施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

アパート塗り替え 塗り替え後は満室稼働NOU !(^^)!

築15年を超え、入居率が多少悪くなってきました。近隣にも新しいアパートやマンションがたくさん建ち、今後が不安でした。空室は増えると月々の収入も減少。見た目を綺麗にしても入居率が上がるのか不安でした。とは言いつつも、防水の劣化や、外壁目地の切れも気になっていました。手遅れにならないうちにメンテナンスしておこうと思い決断しました(お客様 談)

ビフォーアフター

before
BEFORE

arow
arow
after
AFTER

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 防水工事 シーリング打ち替え 

使用材料
弾性クリンマイルドシリコン

築年数
15年


施工期間
1.5ヵ月

保証年数
10年

before
BEFORE
after
AFTER

イメージシート

倉敷市の不動産会社様より市内の賃貸アパートの外壁塗装を紹介頂き、2棟ご契約頂きました。物件は築15年ですが各所に傷みが出ていました。お客様は2棟塗装するとコスモかかり、入居もやや減少気味で費用対効果が得られなかったらどうしようかと悩んでおられました。しかし屋上の防水が劣化し、雨漏れする可能性がありました。また外壁目地のコーキングも切れてきているので、これ以上放置できないとの事で、ご契約を頂きました。

築15年が経過で各所に傷みが進行

コーキング劣化状況

外壁目地のコーキングが切れています。

コーキング切れ

横に切れると水は毛細管現象で中へ、中へと侵入していきます。

屋上防水切れ

屋上のシート防水はシジョイントが捲れています。

階段劣化状況

階段は小口より浮錆が発生しています。

下地施工中状況

洗浄

階段錆

コーキング充填

軒天塗装

まずは各所の劣化している部分を入念にチェックしていきます。屋上のシート防水の切れは、再度圧着し直し高圧洗浄で、屋上のチリ、ホコリを除去していきます。今回の屋上防水の施工仕様は、切れた部分を再度圧着し洗浄後はシート防水専用のトップコートを2回塗布します(今回は張替えするほどでもないので、お客様と相談し、この仕様としました)

 

内部階段は直接、風雨と紫外線を受けない状態でしたが、浮き錆が出てきていたので、ケレンし後に、錆止めをいれました。この後はクリンマイルドシリコンを2回塗布します。

 

切れていた外壁目地は、変性シリコンのノンブリード型を充填していきます。このタイプのコーキングだと、塗装しても可塑剤が浮いて来ないので、目地の色が変色する事はありません。

コーキング劣化

小口がパックリ割れいます。

完成

コーキングを充填し綺麗に修復出来ました。

入居者様の車にはシートカバーで養生

シートカバー

40戸もあると車の数も半端なくあります。毎日駐車してある車には全てシートカバーを掛けさせて頂きます。いぜんビニール製のシートカバーをかけていて、車に小キズが入ったとクレームを言われた事があるので、今では全て不織布のカバーを掛けて対応しています。また飛散が予想される場所にはフブルーシートを貼り、2重の飛散対策をしています。

外壁の上塗りはクリンマイルドシリコン

シーラー

下地に使用しているのは2液性のエポキシシーラー、2液性のシーラーだと下地への密着性が良く、また強固に固まりますので、吸い込みが止まり、上塗りが安定します。

クリンマイルドシリコン

上塗りはSK化研のシリコンシリーズでは、一番高価なクリンマイルドシリコンを使用しています。現在たくさんのシリコン系塗料が貼発売されていますが、2液のシリコンが一番安定していると言えるでしょう。デメリットがあるとするば、臭いが多少くさいのが難点です(+_+)

編集後記・・・!(^^)!

お客様は塗装前は費用対効果がどうなのか、大変心配しておられました。ですが塗装完了から不動産屋さんの応援もあり、すぐに満室稼働となりました。新たに入居された方にお会いしたのですが、新築のようで綺麗だし、家賃も他のアパートとほぼ変わらなかった、どうせなら綺麗なアパートに住みたいとの事でした、今回の工事もオーナー様には大変喜んで頂きました。外観も一部色分けし、オシャレ感を演出しています。オーナー様にとってアパート経営は収入源ですから、安価で修繕し費用対高価を出す必要があります。お客様の要望にお応えする事が出来て結果良かったと思います。

人気のブログ一覧

2018年11月12日  千葉市稲毛区にて屋根塗装が終了、屋根の色はサーモアイSiのクールマルーン

    今日は千葉市稲毛区にお住いのお客様宅の屋根塗装が終わりましたのでご覧いただきたいと思います。屋根の色はどんな色にしたのか?合わせて見てみましょう! 縁切り作業!塗料を塗る前にタスペーサーを挿入します ...続きを読む

千葉市稲毛区にて屋根塗装が終了、屋根の色はサーモアイSiのクールマルーン

2018年11月9日  木更津市にてアパートの外壁塗装前にしっかり点検をし、カラーシミュレーションで塗装色の確認

    木更津市にあるアパートの外壁塗装前の点検時の様子と、カラーシミュレーションで塗装色の確認をしましたのでご覧いただきたいと思います。まずは状態を見てみましょう! 外壁塗装前のアパートの状態 ...続きを読む

木更津市にてアパートの外壁塗装前にしっかり点検をし、カラーシミュレーションで塗装色の確認

2018年11月8日  木更津市にて錆が目立っていた門扉の塗装が終わり美しく蘇りました

    先日木更津市にて門扉の塗装を行いました。お家に入る前に最初に目に飛び込んでくるアプローチ部分が門扉になります。門扉にも木製、アルミ製、鉄製とありますが、今回は鉄製の門扉塗装をしてまいりましたのでご覧ください。 ケレン掛けは美しく仕上げるための重要な工程 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る