現場ブログ

品川区|屋根塗装をスレートの塗膜剥がれから検討

本日は品川区で行った屋根リフォームの事前調査の様子をお伝えします。
連日雨が降り続いていましたが、今日は久しぶりに太陽を拝むことができました! 実に東京では8日ぶりとのことです。洗濯物も乾きが悪いという家庭事情もありますが、外装リフォームも雨では工事が進められなかったりします。梅雨の晴れは本当に有効に使わないと! と感じてしまいます。


品川区 屋根リフォーム事前調査 塗膜劣化品川区 屋根リフォーム事前調査 塗膜が剥がれて苔が生えている

それでは屋根調査に入ります。屋根に上って全体を見回してみますと、色褪せしていることが分かります(左写真)。さらに近くで見てみると、塗膜が剥がれて下地が露出している箇所が随所にありました(右写真)。塗膜が剥がれた所は水捌けが悪くなりますので、苔も発生しています。下地が傷んでしまうと屋根葺き替えや屋根カバー工法が必要になりますので、早めに塗装で保護機能を回復させる必要があります。


品川区 屋根リフォーム事前調査 スレートが割れている品川区 屋根リフォーム事前調査 屋根の縁に苔が生えている

スレートが割れている箇所がありました。スレートは幾重にも重なって設置されているので、ちょっとした割れであれば内部まで浸水する可能性は低いです。しかし、板金付近ですと、そこから雨水が回り込んで雨漏りすることがありますので油断はできません。
屋根の縁にも苔が生えていました。どうしても縁は水切れが悪いので発生しやすい箇所ではありますが、屋根の防藻性が失われていることが大きな原因です。どうやら屋根塗装が必要なのは間違いありません。


品川区 屋根リフォーム事前調査 棟板金の塗膜剥がれ品川区 屋根リフォーム事前調査 谷部の板金の塗膜剥がれ

棟板金の塗膜も傷んでおり、塗膜の剥がれが見られます(左写真)。剥がれて下地が見えている箇所は錆も発生しています。谷部の板金も塗膜が剥がれて殆ど残っていません(右写真)。このままでは板金の傷みが進み、いずれ腐食して穴が空いてしまいます。棟板金自体も大分古いので交換のタイミングと考えられます。

今回の屋根調査の結果、スレートの塗膜の傷みはあるものの、下地はまだまだ持ちますので屋根塗装をご提案いたしました。また、棟板金を合わせて交換し屋根をリフレッシュしたいと思います。

屋根塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月7日  柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

    柏市豊町で施工している折半屋根の塗装を見ていただきたいと思います。鮮やかで美しいブルーに塗装をされた屋根をごらん頂きたいと思います。 折半屋根の塗装はサーモアイSiのクールベネチアブルーで ...続きを読む

柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

2019年8月5日  君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査、劣化が進行しています

    君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査へ伺ってまいりました。目に見えて劣化が進行していることをお客様ご自身が自覚されており、梅雨の明けたタイミングで屋根外壁のメンテナンスをしようと決断されたようです。まずはしっかりと屋根外壁の状態を確認していきます。 塗膜の劣化が進行し苔や藻の発生が目立ちます ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る