現場ブログ

千葉市稲毛区にて屋根塗装が終了、屋根の色はサーモアイSiのクールマルーン

今日は千葉市稲毛区にお住いのお客様宅の屋根塗装が終わりましたのでご覧いただきたいと思います。屋根の色はどんな色にしたのか?合わせて見てみましょう!

縁切り作業!塗料を塗る前にタスペーサーを挿入します

タスペーサー挿入
タスペーサー
タスペーサー 1枚に2個

仕上りを見ていただく前に、皆様は「縁切り」という作業をご存知でしょうか?
タスペーサーという部材を屋根材に挿入し、隙間を設けていくことを縁切りと言います。1枚の屋根材につき2つのタスペーサーを挿入していきます。
屋根と屋根の間に隙間を設ける作業なのですが、どうしてこの隙間が必要なのかご存知でしょうか?
縁切りをせずに塗装をしてしまうと、塗料によって屋根と屋根の隙間が塞がってしまい、毛管現象がおき雨水が排水されなくなってしまうのです。排出されない雨水が屋根内部に浸入してしまうと雨漏りや屋根材の腐食の原因になるのです。
こんな小さな部材が雨漏りを防いでくれるなんて不思議な気もしますが、大切な処置になります。

before abc 屋根点検
after 屋根塗装 サーモアイSi クールマルーン 赤系の屋根

『使用塗料』
屋根塗装 日本ペイント サーモアイSi クールマルーン

上記画像は屋根塗装のBefor・Afterになります。
屋根塗装前は経年劣化により塗装が薄くなり、数ヵ所ヒビの入っている箇所もあり、耐久性を考えると丁度屋根のメンテナンスの時期であったこともわかります。もちろん、ヒビのあった箇所はしっかりとコーキング材を注入し、下地を整えてから塗料を塗っていきます。
使用した屋根塗料はサーモアイSiになります。(Siとはシリコンの意味です。)屋根から室内へと伝わる熱を抑制してくれる遮熱機能が備わっております。
今回使用したクールマルーンの日射反射率は31.9%です。遮熱性能には色が大きく関係しております。
わかりやすく言えば、白に近い色ほど遮熱効果が高く、黒に近い色ほど遮熱効果が弱まります。(一般的な塗料と違い遮熱効果はございます。)
どの色で屋根塗装をしようか迷った場合など、この日射反射率に着目してみるのはいかがでしょうか?

街の外壁塗装やさんでは多くの屋根塗装実績がございます。
塗料に関することや、お客様ご自身のご要望などを織り交ぜ最良の屋根塗装をお約束いたします。まずは無料点検無料お見積りはいかがでしょうか?お気軽にお問合せくださいませ。

屋根塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月7日  柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

    柏市豊町で施工している折半屋根の塗装を見ていただきたいと思います。鮮やかで美しいブルーに塗装をされた屋根をごらん頂きたいと思います。 折半屋根の塗装はサーモアイSiのクールベネチアブルーで ...続きを読む

柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

2019年8月5日  君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査、劣化が進行しています

    君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査へ伺ってまいりました。目に見えて劣化が進行していることをお客様ご自身が自覚されており、梅雨の明けたタイミングで屋根外壁のメンテナンスをしようと決断されたようです。まずはしっかりと屋根外壁の状態を確認していきます。 塗膜の劣化が進行し苔や藻の発生が目立ちます ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る