施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

春日井市坂下町で日本で一番使用されているシリコン塗料での外壁塗装。

御主人様から、お電話にて、外壁塗装の見積もり依頼を頂きました。早速、お届けさせて頂きました。

他社さんでも、相見積もりを取ってみえたとのことですが、当社に塗装の施工依頼を頂きました。

ありがとうございます。

ビフォーアフター

before
平川邸、施工前

arow
arow
after
平川邸、施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 

使用材料
水性シリコンフレックスⅡ

築年数
35年


施工期間
2週間

保証年数
5年

建坪
37坪

足場組立です

春日井市坂下町にて外壁塗装がスタートしました。

当社のイメージシートもきちんと掛かっています。

ここは団地ですので、多くの周りの方がみています。

良い宣伝になればよいと思います。

毎日、今、何をやっているのかな?と興味を持って見てくれている方も、きっとみえると思います。

その為にも、このイメージシートも有効です。

どこでやってるのかな?と思われる方も、あ、日成ホームという会社さんだと、わかります。

どんな会社さんなのかな?と思われた方には、当社の営業の顔写真が載っています。

皆さん、感じの良い人たちだな、と思わせる感じの良い我々の顔写真が載っています。

安心できる顔写真です。

ここなら、良いリフォームをやってくれそうだな、と思わせる良いイメージシートです。

これは、非常に重要です。

立ち入り禁止の看板です

やはり、足場は危険です。

階段も付いていますので、誰でも、上がれます。その分、危険性も増します。

ですから、部外者の人には、あまり入ってほしくはありません。

我々の知らないところで、落ちたり、頭をぶつけたりして、ケガをしてほしくはありません。

その為に、この看板を掛けます。

工事関係者以外の立ち入りを禁止します。という内容です。

工事は常に安全第一です。

外壁の洗浄です

まずは、高圧水洗浄を行います。

長年の汚れを落とします。

長い間に付いた汚れがドンドン、綺麗に洗い流されていきます。

軒天井の塗り替えです。

この家の軒天井は、以前、塗り替えした時に、使用されている塗料の塗膜が、大分、弱っていました。

それで、上から、新しい軒天専用の弱溶剤家の塗料を塗ると、引っ張られて、めくれてきました。

これは、大変です。

急遽、弱溶剤系の塗料の使用を辞めて、水性系の軒天井専用の塗料に変更しました。

これなら、旧塗膜を起こさずに、塗ることができます。

以前に、何の塗料を使ったのかの資料が無いので、苦労します。

軒天の塗装です

それでも、綺麗に、軒天井の塗り替えが完成しました。

良かったです。

外壁の下塗り2回目です

外壁の下塗りを行っています。

洗浄にて汚れを落とし、綺麗になった外壁に下塗りを行います。

下塗りは、上塗り材との密着を良くするとともに、傷んだ外壁材にも浸透して、保護する能力もあります。

これは、良い塗料を使いましょう。

下塗り材は、上塗り材を使うと、見えなくなります。

こうやって、隠れてしまうところもキチンとした塗料を使いたいですね。

外壁の下塗りです

外壁のサイディングボードに上塗り材を施工します。

アステックペイントのシリコンフレックスⅡです。

これも非常に良い塗料です。

艶もあり、汚れも付きにくい塗料です。

外壁の下塗り1回目です

外壁のサイディングボードの下塗りが完了しました。

アステックペイントのエピテックフィラーを使用しています。

これは、良い下塗り材です。

密着力が非常に高いです。

初めての塗り替え時には、これを使用します。

外壁の下塗り2回目です

下塗りが完了しました。

外壁のサイディングボードが真白色になりました。

このように、下地を整えると、上塗り材のノリも良くなります。

外壁の中塗りです

中塗りの施工です。

ローラーにて、順番に仕上げていきます。

外壁の中塗り完了です

外壁の中塗りが完了しました。

ここは、1階と、2階の色目を分けます。

1階と2階との間に幕板があるわけではありません。

ですから、御主人様との、打ち合わせにおいて、しっかりと決めていきます。

 

外壁の上塗りです

上塗りが完成しました。

下地をキチンと整えていますので、仕上がりも最高です。

御主人様にも喜ばれています。

小庇の塗装です

外壁の小庇の天板も綺麗になっています。

非常に艶もあります。

良い感じです。

樋受け・樋の塗装です

軒樋、竪樋も綺麗に塗り上げられました。

塩ビでできている樋も、弱溶剤家のマックスシールドで塗ります。

艶もあり、対候年数も

15年ぐらいあります。

換気口の塗装です

換気口も塗ります。

これは、仲まで、刷毛で塗りこみます。

綺麗な仕上がりです。

飾り格子の塗装です

大屋根の換気ガラリを塗っています。

木で作られている場合が多いですね。

弱溶剤系の塗料のマックスシールドで綺麗に塗っています。

破風板の塗装です

軒天井下の木部を塗っています。

これは、あまり見かけない部位ですね。

雨戸の塗装です

雨戸の塗りが完成です。

夕陽を浴びて、綺麗に反射しています。

夕陽を反射するくらい、艶があり、光っています。

塗料と腕ですね。

日成ホームは地元密着の塗装会社です。

また、街の外壁塗装やさん、春日井店、も運営しています。

ぜひ、こちらも御覧ください。

宜しくお願い致します。

人気のブログ一覧

2019年1月11日  木更津市清見台へ屋根外壁塗装前の点検に伺いました

    今日は木更津市清見台にある戸建て住宅の屋根外壁塗装前のご点検へお伺いしてまりました。雨漏りやその他不具合があるわけではないけれど、築15年が経過し、台風や自然災害も多いので、まずは点検をしてもらい必要な工事の提案をしてただけたら・・とのお問合せをいただきました。さっそく建物の状態を見てみたいと思います。 ...続きを読む

木更津市清見台へ屋根外壁塗装前の点検に伺いました

2019年1月10日  君津市南子安で足場架設→養生→屋根下塗りが始まりました

    君津市南子安で屋根外壁塗装工事が始まりました。着工の様子を今日はご覧いただきたいと思います。まずは足場を架設しメッシュシートをかけてお家を覆ってしまいます。大切な車も塗料の飛散防止のため養生をしていきます。 作業をスムーズに進めるために足場は必要なのです ...続きを読む

君津市南子安で足場架設→養生→屋根下塗りが始まりました

2019年1月9日  市原市光風台にて屋根外壁の塗り替え前のご点検へ伺いました

    本日は市原市光風台にお住いのお客様宅へ屋根外壁の塗り替え前のご点検へお伺いしてまいりました。屋根・外壁とも経年劣化が気になるそうで、まずは家屋の状況をしっかり見ていきます。 飛来物による屋根材の割れ発見 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る