施工事例

愛知県常滑市にてキシラデコールで外壁塗装のN様

外壁がよごれてきたため

ビフォーアフター

before
ウッドリカバリ―で漂白

arow
arow
after
キシラデコール

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 

使用材料
ウッドリカバリー、キシラデコール


木部塗装

木部塗装

木部塗装

ログハウスのお家です。最初に塗装されていた塗料も薄くなり、汚れも目立ち始めたため塗替えのご依頼を受けました。

今回の提案させていただいた内容は、木部全体の漂白と洗浄後にキシラデコールの2回塗りにしました。

劣化具合と塗装の色、塗膜の有無によっては剥離剤を使用する提案もあるのですが、今回は状態が良い為、和進化学工業のウッドリカバリーを使用して2~3回の漂白を行ってから洗浄をして薬品を洗い流してから、大阪ガスケミカルのキシラデコールを2回塗ります。

施工前に一つだけ問題があり、軒下に燕の巣がありましたので、ここは燕が巣立ってから行うことになりました。

ログハウス塗装

キシラデコール

キシラデコール

屋根塗装

漂白した木部にはキシラデコールのピニーを2回塗りました。玄関ドアもキシラデコールのウォルナットを塗装し、他の部位はエスケー化研のクリーンマイルドシリコンを塗装しました。樋、破風、サッシ枠は白色を使用し、屋根板金やトタンの部分は茶色系の色を塗りました。

外部の木部塗装には、なるべく塗膜のつかない塗料が良く、できるだけ浸透していくものがいいと思います。塗膜が付くタイプ塗料を塗装すると、どうしても年数が経つと塗膜が剥がれてきますので、木部専用の浸透させる塗料のほうがいいかと思います。また、手の届くところであれば3年おきぐらいに塗り替えるのがベストだと思います。

人気のブログ一覧

2018年2月23日  屋根塗装はブラウン!軒天塗装の色は外壁色に合わせて水性ケンエースで塗装

    本日は富里市にお住いのお客様宅の屋根塗装と軒天塗装が完工いたしましたのでbefore・after形式でご覧いただきたいと思います。当初お問い合わせを頂いた際、軒天と破風板補修をご希望とのことでした。お家の調査をさせていただいた結果、屋根塗装も行うことになりました。 屋根塗装前 ...続きを読む

屋根塗装はブラウン!軒天塗装の色は外壁色に合わせて水性ケンエースで塗装

2018年2月21日  横浜市神奈川区|屋根塗装前にサーモアイSiでカラーシミュレーション

    今日は横浜市神奈川区のお客様より、屋根塗装の見積依頼をいただきました。屋根塗装の前にご希望のカラーをお教えいただき、カラーシミュレーションを作成いたしましたのでまずはご覧くださいませ。 サーモアイで屋根のカラーシミュレーション ...続きを読む

2018年2月21日  葛飾区|錆が発生しているアパートの外階段の塗装

    塗膜が剥がれると水分の影響で錆が発生する 本日ご紹介いたしますのは葛飾区で行ったアパートの塗装の様子です。 長年メンテナンスをしていないことで錆の発生が目立っている状態です。今のところ強度的には大丈夫ですが、この状態が長く続けば腐食が進んでしまうでしょう。 そもそも錆が発生するのは鉄部が空気にさらされていることと、水分の影響によるものです。塗装をすることでそれらの問題 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る