施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

可児市でセメント瓦をフッ素の遮熱塗料で塗り替えました。

チラシを見て電話しました。屋根だけでも快く受けてくれて、次外壁の時もい願いしたいです。

ビフォーアフター

before
可児市屋根塗り替え前

arow
arow
after
可児市屋根塗り替え後

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 


可児市でセメント瓦をフッ素の遮熱塗料で塗り替えました。瓦には、もう塗膜が残って無い状態で、早く塗膜で保護してあげる必要がありました。使ったのは、アステックペイントのスーパー遮熱サーモF(フッ素)という塗料です。では、ご紹介していきます。

可児市屋根塗り替え前

まずは、屋根の汚れなどを落としていきます。バイオ洗浄をしています。古い塗膜や、カビや苔なども根から浮かせて落としてくれます。また、防カビの効果もあるので、洗浄後も期待できますね。

可児市セメント瓦下塗り

セメント瓦の下塗りをしています。これは、アステックペイントのサーモテックシーラーを塗っています。このして塗り材にも遮熱効果があるので、上塗り材も遮熱のものを選ぶことでより効果がアップします。

可児市屋根下塗り

屋根の下塗りですが、これは2回目です。1回目に塗った下塗り材が薄くなっています。これは、瓦が下塗り材を吸い込んでしまったのです。それでは、上塗り材を塗っても仕上がりが悪く、機能も発揮できないため、もう一度塗ります。

可児市セメント瓦中塗り

セメント瓦の中塗りです。これは、アステックペイントのスーパー遮熱サーモF(フッ素)という塗料です。耐候性にとても優れています。それに加え、遮熱機能もあります。

可児市セメント瓦遮熱塗料

屋根の上塗りの様子です。塗り替え前と比較すると全く違う瓦のようですね。艶もあって、赤外線をバンバン反射してくれそうな屋根になりました。

人気のブログ一覧

2018年9月27日  千葉市稲毛区にて外壁塗装、同時に軒天・窓格子などの木部塗装には防蟻効果のあるニューボンデンDXで

    台風24号が日本列島を縦断しそうですが、皆様備えは大丈夫でしょうか?前回の21号で関西方面はかなりの被害を被り、未だ復旧作業が続いている中での再来の予想。大型で非常に強い台風のようですので早めの対策を心掛けるようにしてくださいませ。さて本日は千葉市稲毛区にお住いのお客様宅の軒天塗装の様子をお伝えしてみたいと思います。 ...続きを読む

千葉市稲毛区にて外壁塗装、同時に軒天・窓格子などの木部塗装には防蟻効果のあるニューボンデンDXで

2018年9月26日  横浜市南区で行った屋根外壁塗装は屋根と付帯部の色をブラックで統一

    横浜市南区にて施工しておりました屋根外壁塗装が完工したということでご覧いただきたいと思います。今日は屋根塗装と付帯部塗装の色に着目してみました。屋根と付帯部に使用しているカラーはブラック=黒になります。 屋根塗装の色はサーモアイ4Fのクールブラックで ...続きを読む

横浜市南区で行った屋根外壁塗装は屋根と付帯部の色をブラックで統一

2018年9月25日  葛飾区にて外壁塗装と外壁カバー工法のカラーシミュレーション、多彩な色とサイディング柄の組み合わせ

    本日は葛飾区にて外装工事を行うお客様宅のカラーシミュレーションをご紹介いたします。カラーシミュレーションは屋根外壁塗装だけではなく、屋根の葺き替え・カバー工事や外壁の張替え・カバー工事のシミュレーションを見る事も可能です。あくまでもイメージ画像になりますが、今はサイディングやガルバリウムなど多彩な柄や模様がございますので、事前にカラーシミュレーション画像をご覧いただくことで完成図を思い描きやすいのではないで ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る