現場ブログ

多治見市北丘町で外壁のモルタルが広範囲に渡って剥がれていました

多治見市北丘町にお住いのお客様より、外壁塗装の見積り依頼をいただきました。初めは、多治見市池田町にあるショールームへお越しいただき、外壁塗装をご検討しているとのお話をいただいたのが始まりです。ショールームには実際に外壁に塗装した見本もあり、よい参考になったとご好評いただきました。塗装会社もいろいろありますが、どのショールームにも塗料のサンプルや塗料に関してのデモ機が置いてあるわけではありません。弊社ではお客様に少しでもわかりやすくをモットーにショールームを開設しております。

モルタルの目地にヒビ割れです

モルタル 目地 ひび割れ

こちらの外壁材はモルタルを使用しています。モルタルには目地といわれる溝が作られています。目地部分にヒビが発生してそこから雨水や湿気が入り込んでしまう状態です。小さなヘアーラックといわれるヒビは塗料で埋まりますが、大きなヒビはコーキングで補修したいと思います。

雨樋も退色がみられます

雨樋 退色

雨樋の退色も目立ちます。弊社では雨樋も専用の塗料で塗装致します。外壁だけではなく、お家全体をキレイに致します。

帯部分も塗装が劣化していますね

幕板 帯 木部 劣化

帯といわれる部分も塗装がかなり捲れて劣化しているのがわかります。こちらの帯は木でできており、塗膜が劣化してボソボソになっているのがわかりますね。こういった所は、捲れやすい箇所は塗装前に剥がしてしまい、その上から塗装致します。

モルタルが剥がれてしまっています

外壁 モルタル 塗膜の捲れ

外壁のモルタルが捲れてしまっています。長い間、モルタルのヒビ割れが放置されてそれが広範囲に広がり、捲れてしまった可能性があります。そうなる前にメンテナンスをされることをおすすめします。

基礎にも剥がれが見られます

基礎 モルタル 捲れ

外壁だけではなく、基礎のモルタルも広範囲で剥がれています。外壁と同じで、症状が酷くなる前にメンテナンスしたいですね。

まとめ

今回は、多治見市北丘町にお住いのお客様より、外壁塗装の見積り依頼をいただきました。初めにショールームへお越しいただき、簡単にご説明もさせていただけましたので、実際のお見積りの際も何も情報がないよりはわかりやすいかと思います。多治見市池田町のショールームも常時開設しておりますので、いつでもお越しください。お待ちしております。

人気のブログ一覧

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る