現場ブログ

豊島区|外壁塗装をクリーンマイルドSiで行いました

本日は豊島区での外装リフォームで、外壁塗装を行った時の様子をご紹介いたします。
塗装前の点検高圧洗浄の様子はすでにご紹介しておりますので、以前の記事をご覧ください。


豊島区 外壁塗装 下塗り豊島区 外壁塗装 中塗り

外壁塗装は一度の塗りで仕上げるものではありません。工程として、
下塗り→乾燥時間→中塗り→乾燥時間→上塗り→乾燥時間→完成
という流れがあります。
乾燥時間は使用する塗料や気温、湿度などによって変わってきます。乾燥時間を十分にとらずに、次の塗装をしてしまうと、時間の短縮にはなりますが塗装の剥がれやひび割れの原因になりますので、時間を惜しまずに十分な乾燥時間を取ることが大事です。
左写真は下塗りで、ここではシーラーを塗布します。続いて行う中塗りではクリーンマイルドSiを使用します(右写真)。


豊島区 外壁塗装 上塗り豊島区 外壁塗装 完了

そして仕上げの上塗りです(左写真)。中塗りと上塗りでは同じ塗料を使用しています。数回重ねて塗ることで塗料の機能を十分に発揮させることができます。
外壁塗装が完了したものが右写真です。ちょっと分かりにくいかもしれませんが、若干青みがかかったホワイトへの塗り替えとなりました。外壁の艶も出ており、塗装前の色褪せからは想像できない綺麗な仕上がりとなりましたね!
使用したクリーンマイルドSiは、名前にSiとあるようにシリコン塗料です。(Siはシリコンの元素記号です)特徴として、耐候性があり、汚れが付着しにくいので、美しい景観を長期に渡って保つことができます。


豊島区 外壁塗装 雨樋塗装豊島区 外壁塗装 雨戸塗装

外壁だけでなく雨樋(左写真)や雨戸(右写真)、も合わせて塗装しました。
こちらの塗装も外壁と同様に数回の重ね塗りを行っています。
外壁塗装を行う時はほとんどの場合、足場を架設します。そのタイミングで雨樋といった普段お手入れができない箇所も一緒に塗装をしておくのがベストです。後々メンテナンスをしたいと考えても、その時にまた足場を架けるとなると余計な費用をかけてしまうことになります。また、一度にお住まい全体のメンテナンスをしておけば、次回の塗装時期まで安心してお過ごしいただけるでしょう。外壁塗装センターでは塗装後の定期点検も行っておりますので、お住まいの健康管理についてもお任せください!

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る