現場ブログ

八千代市ゆりのき台にてパミールの屋根点検と外壁塗装前の状態確認

八千代市ゆりのき台へ屋根と外壁のご点検へ伺ってまいりました。そろそろメンテナンスを!とお考えとのことで、実際に建物を拝見し、必要なメンテナンス工事のご提案をしていきたいと思います。

ミルフィーユ状に剥離しているパミールの屋根

屋根点検

早速梯子をかけ屋根に上ると、至る所が剥離して剥がれている状態を確認できます。
この屋根材はパミールと言って、アスベストが入っていない化粧スレート材として多くの業者さんが使用をしてきた屋根材です。このパミール、劣化が進むと層状間に水分を吸い込むので目に見えて劣化が進んでいきます。触れるだけでポロポロと剥がれていきます。

屋根 パミール
パミールの屋根

パミールの屋根の場合、再塗装はできません。触れるだけで屋根材が剥がれるところに塗料を塗っても意味を成しません。一番適している工事は屋根葺き替え工事になります。ではどうして屋根カバー工事をお勧めしないかと言いますと、パミールの屋根は水分の吸収率が高く降雨後などは多くの雨水を吸い、含んでいる状態になります。その上に防水紙を被せ屋根材を載せカバーをし、ビス止めなどをしていくとなると二次被害の可能性が出てまいります。
となるとやはり屋根葺き替え工事が一番最適な工事方法となります。パミールの屋根を剥がし、新しい金属の屋根に葺き替える。耐久性もあり、長持ちをし、軽量化も図れるので地震対策にもなります。
上記の理由から、今回は屋根葺き替え工事をご提案いたします。

外壁は経年劣化と苔の発生があります

外壁の汚れ 苔
意匠性のある外壁 汚れ

意匠性のあるレンガ調サイディングを部分的に採用し、特徴のあるオシャレな外壁です。ですが、経年により塗膜の劣化、汚れやくすみ、苔の発生が見られます。凹凸のあるサイディングはどうしても汚れが付着しやすいため、黒く目立ってしまいます。また日の当たりにくい北側面の外壁や、サッシ周りのコーキング部分に苔が発生しています。
しっかりと高圧洗浄をかけ、汚れや苔を一掃し、セルフクリーニング機能のあるナノコンポジットWフッ素塗料での外壁塗装をご提案してまいりたいと思います。
街の外壁塗装やさんでは、多くの施工実績がございます。一つ一つ異なる建物の状態をしっかりと把握し、必要な塗料・工事のご提案をさせていただきます。

外壁塗装のブログ一覧

千葉市稲毛区黒砂台で外装リフォーム、遮熱塗料と超低汚染塗料でのエコ塗装のご提案

2019年9月6日  横浜市磯子区中原の戸建て住宅をカラーシミュレーション、個性的な外壁デザインを塗装で活かす?塗りつぶす?

    横浜市磯子区中原で外壁塗装を考えているので見積りをお願いしますとお問合せをいただきました。数あるサイトの中からお問合せ下さいまして誠に有難うございます。デザイン性のある外壁で、今回はそのデザインを活かすか、はたまた塗りつぶしてしまうか迷われており、カラーシミュレーションをご覧いただき選んでいただいております。 ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る