施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

石岡市、築38年のモルタル外壁塗装工事を行いました。

石岡市の物件をうちの会社が、施工しておりご挨拶のチラシをお配りしてました。今回のお客様も外壁にひび割れや色あせが気になっておりご挨拶のチラシを見てお電話にていただきました。

ビフォーアフター

before
施工前

arow
arow
after
完了後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 部分塗装 

使用材料
外壁、シリコンフレックスⅡクエリー 付帯部、セラマックス1500Si-JYヤララブラウン

築年数
38年


施工期間
3週間

保証年数
5年

建坪
31坪

施工開始です!

外壁洗浄

調査や仕様が決まりいよいよ施工開始です。足場が立ち塗装施工前に、長年溜まりましたほこりやゴミ、コケ等を洗い流す作業になります。

ほこりやゴミがありますと塗料の食いつきが悪く剥がれや膨れ等の原因に繋がります。ので、どの現場も施工する作業になります。

 

軒天施工

軒天の施工になります。今回の石岡市のお客様は、近くに湖等はございませんが軒天には、湿気が溜まりやすいです。

軒天には、軒天用の防カビ塗料をオススメいたしております。湿気が溜まり軒天が剥がれ落ちるなど原因になりますので、専用の塗料使うことをお勧めします。

役物等の施工!

雨樋施工

雨樋の施工になります。雨樋は、塗装したから耐久性が上がる事はありません。外壁等を塗装した際あくまでも美観の為に、塗装をオススメしております。

どうしても耐久を上げるとなりますと交換をオススメしたおります。

破風板施工

破風板の施工になります。今回の物件は、破風板が木材を使用しておりましたので、吸い込み防止をしてからトップ材を施工させていただきました。

木材は常に息をいております。表面をしっかり下処理をしてあげる事で、剥がれや膨れ等を防ぎ施工してます。

外壁施工!

外壁補修

外壁のクラック補修になります。外壁のクラックは幅0.3mm以上になりますと構造クラックと呼ばれ補修が必要になります。

わずかな隙間でも水は毛細管現象により内部に侵入し雨漏りや断熱材、柱等を腐食させてしまいます。補修は必ずおこなっているか確認をオススメします。

毛細管現象とは、わずかな隙間により吸い上げる力が強まり内部に水が侵入現象のことです。

外壁下塗り

外壁の補修が終わりましたら下塗り作業になります。下塗りは下地材によって材料を変えます。調査の際に適切な下塗りを選ぶからです。

下塗りは隠れてしまう部分なので、しっかり施工しているかが、重要です

外壁中塗り

中塗り施工になります。塗料には、塗布量があります。それをしっかり守ることで記載の耐久年数をだします。

外壁上塗り

外壁の上塗りになります。中塗り同様塗布量しっかり守り施工いたしております。

外壁完了

外壁の完了なります。しっかり施工方法を守り施工いたしました。

もちろんお客様にも喜んでいただきました。

鉄部施工!

鉄部ケレン

鉄部の施工にはいります。こちらも雨樋同様美観の為の施工になります。

鉄部は、最初に目あらし(ケレン)をいたします。塗料の食いつきを良くする為の作業になります。

鉄部さび止め

目あらし(ケレン)作業が終わりましたら、さび止めを施工させていただきました。

さび止めは塗料の食いつきを良くするだけじゃなくさび止め自体がさびるため下地をさびから守る役目もあります。

鉄部さび止め

もちろん他の鉄部も、同様の作業にて施工させていただきました。

鉄部施工

鉄部中塗り施工になります。塗り残しやムラならぬ様にしっかり施工させていただきました。

鉄部施工中

こちらも塗り残しやムラとうないよう自信を持って施工させていただきました。

施工完了!!

施工完了

施工完了になります。施工期間中は、お客様にご迷惑をおかけしておりましが無事に工事完了させていただきました。

お客様に仕上がりが良いととても喜んでいただきました。

人気のブログ一覧

2018年7月10日  外壁のクラック(ヒビ)は、幅や深さによって対処方法が変わります

    本日のブログは千葉市稲毛区にお住いのお客様宅へお伺いした時の様子をお伝えしてみたいと思います。築18年で、8年前に屋根外壁塗装をされたとのことです。他業者に指摘されたのでしょうか、お客様の気になる箇所は棟板金の浮きとのことです。他にも外壁塗装の見積をご希望とのことです。まずはお家の状態を見てみましょう! ...続きを読む

外壁のクラック(ヒビ)は、幅や深さによって対処方法が変わります

2018年7月9日  木更津市|外壁塗装前にシーリング補修をして防水性を高める

    木更津市のお客様宅、外壁塗装工事の進捗状況をお伝えしてみたいと思います。外壁塗装は、ただ単に塗料を塗っていくだけの作業ではなく、長い年月をかけ付着した汚れや、古い塗膜を一気に洗い流す高圧洗浄。ひび割れている部分の補修、腐食している木部の補修など、実際に塗料を塗る前には様々な補修を行い、下地が綺麗に整ってから塗料を塗っていくのです。他にもシーリング(コーキング)を打ち替えたりします。 ...続きを読む

木更津市|外壁塗装前にシーリング補修をして防水性を高める

2018年7月7日  屋根の色、赤さびで塗装されたお客様の家集めてみました!

    本日は、屋根塗装の色「赤さび」にて屋根塗装をされましたお宅の屋根塗装前、塗装後、色サンプルを並べ、比較してみたいと思います。どちらも同じ日本ペイントさんの塗料になりますが、色の見え方、発色具合などは同じものなのか?気になる所だと思います。早速ご覧くださいませ。 屋根塗装の色 サーモアイSi クール赤 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る