現場ブログ

小田原市|棟板金取替をする際の屋根塗装を同時に施工するメリット

小田原市で屋根の無料点検を承りました。数年前、風災で棟板金が飛散し補修したとのことでした。その際に屋根塗装を勧められたようですが、費用を少しでも抑えたい一心で棟板金のみの補修をしたとのことでした。
棟板金交換,屋根塗装屋根,板金,釘,浮き
今回、築13年という事で塗装工事を検討されたようですが、同時に施工したことで工事費用は抑えられたのか?と大変気にされていました。確かに板金屋業者ではなく、工務店・リフォーム会社に依頼した場合には2つの工事が1回で済みますのでトータルコストは抑えられます。屋根の塗装となると近隣が近い為、足場をかけメッシュシートの設置も必要ですので板金の荷揚げ・荷下ろしにも負担は減ります。築年数を考えると同時に施工した方が良かったかもしれません。しかし、今点検をご依頼いただいているのも何かの縁! 取替えた棟板金も含めて屋根をみていきましょう!取り替えて月日が経っていないと聞きましたが、釘は浮いて隙間を作っています。
谷,屋根塗装棟板金,コーキング
屋根材はグリーンだったと思いますが、色が褪せ、水分を含んだせいで継ぎ目には黒染みがある状態です。紫外線によっての浮きや反りがありませんでしたのでこのまま塗装施工で問題ありません。
谷,軒,苔苔,も,カビ
下方から見上げると異常ないようにも見えましたが軒に下るにつれて劣化が目立つのは谷板金です。水の通り道になるので頑丈ですが、穴が開いてしまうと雨漏りに繋がります。谷板金の交換も承っておりますが、穴が開いていないようでしたら錆止めを含み塗装で充分綺麗になります。 塗装前には棟板金の三股のコーキング補修でしばらく雨漏りの心配がなくなるように下地の処理に力を入れていきます。 今屋根の工事で悩んでいる方、外壁塗装を検討している方、当然費用を抑えたいのが本音だと思います。しかし、工事を1回に済ませるか、毎回分けて施工するかの違いでコストは全く変わりますので、今後の方向性を明確にし、工事範囲をしっかり考えるとお客様の不安も解消し、費用面でもメリットが生まれるのではと思います!

屋根塗装のブログ一覧

2019年11月17日  袖ヶ浦市野里でモルタル風仕上げの窯業系サイディングへの外壁塗装のご相談

    袖ケ浦市野里のお客様から「外壁塗装を検討しており、以前に頼んだところに再度、頼もうと思ったが連絡がつかないので事前の点検とお見積りをお願いしたい」とご相談を承りました。以前、リフォームを頼 ...続きを読む

袖ヶ浦市野里でモルタル風仕上げの窯業系サイディングへの外壁塗装のご相談

2019年11月8日  相模原市緑区大島でパミールに屋根塗装を勧められたお客様からのご相談

    パミールという屋根材があります。スレートに分類される屋根材で、報道などで定期的に取り上げられることから、ご存知の方もいらっしゃるでしょう。新築後10年くらいで層間剥離がはじまり、ミルフィーユのようになってしまう屋根材です。そんな屋根材に塗装を勧められた相模原市緑区大島のお客様からご相談をいただきました。 ...続きを読む

相模原市緑区大島でパミールに屋根塗装を勧められたお客様からのご相談

2019年10月29日  小田原市羽根尾で太陽光発電が載ったスレート屋根の塗装前点検

    太陽光発電を載せたスレート屋根を塗装したいとご相談くださった小田原市羽根尾のお客様です。太陽光を載せる前にその業者から「太陽光発電を載せる前に屋根塗装しておけば安心ですよ」と言われ、紹介された業者で一度屋根塗装は行ったそうです。それから十数年が経過し、太陽光業者から屋根塗装の時期を知らせるハガキが届いたそうで、「他の塗装やさんの相場はどうなんだろう」と疑問に思い、私達に連絡くれたそうです。 ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る