施工事例

八尾市の2階建てアパートの外壁塗装工事をおこないました。

築年数が40年以上を経っており、外壁は一度も塗装をしなかったので、あちらこちらが傷んできたので、塗装されることになりました。

ビフォーアフター

before
塗装前のアパート

arow
arow
after
塗装後のアパート

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 

使用材料
日本ペイントフッ素樹脂塗料

築年数
40年以上


施工期間
30日

建坪
50坪

塗装前の妻側

八尾市の2階建てのアパートの外壁塗装工事です。40年以上塗装をされていないこともあり、各所において経年劣化が見られました。外壁は砂状のセメントがパラパラと触るだけで落ちてしまいます。

塗装後の妻側

水性のシーラーを下地調整として、1工程増やしました。その後、弾性フィラーで下塗りをおこないました。砂骨ローラーを使用して、ゆず肌模様感じを壁に着けていきます。

外部階段全景

フィラーを塗布した後は水性フッ素樹脂塗料で中塗り、上塗りを塗れば仕上がりになります。4工程の外壁塗装作業になりました。外部階段もケレンの後1液のエポキシ樹脂錆止め塗料を塗りました。

塗装後の外部階段

外部階段及び2階の手摺りも同様のようにおこないました。上塗りはウレタン塗料を使用しました。入口の辺りは横トユ、玄関入口廻りの木部、窓枠の木部も塗装しました。

足場を組んでいるアパート

ここのアパートはベランダがありません。壁以外でサッシ窓の枠廻りの木部、庇、縦トユと横トユをウレタンで塗装しました。この写真は足場を組んでいるところです。フェンスのところは狭くて時間がかかりました。

塗装したアパート

全景の写真です。とても綺麗になりました。それと、足場があった時に屋根も施主様と見ました。屋根も少し状態が悪かったようです。屋根やさんに調査をしていただきました。後日、工事を依頼されました。

人気のブログ一覧

2018年5月22日  木更津市|外壁塗装前に行う処理の一つ、目地補修!

    外壁塗装工事前に行う処理の一つとして目地補修になります。サイディングの外壁の場合、一番最初に傷みだすのがコーキング部分だったりします。早いケースで5年目くらいから、遅くても10年を経過すれば傷みだします。 目地の劣化(ひび割れ・亀裂) ...続きを読む

木更津市|外壁塗装前に行う処理の一つ、目地補修!

2018年5月21日  市原市|一液ワイドシリコン遮熱αで屋根塗装!色はエンジ系のCS2352

    本日は市原市にて屋根塗装を施工しましたお客様宅のご紹介になります。今回使用した塗料は一液ワイドシリコン遮熱αになります。色は「CS2352」でエンジ系の濃彩色をお選びになられました。色サンプル、塗装前、完工後の屋根の状態を並べて見ましたので見比べてみましょう! ...続きを読む

2018年5月18日  江戸川区|屋根外壁塗装前に2パターンのカラーシミュレーション作成

    江戸川区にお住いのお客様より屋根外壁塗装のご依頼をいただきました。数あるサイトの中から街の外壁塗装やさんをお選びいただき誠に有難うございます。早速こちらではカラーシミュレーションを作成いたしましたのでご覧いただきたいと思います。外壁の色はお客様のご指定がございました。他にもこの色も合いそうだな・・という色を作成しご覧いただきました。下記がカラーシミュレーション画像になります。 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る