施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

多治見市で外壁と屋根をガイナで塗り替えしました。

チラシを見て電話しました。家に対して明確で分かりやすい説明でお願いしました。

ビフォーアフター

before
多治見市元町塗り替え前

arow
arow
after
多治見市元町塗り替え後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 


多治見市で外壁と屋根をガイナで塗り替えしました。淡い色で統一されて可愛らしい家に仕上がっています!今話題の遮熱・断熱塗料のガイナですが、暑い暑い多治見市にはぴったりな塗料ですね。これから暑くなる季節には抜群に効果を発揮してくれそうです。では、ご紹介していきます。

多治見市目地コーキング撤去

外壁を塗り替える前に目地のシーリングの打ち替えをします。目地にヒビがたくさん入っていました。シーリング材には寿命があるため、新しく打ち替えます。まずは、古くなったシーリング材を撤去します。

多治見市シーリング打ち替え

目地の両サイドにマスキングテープを貼ります。プライマーを塗り、新しいシーリング材を打ちます。そのままでは目地に隙間ができているので、ヘラを使って隙間なく埋め、平らに仕上げます。両サイドのマスキングテープを乾かないうちに剥がすと出来上がりです。家中の目地を作業します。

多治見市外壁下塗り

目地のシーリング材が乾き、外壁の下塗りをしています。シーリング材は紫外線に弱い性質があります。そのため、塗り替えに作業し塗膜で保護します。

多治見市外壁中塗り

外壁の中塗りをしています。これが、ガイナです。ガイナはロケットにも使われているのでとても遮熱・断熱効果が期待できそうですね。

多治見市外壁上塗り

外壁の上塗りをしています。これもガイナを塗っています。上塗り材を2回塗ることで効果がきちんと発揮できます。このように、写真に収めてあると安心できますね。

多治見市屋根板金棟コーキング

屋根の棟の板金の重なり部分にコーキングを打っています。ひびが入っていました。屋根は一番雨水の影響を受けます。しっかりと雨が入らないようにしましょう。

多治見市屋根下塗り

屋根の下塗りをしています。下塗り材は、屋根材と上塗り材との密着を良くしてくれるものです。いくら上塗り材の機能が良くても下塗り材を塗ってからの施工になります。

多治見市屋根下塗り2回目

屋根の下塗りの2回目の様子です。下塗り材は、上塗り材が綺麗に付くように塗っていますが、下塗り材を瓦が吸い込んでしまいました。瓦が傷んでいる場合になる現象です。下塗り材を2回塗って、上塗り材がきちんと止まるようにします。

多治見市屋根スレート瓦タスペーサー

屋根がスレート瓦の塗り替えの場合は、この黒いプラスチックのようなものを入れます。タスペーサーという物です。屋根の縁切りをしています。瓦と瓦の間にタスペーサーを入れ、雨水が隙間から入っても逃げ道を作っています。

多治見市屋根タスペーサー施工

屋根全体にタスペーサーを入れました。スレート瓦の両端に1つずつ入れます。瓦1枚に対して2つ入れるのが正しい施工になります。

多治見市屋根ガイナ中塗り

屋根の中塗りの様子です。ガイナを塗っています。外壁も屋根もガイナで塗り替えたら、この夏は、きっと涼しいでしょうね。夏場の2階のモアっとした空気はたまらなく嫌ですよね。夜の寝苦しさからも解放されそうですね。

多治見市屋根ガイナ塗り替え

屋根の上塗りでガイナを塗っています。これで完成ですね。足場の解体後の家が楽しみですね。

人気のブログ一覧

2018年10月17日  千葉市稲毛区で外壁塗装前に目地を補修、外壁からの雨水侵入を防ぐ

    今日のブログは千葉市稲毛区のお客様宅で行う外壁塗装前の目地補修にピックアップしてみたいと思います。サイディング外壁の面と面の間には溝があり、その溝部分を目地(めじ)と言いますが、その目地にゴム状の樹脂を充填しおります。それをシーリング(コーキング)材といいます。このシーリング材はモルタル外壁の目地やサッシ回りにも使用されております。下記画像は目地補修の手順になります。 ...続きを読む

千葉市稲毛区で外壁塗装前に目地を補修、外壁からの雨水侵入を防ぐ

2018年10月16日  袖ヶ浦市にてカンペ1液MシリコンHGを使用し外壁塗装、淡く優しいグリーンの外壁へ

    今日は袖ヶ浦市にお住いのお客様宅の外壁塗装が終わったということで見ていただきたいと思います。塗装前には何通りかカラーシミュレーションを作成しました。ご近所様との外壁色との兼ね合い、付帯部の色やサッシの色を考慮した結果、下記画像のような淡く優しい外壁色をお選びになられました。 淡く優しいグリーンの外壁はカンペ1液MシリコンHGのKP-3 ...続きを読む

袖ヶ浦市にてカンペ1液MシリコンHGを使用し外壁塗装、淡く優しいグリーンの外壁へ

2018年10月12日  我孫子市にて屋根カバー・外壁の塗替え前のカラーシミュレーションで仕上がりイメージを確認

    今日は昨日の点検ブログの続き、我孫子市にお住いのお客様宅、屋根カバー・外壁の塗り替え前のカラーシミュレーションのご紹介です。点検写真を使い、屋根や外壁の色を変えていきます。今回屋根はカバー工事ということで、使用する屋根材を貼り付けて作成しております。色をのせていく塗装の時とはまた少し違った印象の仕上がりになります。以下ご覧くださいませ。 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る