現場ブログ

横浜市泉区|そろそろ塗装の時期です

横浜市泉区に屋根の調査に伺いました。

お問い合わせのきっかけは、『屋根材があちこちで割れている』と言う事でした。築12年の建物で先日屋根に上ってみたら気づかれたそうです。

泉区、屋根の状態

スレートの表面は劣化していて砂状になっています。屋根にはコケや花粉がこびり付いた跡があります。いまの状態ですと、撥水性が全くありませんので雨が降るたびにスレートが水を吸って更に劣化が進行します。

泉区、表面の状態

解りにくいのですが、劣化した塗膜が砂状になって指先に付いてきます。

泉区、スレートの割れ

スレートが割れています。お客様がずり落ちないように隙間にビニールを差し込んでいました。スレートの耐久性が落ちてしまうと割れが広がってしまいますので、今の状態でしたら割れた部分を差し替えて塗装で表面を保護することが必要です。

泉区、棟板金の釘の浮き

棟板金の釘が浮き始めています。スレートの割れを直す際に、交換したほうが良いでしょう。

ご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-349までお気軽にお問合せ下さい。

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る