現場ブログ

川崎市宮前区|セメント瓦とサイディング補修を含めた塗装前点検です!

川崎市宮前区にて築9年の2階建て住宅の屋根外壁塗装工事のお見積り依頼を承りました。
セメント瓦,塗装,苔セメント瓦,苔,塗装
屋根はセメント瓦になります。セメント瓦屋根は経年と共に表面塗膜が剥がれ落ち、汚れや苔の付着で見た目が酷い状態になってしまいます。だからと言って雨漏りを引き起こすわけでもないのですが、塗膜の存在価値は大変大きいものです。塗膜の劣化によってセメント瓦は雨水を吸い込んで劣化を進行させていきます。 定期的な塗り替えは大変重要ですが、施工時の塗膜厚によっても塗膜の耐久性は大きく変わっていきますので適切な塗り回数と希釈度で塗装を行う必要があります。 セメント瓦の耐用年数は20年程度ですので状態の確認をしっかり行っていかなければなりません。
苔,塗装,外壁コーキング,剥がれ,剥離
サイディングの状態として苔の発生はあるものの、外壁材の劣化等は見当たりませんでした。目地のコーキングは外壁と比べると耐久性に劣り、5年程でヒビや剥離が見られます。シリコン系塗料を使った場合であってもその耐久性にみあったコーキングを使用して初めてメンテナンスサイクルが合います。
配管,錆び,.色褪せサイディング,ヒビ,クラックスケール
外壁塗装時に付帯部塗装も検討される方がいらっしゃいますのでご紹介いたします。雨樋などのツルツルした素材は一度ケレン作業で傷を付けて塗膜が付着しやすい状況にしてからの塗装になります。竪樋金具も錆びてしまっているのでこのまま塗装をしてもいつしか錆が浮き出る可能性がありますので気になる方は取替もご提案させて頂きますのでお気軽にご相談ください。サイディングのヒビ等、塗装前に補修が可能な部分はご説明の上、補修工事をさせて頂きますのでご安心ください!  

外壁塗装のブログ一覧

千葉市稲毛区黒砂台で外装リフォーム、遮熱塗料と超低汚染塗料でのエコ塗装のご提案

2019年9月6日  横浜市磯子区中原の戸建て住宅をカラーシミュレーション、個性的な外壁デザインを塗装で活かす?塗りつぶす?

    横浜市磯子区中原で外壁塗装を考えているので見積りをお願いしますとお問合せをいただきました。数あるサイトの中からお問合せ下さいまして誠に有難うございます。デザイン性のある外壁で、今回はそのデザインを活かすか、はたまた塗りつぶしてしまうか迷われており、カラーシミュレーションをご覧いただき選んでいただいております。 ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る