現場ブログ

瓦棒屋根の塗装事前調査を目黒区で実施

本日ご紹介いたしますのは目黒区で行った屋根塗装の事前調査です。
地上から見える範囲でも屋根の塗膜が剥がれていることが分かることから、今回お問い合わせをいただきました。


目黒区 屋根塗装事前調査 屋根の色褪せ目黒区 屋根塗装事前調査 錆の発生

今回の調査対象となる屋根は瓦棒です。長年メンテナンスをしていないことから、塗膜の色褪せが見られます。塗膜の傷みが進んでいるので錆も発生しています。今のところ雨漏りはしていないそうですが、このままではいずれ屋根材に穴があいて雨漏りしてしまいます。


目黒区 屋根塗装事前調査 塗膜の剥がれと錆目黒区 屋根塗装事前調査 部分的な塗装の跡

塗膜が剥がれた箇所を近くで撮影いたしました(左写真)。塗膜が剥がれると金属製の下地が露になっており、そこには錆が発生しています。
ご自分で塗装したのでしょうか? 詳しくはお伺いできませんでしたが、部分的に塗装された箇所が見られます(右写真)。屋根の上での作業は落下の危険がありますので、無理に上ったり作業をすることはお勧めできません。異常が発覚した場合は専門業者に確認してもらいましょう。


目黒区 屋根塗装事前調査 塗膜の剥がれ目黒区 屋根塗装事前調査 軒天の化粧板の剥がれ

雨樋付近の塗膜に剥がれが見られます(左写真)。また、軒天の化粧板が剥がれ、下地の木部が露出しています(右写真)。この状態ですと木部が水分を吸ってしまい、劣化を早めることになりますので補修が必要です。
  
屋根材の状態があまりよくはありませんので、出来れば葺き替えが理想です。しかし、塗装をすれば次回の塗装時期までは問題ないことから、今回は屋根塗装をご依頼いただきました。
お住まいのリフォームは、今後の人生設計によって何が最適なのか変わってきます。例えば、今後新築に立て替える予定であれば、十数年も先のことまで考える必要はないでしょう。外壁塗装センターではお客様のライフプランも考慮したご提案をいたしますので、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る