーキング補修も必須です。特に窓枠付近は雨漏りに繋がりやすいので、今は大丈夫でも早めに処置をしたほうが良いでしょう。

外壁塗装が必要な時期は築年数や前回の塗装からの年数で判断もできますが、やはり専門業者に定期的に見てもらい判断することが望ましいです。外壁塗装センターでは点検、お見積りまで無料で承っておりますのでお気軽にご連絡ください。

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る