現場ブログ

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

軒天塗装にケンエースG-Ⅱ

本日のブログは軒天井塗装について書いてみたいと思います。使用する塗料は日本ペイントさんの「ケンエースG-Ⅱ」になります。 東京都内(江戸川区と葛飾区になります。)で施工されましたお客様宅を例に見てみたいと思います。   このケンエースG-Ⅱには「カチオン形弱溶剤アクリル樹脂系非水分散形塗料」という長い肩書があります。 下地への影響がほとんどないと言われる塗料ですので幅広い部分への塗布が可能な塗料です。室内にも使用可能です。

ケンエースG-Ⅱ付帯部塗装 軒天塗装

  塗料の機能として、ヤニ・シミ止め効果が抜群にあることです。人がたくさん出入りするような場所で、しかも煙草のヤニが付着しやすい場所などには最適な塗料になります。 他には湿気が多くカビが発生しやすい場所や、結露シミが残ってしまうようなところにもOKです。 カチオン形特殊アクリル樹脂を使用しいるため耐久性に優れており、また付着力が強いのでセロテープでも剥がれないそうです。   弊社の塗装工事では主に軒天井の塗装に使用しております。下記は実際に塗装をしている様子です。 真っ白に仕上がった様子はお見事という感じですね。 軒天上は汚れにくい代わりに湿気がこもりやすくもありますので、このケンエースG-Ⅱの機能に適した部位でもあります。  
軒天塗装1軒天塗装後
 
軒天塗装軒天塗装後
  付帯部分を塗装しただけでもお家というのは大きくイメージが変わります。 外壁塗装センターでは、お家の部位ごとに適した塗料を使用し仕上げてまります。   戸建て住宅の塗装、アパートやハイツの塗装、商業施設や工場の塗装工事など、さまざまた塗装工事に対応してまいります。 どうぞお気軽に外壁塗装センターまでご連絡くださいませ。

その他のブログ一覧

2018年11月8日  木更津市にて錆が目立っていた門扉の塗装が終わり美しく蘇りました

    先日木更津市にて門扉の塗装を行いました。お家に入る前に最初に目に飛び込んでくるアプローチ部分が門扉になります。門扉にも木製、アルミ製、鉄製とありますが、今回は鉄製の門扉塗装をしてまいりましたのでご覧ください。 ケレン掛けは美しく仕上げるための重要な工程 ...続きを読む

木更津市にて錆が目立っていた門扉の塗装が終わり美しく蘇りました

2018年10月31日  千葉市稲毛区にて屋根点検、棟板金交換工事と一緒に屋根塗装を検討

    今日は千葉市稲毛区にお住いのお客様宅へ屋根の点検へお伺いして参りました。台風の影響で板金が飛んでしまったので見ていただきたいとのご連絡が最初のお問い合わせ内容でした。早速屋根の状態を見てみましょう! 台風の影響で棟板金が飛んでしまった ...続きを読む

千葉市稲毛区にて屋根点検、棟板金交換工事と一緒に屋根塗装を検討

2018年10月26日  富津市にて破風板・軒天・幕板などの木部塗装依頼、点検に伺いました

    富津市のお客様より付帯部(破風板・幕板・軒天)の劣化具合が気になるので塗装をお願いしたいとのお問い合わせをいただきました。 数あるサイトの中からご連絡いただき誠に有難うございます。早速調査に伺ってまいりました。 「木」は水を吸い込み・膨張・収縮をするので塗膜をもたせるのが難しい ...続きを読む

その他の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る