ホーム

街の外壁塗装やさんとは

施工の流れ

施工事例

料金プラン

対応エリア

お問い合わせ

お客様の声 お客様の声

施工事例 施工事例

現場ブログ 現場ブログ

知って得する
塗装工事の豆知識
知って得する塗装工事の豆知識

塗装工事の知識

なぜ塗装工事が必要なのか

塗装工事のポイント

お住まいが教えてくれる
塗り替えのサイン

外壁塗装の全工程

お住まいの各部位の名前

外壁塗装に最適な季節は
いつ?

塗装で暑さ対策・虫対策
夏を快適に過ごす

外壁塗装の寿命を示す
「チョーキング」サイン

外壁クラックの原因と
メンテナンス方法

塗装の仕上がりをより美しく
長持ちさせるケレン作業

外壁塗装でできること
できないこと

屋根塗装と外壁塗装は別物
屋根塗装トラブル事例

外壁塗装で気を付けたい
ポイント

破風板・鼻隠し・ケラバの
解説と補修方法

軒天の重要な役割と
塗装・補修の方法

天窓・屋根
メンテナンスのご紹介

外壁の腐食を防ぐ
笠木の役割とメンテナンス方法

外壁塗装時に検討したい
雨樋の塗装・交換・補修

屋根塗装時に設置したい
雪止めの役割と効果・種類

雨樋の破損を防ぐ
落ち葉除けネット

スレート屋根の塗り替え
正しい塗装で寿命を延ばす

屋根塗装が原因の雨漏り
タスペーサーで防げます

狭小地や住宅密集地の
外壁塗装もお任せください!

トタン外壁や屋根の
メンテナンス

瓦屋根のメンテナンスと
塗装時の注意点

セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法

鉄部への塗装で錆を抑え
お住まいを長く綺麗に

棟板金補修と屋根塗装で
雨漏りや飛散を防ぐ

ベランダ・バルコニー屋根
の種類やお役立ち情報

ベランダなどに最適!
FRP防水の特徴と施工方法

屋根裏換気に欠かせない
換気棟の役割と仕組み

塩害を受けやすい住宅と
錆防止の塗装メンテナンス

塗料は【半製品】
塗料の乾燥時間について

コーキングとシーリング
の違い

軽量で高断熱のALCへの
外壁塗装

外壁と屋根の面積の求め方

外壁断面図

外壁塗装で気を付けたい
外壁材と塗料の相性

インフォメーション

・会社概要

・スタッフ紹介

・プライバシーポリシー

・サイトマップ

座間市で外壁塗装をお考えの方へ!

座間市|ファインシリコンSiで外壁塗装、バルコニー防水工事で安心のお住まいへ

  神奈川県座間市(最寄り駅は相模鉄道本線さがみの駅)にお住まいのW様より「外壁塗装を考えている」とご相談をお受けいたしました。点検にお伺いしたところ、お住まい全体に汚れと色褪せが見られました。また、クラックも随所で確認されていることを踏まえると、外壁塗装を行う時期であることが分かりました。W様はバルコニーの防水工事もご検討されているとのことでしたので、今回は外壁塗装に合わせ、ベランダの防水工事もご提案させていただきました。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 防水工事 
使用材料
外壁:ファインシリコンSi バルコニー防水:サラセーヌ 霧除け庇:ファインウレタン

【点検時の様子】 お住まい全体の点検を行います。

神奈川県座間市  外壁塗装 バルコニー防水 外壁点検 外壁の汚れ 神奈川県座間市  外壁塗装 バルコニー防水 外壁点検 外壁の汚れ
  外壁の様子を見ていきます。遠目で見た感じでは、全体的に汚れと色褪せが気になります。W様のお住まいはリシン仕上げの外壁です。リシン仕上げの外壁は凹凸があるので、汚れが付着しやすいという理由もあります。しかし、この状態は経年によって塗膜の保護機能が衰えてきたことが原因と考えられます。
 
神奈川県座間市  外壁塗装 バルコニー防水 外壁点検 窓格子の汚れ 神奈川県座間市  外壁塗装 バルコニー防水 外壁点検 軒天の汚れ
  窓格子付近の外壁に流れた跡の様な汚れが見られました(左写真)。右写真は軒天になりますが、こちらにも汚れが確認できました。汚れや色褪せは外壁塗装のサインです。これらを踏まえると、W様のお住まいにも外壁塗装が必要な時期が来ていることが分かります。
 
神奈川県座間市  外壁塗装 バルコニー防水 外壁点検 リシンのムラ 神奈川県座間市  外壁塗装 バルコニー防水 外壁点検 基礎の金属部の錆
  外壁の目地部分にリシンのムラが見られました(左写真)。ムラがあることでメッシュ状の下地が見えてしまっています。この様な部分は水捌けが悪いので、外壁にあまり良くありません。基礎の金属部に錆も確認されました(右写真)。放置しておくと錆は広がる一方ですので、塗装を行って保護しなければなりません。
 
神奈川県座間市  外壁塗装 バルコニー防水 屋根点検 電気メーターの配線部変質 神奈川県座間市  外壁塗装 バルコニー防水 屋根点検 窓格子付近のクラック
  電気メーターの配線部分が変質しており、その汚れが外壁に付着していました(左写真)。右写真は窓格子付近に発生したクラックです。これを放置すると割れはどんどん大きくなりますので、しっかり補修を行う必要があります。
 

【カラーシミュレーション】 カラーシミュレーションを使って色選びを行いました。

神奈川県座間市 外壁塗装 カラーシミュレーション 薄いオレンジ 神奈川県座間市 外壁塗装 カラーシミュレーション 落ち着いたグリーン
  実際のお住まいの写真を加工し、塗装後の状態をシミュレーションします。左写真は薄いオレンジのパターンです。右写真は落ち着いたグリーンのパターンです。
 
神奈川県座間市 外壁塗装 カラーシミュレーション 薄いブラウン 神奈川県座間市 外壁塗装 カラーシミュレーション 薄いクリーム
  左写真は薄いブラウンのパターンで、右写真は薄いクリームのパターンです。かなりお悩みの様子でしたが、最終的に右写真のパターンでご依頼をいただきました。尚、今回は単色でのシミュレーションでしたがツートンカラーで作成することも可能です。
 

【高圧洗浄】 塗装を行う前に高圧洗浄で汚れを洗い流します。

神奈川県座間市 外壁の高圧洗浄 神奈川県座間市 軒天の高圧洗浄
  汚れが付着したまま塗装を行うと汚れの上に塗料が乗ってしまうので、割れや膨らみの原因になります。ですので塗装を行う前に高圧洗浄で汚れを洗い流す必要があります。ご覧の様にノズルから高圧で水を噴射し、汚れ以外に苔や古くなって剥がれた塗膜なども洗い流します。
 
神奈川県座間市 バルコニーの高圧洗浄 神奈川県座間市 雨戸の高圧洗浄
  左写真はバルコニーの高圧洗浄です。今回はこちらの防水工事もご依頼いただきましたので、念入りに洗浄を行っておきます。右写真は雨戸の洗浄です。150kgの高圧水流ですので、雨戸や窓ガラスなどの部分を洗浄する場合は圧力を弱めて行います。
 

【外壁塗装】 ファインシリコンSiで外壁塗装を行います。

神奈川県座間市 パーフェクトフィラー 神奈川県座間市 外壁塗装 下塗り
  いよいよ外壁塗装に入ります。今回下塗りに使用する塗装はパーフェクトフィラーです(左写真)。パーフェクトフィラーはシーラーとフィラーの機能を兼ね備えています。今回の様な塗膜の傷みが進んだ外壁は通常よりも塗料をよく吸い込みます。ですので下塗りをしっかり行う必要があります。
 
神奈川県座間市 外壁塗装 目地補修 神奈川県座間市 外壁塗装 中塗り
  下塗り後、目地の補修を行います(左写真)。テープで養生し、コーキング材を充填します。その後、表面をヘラで整え養生を外します。コーキングが乾けば目地補修は完了となります。目地補修の後に外壁の中塗りを行います(右写真)。
 
神奈川県座間市 外壁塗装 上塗り 神奈川県座間市 外壁塗装 完了
  中塗りと同じ塗料を使って上塗りを行います。今回使用した塗料はファインコートSiです。耐候性・耐久性に優れた塗料ですので、紫外線や風雨からお住まいをしっかり保護してくれます。右写真は塗装後になります。汚れの目立った外壁でしたが、塗装を行ったことで美しさを取り戻しました!
 

【部分塗装】 軒天や霧除け庇の塗装を行います。

神奈川県座間市 軒天塗装 下塗り 神奈川県座間市 軒天塗装 中塗り
  軒天部分も大分汚れが目立っておりますので、塗装を行って綺麗にしたいと思います。外壁と同様にパーフェクトフィラーを使用して下塗りを行います(左写真)。続いてファインコートSiで中塗りを行います(右写真)。
 
神奈川県座間市 軒天塗装 上塗り 神奈川県座間市 軒天塗装完了
  仕上げに上塗りを行います(左写真)。そして完成したのが右写真になります。軒天などの高所にある部分をご自分で清掃することはとても大変です。この様な箇所はどうしても汚れを放置してしまいがちな場所です。しかし今回の様にしっかり塗装まで行っておくことで美しい景観を長く保つことができるのです。
 
神奈川県座間市 霧除け庇 ケレン 神奈川県座間市 霧除け庇 錆止めで下塗り
  霧除け庇の塗装を行います。まずは塗装の前にケレンを行います(左写真)。ケレンとは錆や古い塗膜を落として下地を整えることです。マジックロン(不織布に研磨砥粒を接着したもの)などを使用して行います。ケレン後、錆止めを塗布します(右写真)。
 
神奈川県座間市 霧除け庇 中塗り ファインウレタン 神奈川県座間市 霧除け庇 完了
  ファインウレタンを塗り重ねて仕上げます。右写真が塗装後になります。塗装前と比較すると輝きがまったく違うのがお分かりいただけるでしょう! 庇などの金属部分は塗膜が薄くなると錆が発生します。ですので、この様に塗装を行い保護する必要があります。
 

【バルコニー防水工事】 バルコニーの防水工事を行いました。

神奈川県座間市 バルコニーの防水工事 プライマーで下塗り 神奈川県座間市 バルコニーの防水工事 サラセーヌ
  まずはプライマーを使って下塗りを行います(左写真)。防水工事も外壁塗装の様に重ね塗りを行って防水層を作ります。下塗りは防水層の土台になるので仕上がりを左右する重要な工程です。今回はサラセーヌというウレタン防水材を使用します(右写真)。
 
神奈川県座間市 バルコニーの防水工事 サラセーヌ中塗り 神奈川県座間市 バルコニーの防水工事 サラセーヌ中塗り 2回目
  プライマーの塗布が完了しましたら、サラセーヌを使って中塗りを行います(左写真)。中塗りがしっかり乾いた後、2回目の中塗りを行い防水層を厚くしていきます(右写真)。
 
神奈川県座間市 バルコニーの防水工事 トップコート塗布 神奈川県座間市 バルコニーの防水工事 完了
  仕上げにトップコートを複数回塗布します(左写真)。防水層は紫外線に弱いのでトップコートを施して保護する必要があります。また、バルコニーは人が歩行するので傷まないように保護する役割もあります。右写真が完了後になります。防水効果もバッチリで、見た目も綺麗なベランダになりました!
 

【完工後】

  どんなに大切に使っているお住まいでも、経年によってどうしても汚れや色褪せが出てしまうものです。外壁の汚れは洗い流せば落ちるのかもしれませんが、汚れが付着しやすい原因は塗料の経年変化であることことが殆どです。あなたのお住まいはどうでしょうか?  「汚れているだけだから大丈夫」なんて思っていませんか?  汚れも外壁塗装を行う時期を知らせるサインの一つです。ご自宅の汚れが気になる方は一度点検を受けてみることをお勧めします。外壁塗装センターでは点検・調査・お見積もりまで無料で承っております。お気軽にお問い合わせください。 神奈川県座間市 外壁塗装  バルコニーの防水工事 完工後
 

瓦屋根も塗装が必要! 屋根塗装 セメント瓦

屋根塗装と聞くとスレート(コロニアル)や、金属屋根材(ガルバニウム鋼板)のイメージがあるかもしれませんが、瓦を使用した屋根も塗装が必要な場合があります。

皆さんが思い浮かべる瓦といえば、陶器のような材質の瓦ではないでしょうか?
瓦も様々種類があり、セメント瓦と呼ばれる、セメントでできた瓦の場合は塗装のメンテナンスが必要になります。

それでは、セメント瓦の塗装工事の流れをご紹介いたします!

【Before】

施工前

【After】

施工後

【セメント瓦塗装工事の流れ】

まずは洗浄を行い、汚れを落とします。

洗浄後は下塗りを行います。
塗装の工程は通常の屋根塗装となんら変わりません。

こちらは下塗り後のセメント瓦の様子です。
セメント瓦は塗料をよく吸ってしまうので、下塗りを今回は2回行いました!

続いて中塗りです。
屋根に艶が出てきましたがまだ鈍いですね。
上塗りでさらに艶を出していきます!

こちらは仕上げの上塗りです!
いかがでしょうか?艶が出て屋根が美しさを取り戻しました!

擁壁の塗装もお任せください!

お住まいの外壁や屋根だけでなく、まわりの擁壁の塗装も街の外壁塗装やさんではご依頼を承っております!
せっかくの塗装ですので、屋根や外壁だけでなく、お住まい全体をきれいにしたい!といったお客様のご要望にも全力で応えます!

それでは、擁壁塗装の流れをご紹介して行きます!

【点検時】

点検にお伺いした時に撮影させて頂いた写真となります。

長年の汚れとコケで擁壁が傷んでおります

コケもこんなに生えてしまっています!

【擁壁塗装の流れ】

まずは高圧洗浄で擁壁の汚れを丁寧に落としていきます。
洗った後がくっきりとわかるくらい、高圧洗浄はきれいに汚れを落とします!

さて、洗浄後はクラックが入っていた部分の補修を行います!

モルタルを使って丁寧に補修していきます!

クラック補修完了です!
この後下塗りを行います!

今回は下塗りとして、シーラーを2回塗装しました。
その後、塗装面と塗料の密着性を上げるため、さらに中塗りでフィラーを重ねます。

こちらは中塗り後の様子です!
そろそろ完成が見えてきました!

最後に仕上げとして上塗りをすれば、擁壁塗装完了です!

いかがでしょうか?すっかり擁壁がきれいになって、見違えるようです!

びっしりと生えていたコケもすっかりなくなりました!

座間市と近隣地区の現場ブログをご紹介します!

2016年12月24日  座間市|外壁だけでなく付帯部塗装にもシリコン塗料でメンテナンス

   先日に引き続き座間市の外壁塗装の現場です。2016年も最終週に差し迫り他の現場も年を越さないよう頑張っています!」安全第一・仕上がり重視で今年の大掃除にすべてが綺麗になるように進めております! 外壁塗装というと壁の部分だけでなく、住宅に付随する塗装可能な部分を全て塗らせて頂いております。ひとつずつ見ていくと雨樋・軒天・破風 ...続きを読む

座間市|外壁だけでなく付帯部塗装にもシリコン塗料でメンテナンス

2016年12月23日  座間市の外壁塗装|低汚染塗料のナノコンポジットW

   座間市の外壁塗装中の現場です。前回はクラックのVカット補修とフィラーでの下塗り作業まで紹介しました。今回はいよいよ仕上げの低汚染塗料でご希望の色に塗っていきます。   外壁塗装は色が褪せてしまったからやらなくてはいけない。ではありません。そもそも住宅に異常が無く、見栄えが気にならない限り塗装もする必要はないのです。で ...続きを読む

座間市の外壁塗装|低汚染塗料のナノコンポジットW

2016年12月22日  座間市|モルタル外壁Vカット補修後にフィラー下塗り塗装

   座間市の外壁塗装中の現場です。モルタル外壁は施工直後には何ともなくとも、乾燥し収縮することによってクラックが発生してしまいます。そもそも砂と練り合わせて作られている外壁ですのでクラックの発生はもちろん、勝手に戻ることも無ければ完全になくすという事は不可能です。定期的に補修することが必要ですが、クラックにも2種類、問題のないものと ...続きを読む

その他のブログ一覧

お住まいの地域情報

 座間市は、神奈川県のほぼ中央に位置する市で東京都心から約40km、横浜から約20kmの場所に位置しています。
市の名前の由来は、古代以来の律令国郡制において相模国高座郡に属し、古東海道が通り、宿駅「いさま」の駅がありました。
これが地名「座間」の発祥とされています。

 相模野台地は過去の相模川の堆積作用によって作られた河岸段丘ですが、当市域内では上段の相模原面が大部分を占め、広大な平坦面が広がっています。
八王子街道沿いに形成された古くからの集落のうち、座間および入谷(座間入谷)は低位段丘上に、新田宿および四ッ谷は沖積低地内に形成された自然堤防上に分布しています。

 広大な相模野台地上は近世以前は「相模野」と呼ばれる原野であり、当市域周辺は「座間野」と呼ばれる近隣農村の入会地でした。
1930年代に移転・新設された軍事施設のうち、高座海軍工廠の跡地に日産自動車座間工場が誘致されると、これを中心とした工業地区が市域東部に形成されてきました。

会社所在地

街の外壁塗装やさん

  • 電話 0120-948-349
  • E-Mail info@sharetech.co.jp
  • 株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033
神奈川県横浜市新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

神奈川県

東部

横浜地域
横浜市
川崎地域
川崎市
湘南地域
三浦半島地域

西部

相模原地域
相模原市
県央地域
足柄上地域
西湘地域

施工事例

外壁塗装をご検討されている方はこちら!

  • はじめての外壁塗装
  • 2回目以降の外壁塗装

お客様の安心第一!当社のルールとお約束

  • 当社の5つのルール
  • 施工中の7つのお約束

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ページの先頭に
戻る
後悔しない!
塗装・カラーリングの
選び方
後悔しない!塗装・カラーリングの選び方
お住まい以外もお任せください!
外壁塗装はどこに依頼したらいい?
塗装工事をお考えの方が
知っておきたいこと
塗装工事をお考えの方が知っておきたいこと

3階建ての外壁塗装は高い?
知るべき3つの真実

外壁の塗り替えと張り替え、
カバー工法どれがお得?

外壁材の種類の確実な見分け方

2回目以降の外壁塗装の注意点

塗装箇所で違う?
塗料の特徴と耐用年数

塗装のキーポイント
下塗りの役割と種類

金属塗装の下塗り塗料
プライマーをご紹介

外壁塗装を長持ちさせたい!
耐用年数20年超の無機塗料

外壁塗装や屋根塗装に
メーカーの施工保証がない理由

不動産オーナー様必見!
塗装工事で節税できます

外壁塗装で仮設した足場
さまざまな工事に有効活用

外壁塗装業者の
こんな営業トークには要注意!

危険?住まいの外壁を悪くする
間違いだらけのDIY

塗装が難しい外壁や屋根が
あるってご存じですか?

窯業系サイディングの
ひび、割れの予防と補修

塗料は艶有り・艶なし
どちらを選ぶのが正解?

メンテナンスフリー?
外壁タイルお手入れ方法

和風住宅外壁塗装のポイント

ジョリパットを
外壁塗装で綺麗に保つコツ

ローラー・吹き付け
塗装はどれが正解?

外壁塗装の規定塗布量と
1缶で塗れる面積

事前の台風対策で
破損や雨漏りを防ぐ

雨養生による応急処置で
被害を最小限に



街の外壁塗装やさん全国版

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-349

FAX:0438-38-3310

Copy right c 2012-2020 街の外壁塗装やさん All Rights Reserved.