施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

瑞穂市で2階建てサイディングの外壁塗装を施工しました。

瑞穂市のK様から看板を見て、窓枠のところから雨漏りがするので見てほしいとのことでお問い合わせいただきました。

 

ビフォーアフター

before

arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 シーリング打ち替え 

使用材料
SK化研 プレミアムシリコン

築年数
9年


施工期間
3週間

保証年数
5年

雨漏りしているとのことで、依頼があり調査したところ、横目地のシーリングが切れてそこから雨が入り壁の裏に水が回っていた。防水シートが張ってあったのですが、垂木の釘から室内に水が回っていたので壁を剥がし処理をして横の目地のシーリングも打ち替えました。

シーリング完了

雨漏りは止まったのですが、今度は縦の目地からも漏れてきたため住宅の塗替えをさせていただくことになりました。

シーリングは増し打ちではなく打ち替えで施工しました。サイディングのシーリングは増し打ちではなく打ち替えが正解です。みなさん気をつけてください。

これは下塗り施工中です。下塗りは上塗りとの密着を高めるために塗ります。下塗りもただ塗るだけじゃなくサイディング用、モルタルALC用と壁によって材料が変わるので壁の材質にあった塗料を選択して塗っていきます。

外壁の塗装は3回塗りが基本です。下塗りを塗装した後上塗りを2回塗装します。2回塗装することによって膜厚を均等にできムラなく綺麗に仕上がります。

付帯部の塗装を行っていきます。付帯部は2回塗りです。付帯部は1回塗りと言う施工が多いのが現実ですが、外壁の塗り回数に比べて付帯部一回塗りでは年数がたって劣化具合に差ができてしまいます。なので2回丁寧に塗っていきます。

これで外壁リフォーム終了です。

お客様にも大変満足してもらえました。

 

 

街の外壁塗装やさん岐阜西濃店は、

外壁リフォーム全般を承っております。お気軽にご相談ください。

人気のブログ一覧

2018年8月7日  横浜市中区の外壁塗装、色は日塗工のH15-70Hの黄赤系で

    今日は、横浜市中区にあるお客様宅の屋根外壁塗装が完工したということですので、色サンプルと完工写真を比較してみたいと思います。塗装工事に入る前にはカラーシミュレーションを作成し、塗装後のイメージをしていただきました。さて、どんな仕上がりになっているのか、早速見てみましょう! 屋根の色は人気の茶系!クー ...続きを読む

横浜市中区の外壁塗装、色は日塗工のH15-70Hの黄赤系で

2018年8月6日  市原市|一液ワイドシリコン遮熱αで屋根の塗り替え!色はエンジ系のCS2352

    本日は市原市にて屋根の塗り替えをしましたお客様宅のご紹介になります。今回使用した塗料は一液ワイドシリコン遮熱αになります。色は「CS2352」でエンジ系の濃彩色をお選びになられました。色サンプル、塗装前、完工後の屋根の状態を並べて見ましたので見比べてみましょう! 使用塗料は一液ワイドシリコン遮熱α! ...続きを読む

市原市|一液ワイドシリコン遮熱αで屋根の塗り替え!色はエンジ系のCS2352

2018年8月3日  足立区|白い屋根で遮熱効果を実感!補助金制度を使って屋根の塗替え完工!

    今日は足立区にお住いのお客様宅の屋根の塗り替えが完工しましたのでお伝えしてみたいと思います。使用塗料はサーモアイSiで色はクールホワイトになります。先日のブログ「遮熱塗料は白と黒どっちが効果を感じられる?」では白と黒の遮熱効果について書かせて頂きました。今回クールホワイトをお選びになれたということですので、まさに今!この夏!遮熱効果を感じて頂けるはずです。 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る