施工事例

下野市にて金属サイディングと金属屋根の無機塗装を行いました。

10年ほど前に、知り合いの方に屋根の塗装をしてもらったそうですが、その時は外壁までは塗装しなかった為、外壁が、粉が吹いてきたり劣化が見られましたのでご相談がありました。

ビフォーアフター

before

arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 

使用材料
KFワールドセラ

築年数
25年


施工期間
2週間

現地調査

まずは現地調査を行いました。外壁は、築年数25年という事もあり、かなりチョーキングが見られました。そしてさらによく見てみますと、外壁の表面の塗膜がなくなり、素地がうっすら見えてきていました。

霧除け周りのシーリングはひびが入り、さらに断裂しています。

玄関の上の屋根から水が回っているようで、軒天に痕が見られました。

雨樋や、雨戸、戸袋など色あせが見られました。

屋根も前回塗装から10年以上が経過していましたので、色あせが見られました。

 

この様な、現況から塗装工事をご検討され当社にご相談がありました。お客様より、どうせ塗装をするのであれば、できるだけ長持ちしてほしいとのことでした。そこで当社一押し塗料のKFケミカルのKFワールドセラをお勧めいたしました。

こちらの塗料は、宮古島のウェザリング試験会場にて10年間の暴露試験でもチョーキングが起きてこない程の強靭な塗膜を形成します。

宮古島は、本州の3~5倍の促進力を持っておりますので、その劣悪環境の中でもびくともしない塗料です。

 

塗装作業

高圧洗浄を行い、塗装工事を行ってまいります。

まずは、屋根壁ともに、全面に錆止めを塗装致します。関西ペイントのスーパーザウルス2を使用しました。

外壁は、白い錆止め、屋根は赤さび色と、上塗りの色に合わせ、かすれて塗らないように、錆止めの色も使い分けます。

 

破風は板金なのですが、樋は塩ビ製品でしたので、両方に対応できます、スズカファインのリフノンを使用し下塗りとします。

直接、塗料で塗らず、専用の下塗り材を使用致します。

中塗りは、KFワールドセラです。下塗りがかすれないよう、しっかり塗装します。

そして3回目。縦横とローラーでくまなく塗装して仕上げます。

雨樋や破風もフッ素塗料にて塗装します。

before abc
after

雨戸、戸袋もすべて塗り替え、足場の設営時に、波板をすべて剥がしましたので、新品の波板を張替え、工事完了です。

お客様も、耐久年数がどれくらい持つのかと楽しみにしておられました。

当社では、お客様のニーズに寄り添い、お客様の立場になり、何が最適なプランなのかをお客様と一緒に考え、ご提案させていただいております。

無機塗料、遮熱塗料など様々な塗料が出てきておりますが、当社でも当然対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

人気のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

2019年8月7日  柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

    柏市豊町で施工している折半屋根の塗装を見ていただきたいと思います。鮮やかで美しいブルーに塗装をされた屋根をごらん頂きたいと思います。 折半屋根の塗装はサーモアイSiのクールベネチアブルーで ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る