現場ブログ

さいたま市見沼区|10年点検で見落としか?外壁目地シーリングに隙間が。サイディングは一見まだきれいですが・・


サイディングボードの目地シーリングに亀裂を発見しご相談を頂く

先日さいたま市見沼区にお住いのお客様にとてもうれしい施工後のアンケートを頂きましたので、こちらのお宅の工事きっかけをお話しします。

 

こちらのお宅は、築13年、大手メーカー様施工で、ご実家宅から60cmと密接した場所に建築された住宅です。このほどそのご実家の解体、新たなフェンス、エクステリア工事をお知り合いの業者さんに依頼をされて、丁度解体が終わった時点にご相談を受けました。

お客様が発見されたシーリングの亀裂写真です

シーリング亀裂1

中央部に亀裂がみえます。

シーリング亀裂2

窓の上の部分に隙間が空いています。

点検させて頂くと、まだ、他の箇所にもあります。

外壁目地の隙間3

細いですが目地コーキングに隙間があります

外壁目地の隙間1

コーキング材が離れています。

目地シーリング隙間1

こちらも隙間が空いています

紫外線、雨、風、等自然条件による、経年劣化のシーリング痛みです。

目地シーリング経年劣化1

こちらのシーリング痛みは、経年劣化です

目地シーリング経年劣化2

こちらも経年劣化でしょう

比較的大きい、隙間もあります。

外壁目地の大きな隙間1

青い※ボンドブレーカーが見えてしまっています。

外壁目地の大きな隙間2

※ボンドブレーカーとは?

ボンドブレーカーとは、サイディングボード、ALC等を使用する際、目地底にシーリング材[=コーキング材]が直接つかないようにするテープです。絶縁テープともと呼ばれ、サイディングボード等を組んだ後、いれておきます。

大きな隙間とサイディングボードに割れを見つけました。

外壁目地の大きな隙間と割れ

お客様は、新築10年後点検で亀裂が発見出来なかったこともあり、密着していたご実家の無理な解体が原因かと懸念されていました。しかし、私どもの点検後、明らかな、経年劣化の箇所を確認し、「もう シーリング打ち替えの時期が来ていた」と工事をご決断されました。足場代も掛かる工事となるため、一見するときれいな外壁も少し早めですが、同時に塗り替えすることになりました。

まだ、綺麗な外壁へ使用した塗料は、「超耐候性」「超低汚染性」「柔軟性」「高硬度」に優れたアステックペイントの中で最も高性能な、無機ハイブリッドクリヤーJYです。仕上がり もとてもきれいで、大変ご満足されたようでした。

この施工の塗料については、さいたま伊奈店のコラムの「塗料選び」無機ハイブリッドクリヤーJYをご覧ください!!

   さいたま伊奈店へのお問い合わせは 

0120-913-769 [電話受付時間]9時~18時まで受付中

人気のブログ一覧

2018年1月23日  屋根の色が12色!塗装事例集めてみました!「サーモアイ編」

    昨日の記録的な大雪は大変でしたね。皆様は無事帰宅できたでしょうか。備えって大事だなと痛感した一日でした。さて本日は屋根塗装の色で悩まれているお客様用に屋根塗装の事例を集めてみました。今回は「サーモアイ」になります。屋根色を選ぶ際のご参考にしていただけたらと思います。 サーモアイで屋根塗装 どの屋根色 ...続きを読む

屋根の色が12色!塗装事例集めてみました!「サーモアイ編」

2018年1月22日  雪の日の外壁塗装ってどうなるの?

    関東地方は4年前に記録的な大雪が降りました。覚えていらっしゃるでしょうか。その時と同じような気象条件になるだろうと言われている今日と明日は、十分な警戒が必要です。4年前は弊社もたくさんのお問い合わせのお電話を頂戴いたしました。雪の重みは馬鹿に出来ません。雨樋などは、たわみ、折れてしまいます。雪止めが付いていない屋根から滑落する雪の勢いも相当なものです。これから深夜にかけて本降りになるようですので、帰宅時や朝 ...続きを読む

雪の日の外壁塗装ってどうなるの?

2018年1月19日  大切な下処理の工程、シーリング(コーキング)処理

    今日は オート化学工業さんのオートンイクシードのご紹介です。大切な下処理の工程でもあるシーリング(コーキング)処理ですが、何のためにするのか、皆様おわかりでしょうか?外壁材と外壁材の間にある隙間を「目地」と言いますが、その目地に充填していく「防水材」のことになります。お家の気密性を保持する重要な「役割」を担っております。他にも、サッシ回りやクラックを埋める際にも使用いたします。 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る