現場ブログ

吹田市で大和ハウス築2階建てで外壁塗装・シーリング工事開始しました。

既存シーリング撤去

 築13年の大和ハウス2階建てサイディングにお住いのK様。今年に中古物件としてご購入され一度も改修工事などをしていないということから弊社に施工依頼がありました。サイディングになるのでシーリングの打ち替えと外壁塗装工事を並行して施工していきます。

 

前日に足場仮設工事が終わっているので2日目は先にシーリング工事を行っています。サイディング外壁のシーリング工事では、まず既存の古いシーリング材を全て撤去していきます。大和ハウスさんの物件になりますのでシーリングのm数が普通の2階建て物件よりもかなり多く撤去するのにかなり時間がかかります。

既存シーリング撤去後

撤去後シーリング材

既存のシーリング材を全て撤去することが出来ました。ここまででするのに午前中いっぱい時間がかかりました。

シーリング工事 養生

既存の古いシーリング材をすべて撤去することができたので次は養生を行っていきます。シーリング材が壁にはみ出ることなく綺麗に仕上げることができるように養生していきます。

シーリング工事 目地廻り 養生

シーリング工事 サッシ廻り 養生

 シーリング工事はだいたいサイディングの目地とサッシ廻りにもシーリングがありますのですべて養生をしていきます。

シーリング充填 ヘラ直し

シーリング充填後

養生を終えたのでプライマーという接着剤を塗布後、いよいよシーリングを充填していきます。写真はシーリングを充填後にヘラで仕上げていってるところです。仕上げのヘラも狭い場所などによっては大きさを変えて使い分けているので綺麗に仕上がっています。

笠木 壁の取り合い シーリング処理

樋裏 シーリング材充填

細かい部分にはなりますが、笠木と壁の取り合い部分にもシーリング材を充填してもらいました。この取り合い部分から雨水が侵入するケースというのも少なくはありませんので丁寧に時間をかけて施工していきます。

更に竪樋の裏側にもシーリング目地がありましたのですべての竪樋を取り外ししっかりシーリングを充填していきます。中にはこの竪樋を外すことなく見えない部分ということもありシーリングを充填しない業者さんもいていますので細かい見えない部分でも施工していきます。

 

 

シーリング工事が2日間かかりましたがここでシーリング材を乾燥させるために3日ほど作業を空けさせていただきます。

続きの工事は高圧洗浄からの塗装工程に入っていきます。

人気のブログ一覧

2018年1月23日  屋根の色が12色!塗装事例集めてみました!「サーモアイ編」

    昨日の記録的な大雪は大変でしたね。皆様は無事帰宅できたでしょうか。備えって大事だなと痛感した一日でした。さて本日は屋根塗装の色で悩まれているお客様用に屋根塗装の事例を集めてみました。今回は「サーモアイ」になります。屋根色を選ぶ際のご参考にしていただけたらと思います。 サーモアイで屋根塗装 どの屋根色 ...続きを読む

屋根の色が12色!塗装事例集めてみました!「サーモアイ編」

2018年1月22日  雪の日の外壁塗装ってどうなるの?

    関東地方は4年前に記録的な大雪が降りました。覚えていらっしゃるでしょうか。その時と同じような気象条件になるだろうと言われている今日と明日は、十分な警戒が必要です。4年前は弊社もたくさんのお問い合わせのお電話を頂戴いたしました。雪の重みは馬鹿に出来ません。雨樋などは、たわみ、折れてしまいます。雪止めが付いていない屋根から滑落する雪の勢いも相当なものです。これから深夜にかけて本降りになるようですので、帰宅時や朝 ...続きを読む

雪の日の外壁塗装ってどうなるの?

2018年1月19日  大切な下処理の工程、シーリング(コーキング)処理

    今日は オート化学工業さんのオートンイクシードのご紹介です。大切な下処理の工程でもあるシーリング(コーキング)処理ですが、何のためにするのか、皆様おわかりでしょうか?外壁材と外壁材の間にある隙間を「目地」と言いますが、その目地に充填していく「防水材」のことになります。お家の気密性を保持する重要な「役割」を担っております。他にも、サッシ回りやクラックを埋める際にも使用いたします。 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る