施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

宮代町|大型台風により雨漏れ発生の為日本瓦の屋根改修工事をしました。

4年前にサンディングの外壁塗装を施工させていただいたお客様です。

前回の工事を大変気に入って頂け又ご依頼を頂きました。

今回は、同じ敷地内にお母様がお住みになっている日本家屋の瓦屋根から雨漏りが起きていました。

 

ビフォーアフター

before
大屋根棟瓦補修前

arow
arow
after
大屋根棟瓦補修後

工事基本情報

施工内容
その他 

使用材料
南蛮漆喰・交換用瓦

築年数
30年以上
三十年以上


施工期間
一週間

築三十年以上で屋根が瓦仕様の和風住宅です。

経年劣化による屋根の傷みが気になっていた中、相次ぐ台風による大雨や地震などの災害で瓦屋根に異常が起こり雨漏れしてしまったようです。

特に瓦屋根の場合は、大屋根の棟瓦が屑れてしまうと落下の恐れもあり、非常に危険です。

 

今回は、瓦屋根全般について問題の起きないように、補修工事をさせていただきました。

 

棟瓦積み直し工事

棟瓦補修前

棟瓦が老朽化により、崩れそうな状態です。地震が来たら本当に崩れそうです。また、このままでは雨漏れも心配な為、早めの修理が必要です。

棟瓦補修シート張り

雨漏れを防ぐ為、急遽シート補修を行いました。

棟漆喰撤去

棟瓦の積み直し工事をする為、既存の瓦を撤去する時に多くの処分土が出ます。

補修用漆喰材

屋根瓦の補修に使用する南蛮漆喰です。

棟瓦撤去

棟瓦を取り除いた状態です。

棟瓦撤去・保管

取り除いた瓦を屋根の上で保管します。

棟瓦積み直し

棟瓦の積み直し工事です。棟の隙間に多くの漆喰を詰め込みます。六段積みを予定している為、詰め込みの幅や高さ等適切に調整します。

棟瓦積み直し2

一団目の棟瓦です。設定幅のラインに沿ってキチンと仕上げていきます。

棟瓦積み替え3

棟瓦の積み直しもようやく六段目です。積み重ねの不具合が無いように丁寧に作業を行います。

棟瓦積み替え完成

棟瓦の積み直し工事完了です。

棟瓦積み替え完了

棟瓦積み替え完了

棟瓦の積み直し完了後の状態です。七段積みで、補修瓦等少々手間取りましたが綺麗に仕上げることができ良かったと思ってます。

瓦漆喰改修工事

風切り丸積み直し

経年劣化の状況でもあり、瓦のズレが目立ち危険な状況です。

風切り丸積み直し

この風切り丸瓦も、積み直しをすることで安全な状態に改修いたしました。

屋根漆喰工事

瓦の漆喰が傷んで補修の必要があります。

瓦漆喰補修工事

傷んだ漆喰を取り除き、新たに漆喰うちを行いました。

瓦漆喰修理

瓦漆喰修理

降り棟の漆喰も補修し、屋根瓦全体の点検補修が完了致しました。

屋根下地補修工事

屋根下地補修工事

屋根の下地が傷んで、穴が開いている状態です。

屋根補修工事

補修に必要な個所の瓦を取り除き、下地を改修後瓦を載せ替えて綺麗に仕上げました。

屋根の点検は大切です。

特に台風シーズン前には注意していただきたいと思います。

また、瓦屋根は地震後にも不具合が無いか是非点検していただきたいと思います。

 

 

さいたま伊奈店へのお問い合わせは 

0120-913-769 

[電話受付時間]9時~18時まで受付中

 

人気のブログ一覧

2018年7月10日  外壁のクラック(ヒビ)は、幅や深さによって対処方法が変わります

    本日のブログは千葉市稲毛区にお住いのお客様宅へお伺いした時の様子をお伝えしてみたいと思います。築18年で、8年前に屋根外壁塗装をされたとのことです。他業者に指摘されたのでしょうか、お客様の気になる箇所は棟板金の浮きとのことです。他にも外壁塗装の見積をご希望とのことです。まずはお家の状態を見てみましょう! ...続きを読む

外壁のクラック(ヒビ)は、幅や深さによって対処方法が変わります

2018年7月9日  木更津市|外壁塗装前にシーリング補修をして防水性を高める

    木更津市のお客様宅、外壁塗装工事の進捗状況をお伝えしてみたいと思います。外壁塗装は、ただ単に塗料を塗っていくだけの作業ではなく、長い年月をかけ付着した汚れや、古い塗膜を一気に洗い流す高圧洗浄。ひび割れている部分の補修、腐食している木部の補修など、実際に塗料を塗る前には様々な補修を行い、下地が綺麗に整ってから塗料を塗っていくのです。他にもシーリング(コーキング)を打ち替えたりします。 ...続きを読む

木更津市|外壁塗装前にシーリング補修をして防水性を高める

2018年7月7日  屋根の色、赤さびで塗装されたお客様の家集めてみました!

    本日は、屋根塗装の色「赤さび」にて屋根塗装をされましたお宅の屋根塗装前、塗装後、色サンプルを並べ、比較してみたいと思います。どちらも同じ日本ペイントさんの塗料になりますが、色の見え方、発色具合などは同じものなのか?気になる所だと思います。早速ご覧くださいませ。 屋根塗装の色 サーモアイSi クール赤 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る