現場ブログ

北区|屋根塗装前の事前調査でスレートの劣化を確認

東京都北区で行った屋根塗装の事前調査をご紹介いたします。
年数が経っているが、なかなかリフォームをする機会が作れず今日まで来てしまったということです。


北区 屋根塗装の事前調査 屋根の色褪せ北区 屋根塗装の事前調査 屋根の色褪せ2

屋根に上って全体を見ると、だいぶ色褪せが進んでいました。元々屋根はグレーに近い色だったはずですが、現在はだいぶ白っぽくなっています。この状態を見るだけでも塗膜が劣化していることがわかりますね。


北区 屋根塗装の事前調査 白い斑点状になっている北区 屋根塗装の事前調査 スレートの化粧面が剥がれて下地が露出している

よく見ると屋根のところどころが斑点状にに白くなっているのがお分かりいただけるでしょうか? さらに近くで撮影したものが右写真です。塗膜が剥がれて下地が露出し、その部分が白い斑点に見えたのです。本来スレートの表面は屋根からの紫外線や水分から保護するためにコーティングがしてあります。しかし、長い年月が経つとそのコーティングは劣化しこのように傷んできますので、そうなる前に定期的に屋根塗装を行う必要があります。


北区 屋根塗装の事前調査 コーキングが劣化している北区 屋根塗装の事前調査 棟板金の釘が浮いている

傷んでいたのはスレートだけではありません。棟板金にも異常は見られ、コーキングの劣化や固定用の釘の浮きが確認されました。シーリング用のコーキングは劣化すると内部に水分が浸入して雨漏りを引き起こします。今のところ雨漏りはしていませんが、放置できる状態ではありません。また、固定用の釘が浮いていることで強風時に飛散する危険があります。どうやら板金の下に設置されている貫板も傷んできており、それによって釘が効かない状態でしたのでこの機会に貫板も含めて棟板金を一新したいと思います。
  
今回の事前調査ではスレートの傷みも見られましたが、塗装を行うことで問題ないと判断し屋根塗装をご提案させていただきました。また、棟板金の交換もし、屋根全体をリフレッシュいたします!

屋根塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月7日  柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

    柏市豊町で施工している折半屋根の塗装を見ていただきたいと思います。鮮やかで美しいブルーに塗装をされた屋根をごらん頂きたいと思います。 折半屋根の塗装はサーモアイSiのクールベネチアブルーで ...続きを読む

柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

2019年8月5日  君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査、劣化が進行しています

    君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査へ伺ってまいりました。目に見えて劣化が進行していることをお客様ご自身が自覚されており、梅雨の明けたタイミングで屋根外壁のメンテナンスをしようと決断されたようです。まずはしっかりと屋根外壁の状態を確認していきます。 塗膜の劣化が進行し苔や藻の発生が目立ちます ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る