施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

上尾原市|バルコニーのFRP防水施工の後、屋根を遮熱塗料「スーパーシャネツサーモSi」サイディングに透明な無機塗料「無機ハイブリッドクリヤーJY」で塗装しました。

1階のキッチンに雨漏りがして、天井が落ちてきてしまった。とご連絡があり早速伺いました。

キッチン雨漏りの原因になったのは、3階バルコニー床の防水不良と思われ こちらのFRP防水施工をお勧めしました。

お客様は、同時に屋根塗装、外壁塗装もご希望でしたので、こちらも点検し工事を請け負いました。

又、天井に穴が開いたキッチンは、バルコニー補修後、天井の中を乾燥させてから、補修致しました。

 

ビフォーアフター

before
上尾原市塗装前家全体写真

arow
arow
after
上尾原市塗装後家全体写真

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 防水工事 シーリング打ち替え その他 

使用材料
無機ハイブリッドクリヤー、スーパーシャネツサーモSi、オートンイクシード、ポリルーフ他


保証年数
外壁7年、屋根5年

雨漏り応急処置

キッチンの天井に穴 ※お客様撮影

キッチンの天井破損

キッチンの天井破損

天井裏確認

キッチン天井裏確認

キッチン天井裏確認

3階バルコニー確認

バルコニー床状態

3階バルコニー養生

こちらのお宅は、屋根塗装・外壁塗装も行いますし、バルコニーのFRP防水工事は、3階まで大量の部材搬入があるため、足場設置の後に行います。

しかし、その間に雨が降ると又雨漏りが起きてしまいますので、防水工事前の応急処置をしました。

まず、床に敷き詰めてあった木製床材を全て撤去し清掃

その後、雨漏りの様子も確認しながら洗浄し

ビニールシートで床全体を覆いテープで固定し養生しました。

 

バルコニー床材全て剥がし清掃

バルコニー床材全て剥がし清掃

 

バルコニー床材全て剥がし洗浄

雨漏りの確認をしながら洗浄

 

 

バルコニー床材全て剥がし洗浄後養生

ビニールシートで覆い養生

 

仮設足場設置

仮設足場の設置です。

こちらのお宅は3階建てで、屋根塗装の高さまでが必要になりますので、

通常の2階建ての足場より、だいぶ高い足場となります。

 

足場を設置する為の場所を確認すると、お庭の木に当たりそうですので、木のカットをして足場設置です。

足場のポールは細く、一本一本の設置場所は小さいのですが 大体のお宅でベランダ屋根、車庫屋根、物置等の一時撤去や庭木のカットがあります。

しかし、お客様のご意向を伺っての事ですが、ほとんどのお宅で足場設置が可能ですので、ご心配なく!

 

足場設置の為庭木カット

足場の場所確保の為、お客様の了解の下、庭木カットした後、仮設足場設置です。

 

上尾原市足場設置

足場設置作業

上尾原市足場シート張り完成

お隣りへの塗料の飛沫防止や落下防止、作業員の安全確保の為にメッシュシートを張りました。

 

 

3階バルコニーFRP防水施工

通常、FRP防水を行った後のメンテナンスは、表面の防水塗料トップコートのみの施工で済みますが、こちらの場合は、FRP防水床の下地に、構造用合板を張る作業からの施工をします。

その上にFRP用マットを接着させるための、プライマー「ポリルーフS-1R」を塗布します。

これによって、下地の構造用合板とマットや塗料がしっかりと接着します。

その次は、FRP防水の基材となる無機ガラス繊維が入ったマットを敷きます。

その後、「防水下塗り材」⇒マット⇒「防水下塗り材」⇒マット⇒「防水下塗り材」⇒「防水中塗り塗料」⇒「防水トップコート塗料」塗布となるように、施工していきます。

 

 

構造用合板を張る

FRP防水施工1

防水下塗り材「ポリルーフS-1R」塗布とマット張り

FRP防水施工3

FRP防水施工4

FRP防水の基材となる無機ガラス繊維が入ったマットを張ります

 

FRP防水施工5

FRP用プライマーの「ポリルーフS-1R」をマットの上に又塗布します。

FRP防水施工6

2度目のマット張り作業

FRP防水施工7

「防水下塗り材」⇒マット⇒「防水下塗り材」⇒マット⇒「防水下塗り材」と

防水施工の中塗り前まで終了

 

防水塗料中塗り

FRP防水施工8

防水塗料の中塗り作業をした後、表面から出ているマットの繊維を取り除きます。

 

防水上塗り塗料塗布

FRP防水施工8

FRP防水施工完了です

 

屋根塗装

こちらの屋根の下塗りには、アステックペイントの「サーモテックシーラー」を使用しました。

同じアステックペイントの遮熱塗料「スーパーシャネツサーモSi」カラーは「ラセットブラウン」で中塗り、上塗りをしました。

 

アステックペイントの「スーパーシャネツサーモSi」の特徴は

チタンが入った、特殊な無機顔料を使用しているため、

高耐候性 遮熱性 変耐色防止性 を持っています。

太陽光に強く劣化しにくいためきれいな状態が長期間保て暑くなりにくい 屋根用塗料です。

シリコン系の塗料ですが、一般のフッ素系塗料を凌ぐ耐候性を持っています。

 

屋根塗装前の補修

塗装前の屋根補修

スレート屋根の棟板金を止めている釘が経年劣化により浮いてきていましたので、新しくスクリュー釘に替えシーリングで頭を止めました。

又、瓦のかけている場所他不具合箇所を屋根塗装前に補修しました。

 

屋根下塗り

屋根下塗り

アステックペイントの「サーモテックシーラー」で下塗りです。

サーモテックシーラー」は遮熱効果を持っています。

この後使用する上塗り材「スーパーシャネツサーモSi」の遮熱効果と相まってダブルで遮熱効果が発揮出来ます。

 

屋根の中塗り

スーパーシャネツサーモSiでスレート屋根の中塗り

スーパーシャネツサーモSi」でスレート屋根の中塗り

 

スレート屋根「スーパーシャネツサーモSi」で上塗り完了

スーパーシャネツサーモSi」で上塗り完了です。

アステックペイント「スーパーシャネツサーモSi」は遮熱塗料ですので、光をよく反射しとてもきれいな艶があります。

 

オートンイクシードでシーリング打ち替え

サイディング目地のシーリング打ち替えとします。

使用するのは、AUTOオート化学工業株式会社の「オートンイクシード」です。

長期耐久型ハイクォリティーシーリング材という名前も持っており、その名の通り、柔らかさを保ったまま、非常に長期間劣化せず、目地に密着したままでいられるシーリング材です。

色は、多彩な中から外壁に合わせて「ホーンベージュ」を選びました。

 

劣化したサイディング目地

劣化したサイディング目地のシーリング材です。本来は、目地を塞いで(=シーリング)いなければいけませんが、隙間だらけになっていました。

 

シーリング打ち替え

カッターを使って既存のシーリング材を撤去し、両端にマスキングテープで養生します。その後、専用のプライマーを刷毛で塗っていきます。

 

シーリング打ち替え2

オートンイクシード」を充填しました。

その後、余分なシーリング材をきれいにへらで均しながら取ります。

 

 

シーリング打ち替え4

両脇に張っていたマスキングテープをシーリング材が固まらないうちにすぐ慎重に取り外していきます。

 

シーリング打ち替え5

オートンイクシード」を使ってのシーリング打替え完了です。

 

アステックペイント「無機ハイブリッドクリヤーJR-IR」で外壁塗装

アステックペイントの「HBサイディングプライマー」で下塗りし「無機ハイブリッドクリヤー」で上塗りをしました。

 

「無機ハイブリッドクリヤー」は、

高機能と呼ばれているフッ素系の塗料を凌ぐ「超耐候性」を持ち、「超低汚染性」「柔軟性」「高硬度」も兼ね備えた塗料です。

透明なため、サイディングのきれいな模様などが、そのまま保てます。

親水性がある為、汚れが、付きにくく、自然に汚れが落ちていきます。

ガラス成分の無機と樹脂の有機のハイブリッド効果で、表面は傷がつきにくい硬い塗膜を持ちながら柔軟性も兼ね備えています。

下塗りを専用の「サイディングプライマー」で行えば、中塗り無しの上塗り1回で、高性能を約束されています。

したがって、最高級なのに、多くのフッ素系塗料より、経済的です。

 

「無機ハイブリッドクリヤー」は、きれいな模様が残っている窯業系サイディング外壁1回目の塗り替え用に作られた塗料です。

その為、こちらのお宅の外壁には最適且つ最強な塗料といえます。

 

外壁下塗り

アステックペイント「HBサイディングプライマー」で外壁の下塗り

アステックペイント「HBサイディングプライマー」で外壁の下塗り

外壁の上塗り

アステックペイント「無機ハイブリッドクリヤー」で外壁の上塗り

アステックペイント「無機ハイブリッドクリヤー」で外壁の上塗りです

塗った直後は、白濁していますが、すぐにクリヤーになり、艶が出ます。

 

通常塗装は3回塗りが基本ですが、この塗料は下塗りに専用の「HBサイディングプライマー」を使用すれば中塗りいらずに高性能が発揮されます!

 

 

付帯部の塗装

付帯部(屋根、外壁を除いた要塗装部分)の塗装です。

軒天は、「ケンエースG-Ⅱ」で塗装しました。

破風板・鼻隠し・雨樋の横樋,縦樋・シャッターボックス・水切り等は

万能オールマイティーでとても優秀な日本ペイントの「ファインSi」で塗装しました。

 

「ケンエースG-Ⅱ」で軒天塗装

軒天の塗装

軒天の塗装

日本ペイント「ファインSi」で付帯部分の塗装

破風板の塗装

破風板の塗装

 

鼻隠しの塗装

鼻隠しの塗装

雨どいの塗装

雨どいの塗装

 

水切りの塗装

水切りの塗装

 

キッチン天井の補修

雨漏りで天井に穴が開いてしまったキッチンの内装補修です。

工事工程は、

1、キッチン全体を養生

2、劣化したケイカル板を撤去

3、断熱材を敷き詰める

4、ケイカル板を設置

5、コーキング材で、でこぼこをなくす

6、クロスを貼る

7、照明を取り付ける

となります。

キッチンの養生

キッチンの養生

断熱材を敷き詰める

断熱材を入れる

 

 

ケイカル板を設置

ケイカル板を設置

表面の凸凹をパテで無くす

表面の凸凹をパテで無くす

クロスを貼る

クロスを張る

空気をローラーで抜く

空気をローラーで抜き、寸方に合わせてカットします。

 

 

照明を取り付け出来上がり

照明をつけてクロス貼り完成

2階ベランダ防水工事

2階ベランダ防水工事

2階の凸凹ベランダ防水工事は、トップコートのみの防水施工をおこないました。

 

その他補修工事

屋上に設置してある太陽熱温水パネルの配水管カバー

給湯器の配水管カバー

ベランダの排水口他の隙間補修をしました。

 

温水パネルのコード劣化補修

温水パネルのコード劣化補修

温水パネルのコード劣化補修前

 

温水パネルのコード劣化補修後

温水パネルのコード劣化補修後

屋上に設置してある温水パネルの配管の劣化している部分(ほとんど)を補修しました

 

 

給湯器の配水管カバー補修

給湯器配管カバー補修前

給湯器配管カバー補修前

 

給湯器配管カバー補修後

給湯器配管カバー補修後

 

光触媒コーティング

光触媒コーティングは、二酸化チタンの光触媒作用で、塗布した面は、汚れが付きにくく、病原菌、や有害物質を分解、空気も清浄化させます。

一般のご家庭では、新築の住宅や外構まわり、カビやコケがどうしてもついてしまう北側の外壁面、汚れが付きやすいトイレ、洗面所、浴室に素晴らしい効果を発揮します。

 

キッチン清掃

光触媒コーティング前にキッチンの清掃をしました

 

キッチンクロスへ光触媒コーティング

キッチンの天井クロスが新しくなったタイミングで光触媒コーティングをしました。

 

浴室の鏡へ光触媒コーティング

浴室の鏡を磨き、光触媒コーティングです

 

この他、白アリ防蟻工事を行いました。

 

街の外壁塗装やさん さいたま伊奈店は、さいたま市、上尾市、春日部市、蓮田市、白岡市、久喜市、伊奈町周辺で、屋根塗装・外壁塗装・リフォームを承っています。

点検、お見積りは無料です。詳しくは→ここまでやります無料点検

さいたま伊奈店へメールのご連絡はこちらへ

街の外壁塗装やさん さいたま伊奈店 ホームページ

 

 

人気のブログ一覧

2018年11月12日  千葉市稲毛区にて屋根塗装が終了、屋根の色はサーモアイSiのクールマルーン

    今日は千葉市稲毛区にお住いのお客様宅の屋根塗装が終わりましたのでご覧いただきたいと思います。屋根の色はどんな色にしたのか?合わせて見てみましょう! 縁切り作業!塗料を塗る前にタスペーサーを挿入します ...続きを読む

千葉市稲毛区にて屋根塗装が終了、屋根の色はサーモアイSiのクールマルーン

2018年11月9日  木更津市にてアパートの外壁塗装前にしっかり点検をし、カラーシミュレーションで塗装色の確認

    木更津市にあるアパートの外壁塗装前の点検時の様子と、カラーシミュレーションで塗装色の確認をしましたのでご覧いただきたいと思います。まずは状態を見てみましょう! 外壁塗装前のアパートの状態 ...続きを読む

木更津市にてアパートの外壁塗装前にしっかり点検をし、カラーシミュレーションで塗装色の確認

2018年11月8日  木更津市にて錆が目立っていた門扉の塗装が終わり美しく蘇りました

    先日木更津市にて門扉の塗装を行いました。お家に入る前に最初に目に飛び込んでくるアプローチ部分が門扉になります。門扉にも木製、アルミ製、鉄製とありますが、今回は鉄製の門扉塗装をしてまいりましたのでご覧ください。 ケレン掛けは美しく仕上げるための重要な工程 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る