現場ブログ

流山市|屋根外壁塗装のお問合せをいただきました!

今日は流山市にお住いのお客様宅の屋根外壁塗装前のご点検にお伺いした時の様子をご覧いただきたいと思います。
数あるサイトの中から外壁塗装センターへお問合せをいただき誠に有難うございます。
それでは早速家屋の状態を見てみましょう!
 

まずは屋根からです。
全体的に経年劣化による塗膜の薄れ、屋根材先端は水分の含みが見られます。
そこに水分がとどまっていることにより劣化は進行し続けます。
苔の発生も見られます。
屋根塗装をすることによる効果として、塗膜には撥水機能がございますので屋根材を保護する役割がございます。
大切な屋根を雨風から守ってくれますので、定期的なメンテナンスが必要だということがおわかりかと思います。
 


流山市 屋根塗装前点検棟 浮き


流山市 屋根塗装前点検2外壁点検

 

続いて外壁になります。
点検スタッフの手袋を見ると白い粉のようなものが付着しております。
これはチョーキング現象といって外壁劣化の一つの目安となります。触ると手に粉つきますので私たちにも簡単に確認ができます。
すぐに外壁塗装をしなければならない状態というわけではなく、劣化が始まっていますというサインとして捉えるとよいかもしれません。
かといって、この状態が回復することは無く、劣化は進む一方ですので、大きなトラブルを引き起こす前に塗装工事を検討したほうがよさそうです。
 


外壁点検外壁点検 チョーキング現象


雨樋 苔 土ベランダ下 劣化

雨樋には土がたまり、降雨のあとは水分を含むのでしょう。
苔が生えていることがわかります。沈殿物はキレイに洗い流し、雨樋塗装をすることで綺麗に蘇ります。
ベランダ下部分も塗膜の剥がれがみられますので同時に塗装工事をされた方がよいでしょう。
 

早めにお家のお手入れをすることによって費用も安くあがります。
お客様にとってこのタイミングで我が家の状態を把握されたことにより、どこを修繕し、どういうお手入れ方法が最善なのかを知ることができました。
費用面を考えますと、どうしても先延ばしにしてしまいがちですが、物はなんでも劣化をしていくものですから、いずれ塗装工事をしなければならい時がきます。
外壁塗装センターでは、専門のスタッフが家屋を隅々までご点検し、必要な工事のご提案をさせていただきます。

コメントは受け付けていません。

外壁塗装のブログ一覧

2017年7月10日  エラストコートで外壁塗装をした家!色見本と完工写真を比べてみましょう!

    本日のブログは、弊社で使用率の高いエラストコートで外壁塗装をしたお客様宅のご紹介です。 塩化ビニル系樹脂を添加していない、高耐久・高耐候の水性アクリル100%のエラストコート。弊社でもパーフェクトトップと並ぶ使用率の塗料であります。マットな仕上がりで発色がとてもきれいです。 まずは実際に施工した事例をご紹介したいと思います。 ...続きを読む

エラストコートで外壁塗装をした家!色見本と完工写真を比べてみましょう!

2017年7月8日  江東区|モルタル外壁の仕上げは塗装で補修できるの?

    東京都江東区の塗装工事の現場です。モルタルの表面が剥がれているという事ですが、そもそも何が原因で、どのような補修が必要なのか紹介していきましょう。 ...続きを読む

江東区|モルタル外壁の仕上げは塗装で補修できるの?

2017年7月7日  木更津市|外壁塗装の色選びにこだわりたいならカラーシミュレーション

    本日のブログは昨日に続きまして木更津市にお住いの屋根外壁塗装前のカラーシミュレーションのご紹介になります。 10年に1度と言われるタイミングで訪れるお家のメンテナンス。季節ごとに行う衣替えと同様、お家のカラーが変わると気持ちも心機一転するのではないでしょうか。今回のお客様宅はこちらにて色の選定をさせていただきました。屋根外壁塗装をしたいけれど、色がなかなか決まらないという方は結構多いのです。そんなときはこの ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る