現場ブログ

軒天塗装にケンエースG-Ⅱ

本日のブログは軒天井塗装について書いてみたいと思います。使用する塗料は日本ペイントさんの「ケンエースG-Ⅱ」になります。 東京都内(江戸川区と葛飾区になります。)で施工されましたお客様宅を例に見てみたいと思います。   このケンエースG-Ⅱには「カチオン形弱溶剤アクリル樹脂系非水分散形塗料」という長い肩書があります。 下地への影響がほとんどないと言われる塗料ですので幅広い部分への塗布が可能な塗料です。室内にも使用可能です。

ケンエースG-Ⅱ付帯部塗装 軒天塗装

  塗料の機能として、ヤニ・シミ止め効果が抜群にあることです。人がたくさん出入りするような場所で、しかも煙草のヤニが付着しやすい場所などには最適な塗料になります。 他には湿気が多くカビが発生しやすい場所や、結露シミが残ってしまうようなところにもOKです。 カチオン形特殊アクリル樹脂を使用しいるため耐久性に優れており、また付着力が強いのでセロテープでも剥がれないそうです。   弊社の塗装工事では主に軒天井の塗装に使用しております。下記は実際に塗装をしている様子です。 真っ白に仕上がった様子はお見事という感じですね。 軒天上は汚れにくい代わりに湿気がこもりやすくもありますので、このケンエースG-Ⅱの機能に適した部位でもあります。  
軒天塗装1軒天塗装後
 
軒天塗装軒天塗装後
  付帯部分を塗装しただけでもお家というのは大きくイメージが変わります。 外壁塗装センターでは、お家の部位ごとに適した塗料を使用し仕上げてまります。   戸建て住宅の塗装、アパートやハイツの塗装、商業施設や工場の塗装工事など、さまざまた塗装工事に対応してまいります。 どうぞお気軽に外壁塗装センターまでご連絡くださいませ。

その他のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月2日  長生郡長南町にて倉庫兼作業場の修繕依頼、カラーシミュレーションで仕上がりイメージを見る

    長生郡長南町にお住いのお客様より倉庫兼作業場の修繕依頼をいただきました。築年数が経ち、トタンの屋根は腐食しボロボロの状態とのこと。また土台も腐食しているので直してもらいたいというご依頼です。まずは建物の状態を点検していきます。 トタンは錆、支柱の軽量鉄骨も腐食が進行し危険な状態 ...続きを読む

長生郡長南町にて倉庫兼作業場の修繕依頼、カラーシミュレーションで仕上がりイメージを見る

2019年7月19日  船橋市駿河台の外壁塗装終了間近、外壁の色はパーフェクトトップのND-281で仕上げました

    船橋市駿河台にて外壁塗装を行っております。そろそろ足場を解体して終了とのことですので、現場を覗いてみたいと思います。 外壁塗装の色はパーフェクトトップのND-281で ...続きを読む

その他の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る