現場ブログ

渋谷区の外装のリフォームで、破風板や雨戸も合わせて塗装

連日でご紹介させていただいております渋谷区の外装リフォームですが、本日は破風板や雨戸、雨樋などの塗装をお伝えします。


渋谷区 破風板の塗装 ケレン渋谷区 破風板の塗装 下塗り

まずは破風板の塗装です。年数が経って塗膜が劣化し、剥がれが見られましたのでケレンを行います(左写真)。ケレンといってもあまり馴染みがない言葉でわかりにくいかもしれません。一般的には塗装面の錆や汚れ等の異物を除去する作業をケレンといいます。今回の場合はマジックロンなどの研磨用たわしで、塗装面の脆弱な塗膜を落とします。
ケレンを行った後、数回の重ね塗りで仕上げます(右写真)。


渋谷区 雨戸の塗装 ケレン渋谷区 雨戸の塗装 吹き付け塗装

続いて雨戸の塗装です。塗装をしやすいように一度レールから外し、さらに塗らない箇所に養生を施します。養生とは、塗装など別の箇所を汚さないようにビニールで保護することです。養生用のビニールは養生テープという専用のテープで固定していることもポイントです。このテープは粘着力もあるうえ、剥がし易いことから使用しています。
雨戸も破風板同様にケレンを行い(左写真)、吹き付け塗装で塗り上げます。数回重ね塗りを行って完了です。


渋谷区 雨樋の塗装渋谷区 外装リフォーム完了

雨樋も塗装します(左写真)。
全ての工事工程が完了し、外壁、屋根だけでなく、付帯部も合わせて塗装したことでお住まいの外観がリフレッシュしました(右写真)。
雨樋や破風板などは高い位置にあるので普段のお手入れは殆どできません。足場を架設するタイミングでこれらのメンテナンスをしておけば、次回の塗装時期までは問題なくお過ごしいただけます。また、足場が必要な工事を一度にまとめることで、工事のたびに足場を架ける費用も節約できます。外壁塗装センターでは今回の工事だけでなく、今後のことまで考えたご提案をしておりますので、気になることはお気軽にご相談ください。

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る