現場ブログ

千葉市中央区|サイディングの外壁、塗装の前に状態を確認

今日は千葉市中央区のお客様宅の屋根外壁塗装前の様子を見てみたいと思います。
築12年でそろそろ外壁塗装を考えているのでお見積りをお願いしたいとお問い合わせをいただきました。築10年を過ぎたら屋根外壁のメンテナンスを言われているので、確かにお家の状態を把握しておく時期であります。早速見てみましょう!

外壁全体 点検
外壁点検 コーキング劣化

外壁の状態は?

外壁の状態です。まず目につくのが経年劣化でしょうか。幕板(樹脂製)の劣化もみられます。
外壁塗装は、外壁にペンキ(塗料)を塗っていき、乾燥をさせ硬化した状態面を塗膜といいますが、この塗膜が降雨や紫外線を浴び続けることにより次第に劣化をしていきます。すると艶もなくなってきますし、チョーキング現象(粉をふく)などがおきてきます。素人の私たちでも目に見えてわかりやすい外壁塗装のサインと言われております。

他にも上記右側画像のように、外壁の面と面の間にある目地(コーキング)も、ひび割れ亀裂が入り、やせ細ってきます。そのまま放置をし続けますと雨漏りの原因にもなりますので注意が必要です。よく横殴りの雨の時だけ壁に雨染みができるとお問い合わせをいただきますが、この目地(コーキング)の劣化が原因で雨漏りをしていることも実際にございます。

苔や汚れが目立ちます

苔
外壁汚れ

緑色に変色している部分はです。外壁は北側面によく苔が発生していることが多いのですが、日の当たらない場所や風通しの悪い部分にも苔は生えてくるので要注意です。排気口の下や換気扇下なども汚れが付着していることがございます。埃やゴミなども合わさりますので汚れがとても目立ちます。

今回のお客様宅の外壁の状態を総合的に判断をしますと、紫外線による劣化を抑制してくれるパーフェクトトップなどがおすすめです。機能・性能もさることながら、コストパーフォーマンスにも優れておりますのでお客様にも安心していただける塗料となります。

外壁塗装をすることにより防水性・耐候性も復活いたします。
沢山のお問い合わせをいただきますが、1軒1軒お家の劣化具合というのは異なります。街の外壁塗装やさんでは、お家の状態をくまなく拝見させていただきまして、適した塗料のご提案をさせていただきます。
そろそろ屋根や外壁のメンテナンス時期に差し掛かっておりませんか?街の外壁塗装やさんの無料点検・無料お見積りはいかがでしょうか?塗装に関するわからないことなどは専門スタッフが分かり易くご説明いたします。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

外壁塗装のブログ一覧

2017年11月15日  タイル面を美しく仕上げるクリアー塗料のファイングラシィSi

    元々のタイル外壁の素材を活かすことのできるクリヤー塗料のファイングラシィSiのご紹介です。機能としては、防藻防カビ、高耐候性、超低汚染性、陶磁器タイル面・タイル目地の保護をしてくれるというものです。 外壁 タイル塗装前 ...続きを読む

タイル面を美しく仕上げるクリアー塗料のファイングラシィSi

2017年11月14日  ブラウン・茶色の外壁!パーフェクトトップのブラウン色違い外壁を見てみましょう

    外壁塗装の際に人気のあるカラー、ブラウンで外壁塗装をされましたお家を例にブラウンの比較をしてみたいと思います。カラーシミュレーション作成依頼の多い色でもあります。今日は外壁塗料のパーフェクトトップでブラウンの色違いを見ていただきたいと思います。 ブラウン・茶色の外壁 パーフェクトトップ ND-375 ...続きを読む

ブラウン・茶色の外壁!パーフェクトトップのブラウン色違い外壁を見てみましょう

2017年11月13日  江戸川区|低汚染塗料のナノコンポジットWで外壁塗装

    江戸川区で行った外壁塗装をご紹介いたします。お施主様のお悩みとして、外壁の汚れが目立ってきたのをなんとかしたいということです。また、モルタルの外壁で、クラックなども出てきていることから、地震に対する建物の耐久性なども心配しておりましたので合わせて補修を行うこととなりました。 ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る