現場ブログ

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

木更津市にて錆が目立っていた門扉の塗装が終わり美しく蘇りました

先日木更津市にて門扉の塗装を行いました。
お家に入る前に最初に目に飛び込んでくるアプローチ部分が門扉になります。門扉にも木製、アルミ製、鉄製とありますが、今回は鉄製の門扉塗装をしてまいりましたのでご覧ください。

ケレン掛けは美しく仕上げるための重要な工程

門扉 錆

劣化が進行している場合、門扉を丸ごと取り替えてしまうという手段もございますが、錆を落とし塗装をしてあげればまた綺麗に蘇ります。
まずは重要な工程のケレン掛けをしっかり行います。ワイヤーブラシやサンドペーパーを使い、古くなった塗膜や錆を落とし下地を整えていきます。古い塗膜や錆が残ったまま塗装をしていくと、塗料の乗りが悪く、塗膜の浮き、割れ、剥がれ、膨れの原因になります。
美しい仕上がりにするために、このケレン掛けという作業はとても重要になってきます。

錆止めを塗り仕上げの上塗りへ

門扉塗装
ケレン後門扉塗装

綺麗にケレン掛けができましたら錆止めを塗っていきます。錆止めが乾いたら上塗りをして着色をしていきます。
錆止め、上塗り塗料にも水性・油性があり、それぞれ特徴があります。水性は臭いが少なく乾きも早いので作業性もよいという利点が。油性はツヤがあり、美しい仕上がりと、耐候性も高いというメリットがあります。状況に応じて適した塗料を塗っていきます。

建物は門扉だけではなく、シャッターやフェンスも鉄部だったりします。
鉄部にも必ず衰えがきます。劣化を放置しますとますます錆も進行し見栄えも悪く、ボロボロになって最後は交換ということになりかねません。
屋根や外壁と一緒で外気に晒されておりますので、気づいたとに綺麗にメンテナンスをして、気持ちよくお客様を出迎えることのできる状態にしておくことが大事ですね。

小規模な塗装工事だから・・と諦めていらっしゃいませんか?街の外壁塗装やさんでは、屋根外壁塗装以外の部分的な塗装工事も承っております。どうぞお気軽にお問合せくださいませ。

門扉塗装

その他のブログ一覧

2019年4月17日  佐倉市江原にて気になる屋根と外壁の調査へ伺い、屋根カバー・外壁塗装のご提案

    佐倉市江原へ家屋のご点検へ伺ってまいりました。築15年でスレート屋根のヒビ割れが気になるとのことで、まずは屋根外壁ともしっかりと調査をさせていただきます。 スレート材のヒビ割れや剥がれ落ちている箇所あり ...続きを読む

佐倉市江原にて気になる屋根と外壁の調査へ伺い、屋根カバー・外壁塗装のご提案

2019年4月10日  茂原市高師にて外壁サイディングの模様を活かした目地塗装

    今日は茂原市高師にて目地塗装を行った様子をご紹介してみたいと思います。目地塗装とは外壁サイディングの柄や模様の凹凸を利用して塗装をしていきます。下記は簡単ではございますが目地塗装(柄塗装)の手順になります。 ①塗装前 ...続きを読む

茂原市高師にて外壁サイディングの模様を活かした目地塗装

2019年4月4日  四街道市大日へ外壁塗装前の調査、雨樋も一緒に点検します

    四街道市大日へ外壁塗装前の調査へ伺いました。強風の影響で雨樋も外れているとのことで、一緒に点検させていただきました。 ...続きを読む

その他の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る