現場ブログ

立川市|目地の模様を活かした外壁塗装

本日は立川市で行った外壁塗装の様子をお伝えいたします。 お住まい全体が色褪せしてきたということで今回外壁塗装をご依頼いただきました。単なる塗り直しではなくイメージチェンジもかねて以前とは違う色で塗装を行います。
立川市 外壁塗装 足場の架設とメッシュシート立川市 外壁塗装 高圧洗浄 貯水用ポリバケツ
まずは足場を架設し、その廻りをメッシュシートで囲みます。足場は高所作業を安全に行うだけでなく、作業性を向上させる目的もあります。また、メッシュシートは工事による汚れや塗料の飛散を防ぐために設置します。 続いて行うのは高圧洗浄です。約15Mpaの高圧で水を噴射し、外壁の汚れや苔などを洗い流します。高圧洗浄で使用する水は右写真のようにポリバケツに水を入れてあります。バケツの中心に浮いている白いフロートが水位を感知して、水位が下がれば給水する仕組みになっています。
立川市 外壁塗装 高圧洗浄の様子立川市 外壁塗装 吹き付け塗装
左写真は高圧洗浄を行っている様子です。洗浄する部位によって水圧を調整しながら行います。 高圧洗浄が終わるといよいよ塗装に入ります。レンガ調のサイディングに、目地を活かした塗装に仕上げます。まずは吹き付け塗装によって外壁全面をグレーに塗ります。
立川市 外壁塗装 吹き付け塗装完了立川市 外壁塗装 ローラーによる模様付け
左写真がグレー一色に塗り終わったところです。ここからはローラーを使い模様を入れていきます(右写真)。サイディングの凹凸によって色が分けられ、複雑な模様が出来上がっていきます。
立川市 外壁塗装前立川市 外壁塗装後
それでは外壁塗装のビフォーアフターをご覧ください。塗装前は塗装が色褪せしており、色も単調ですが、塗装後は艶感が出ており、色合いも美しい仕上がりになっています。 今回は比較的外壁材の劣化も大きく進んでいませんでしたので、塗装を行う時期としては良いタイミングだったと思います。チョーキング(白亜化)などの塗膜の傷みが出始めてから、放置を長年続けるとサイディング自体も傷んでしまいます。そうならないために、出来るだけ早めのメンテナンスを心がけましょう。

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る