現場ブログ

長生郡白子町で外壁塗装終了、外壁色はパーフェクトトップND-491

本日は長生郡白子町で外壁塗装が終了いたしましたのでBefore・After形式でご覧いただきたいと思います。もともとの外壁の色がホワイト系でした。事前にカラーシミュレーションを作成し塗装色を選定させていただきました。最終的にどのようにイメージチェンジを遂げたか見てみましょう!

カラーシミュレーションでどの色で外壁を塗るか確認

元画像

元画像

ND-155

ND-155

ND-375

ND-375

ND-491(こちらで決定)

ND-491(軒天ND-491)

自分の家を用いて屋根や外壁の色を変え、塗装後のイメージをしていただくことができるのがカラーシミュレーションです。あくまでイメージ画像ではありますが、仕上がり具合を客観視していただくことができるので屋根や外壁の色決めに迷われているお客様にご好評をいただいております。
今回最終的にND-491というカラフルなピンクオレンジ系の色を選ばれ塗装をいたしました。その画像が下記になります。

before abc 外壁塗装前
after 外壁塗装 パーフェクトトップ ND-491

【使用塗料】
外壁塗装・軒天塗装 日本ペイント パーフェクトトップ ND-491
付帯部塗装 日本ペイント ファインパーフェクトトップ 23-255

外壁塗装に使用した塗料はパーフェクトトップになります。リーズナブルな価格とラジカル制御技術により、シリコンを超える非常にすぐれた耐久性を持ち合わせたとても人気のある塗料です。
付帯部にはファインパーフェクトトップの23-255を使用。木部、鉄部、コンクリート、モルタル、サイディングなどオールマイティに使えるので付帯部塗装に適した塗料になります。23-255はチョコレート色になります。全て付帯部を同色に塗り替え統一感

ホワイト系~ピンク系へと大きくイメージチェンジを図ることができ、お客様にも喜んでいただくことができました。今まで見慣れていた風景も、外壁の色が変わるだけで変化が訪れます。
これから外壁塗装をご検討されておりますお客様、まずは無料点検・お見積りはいかがでしょうか。街の外壁塗装やさんでは、専門用語が飛び交い、わかりにくい屋根外壁塗装のご説明はもちろんのこと、建物のご点検をくまなく行い、必要な工事のご提案、適した塗料のご提案をさせていただきます。

完工 外壁塗装の色 パーフェクトトップND-491

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る