ナノコンポッジットW

世界初のナノテクノロジーを使用した耐汚性塗料!
環境にも考慮したエコ塗料で外壁塗装をしませんか?
外壁塗装センターでもおすすめている外壁塗料の一つです!

環境に配慮したエコ塗料

塗料を製造する際、樹脂という原料(石油資源)が必要となります。 樹脂とは塗膜の「つなぎ剤」の働きするもので、従来の水性塗料では「エマルション樹脂」というものが使われています。 樹脂を製造する為には原油精製という工程が必要となります。 また、塗料を廃棄する際には焼却しなければならず、その際に大量のCO2が発生します。 ナノコンポジットWではナノテクノロジーにより樹脂の量を大幅に削減させた「ナノコンポジットエマルション樹脂」を使用しています。 この事により、CO2の大幅削減はもちろん、貴重な石油資源の節約も可能となりました。 下記グラフは塗料の内容物の割合を示しています。 ナノコンポジットWと従来の水性塗料を比べると、その差は歴然です!

世界初のナノテクノロジー

ナノコンポジットエマルション樹脂の特徴

①非常に小さい ナノコンポジットエマルション樹脂は従来のエマルション樹脂と比べて遥かに小さいのです。

②シリカ粒子(ガラスの微粉末)を内包している シリカ粒子を内包する事で、乾燥時にシリカ粒子が均一に分散したフィルムとなります。 これは今まで不可能だった無機質的(石やガラスのような)な特徴を有すことが出来ます。 それにより、ナノコンポジットWは画期的な6つの性能を持つ事ができるのです!

ナノコンポジットW6つの機能!

機能1 耐汚染性 汚れを雨で洗い流す、セルフクリーニング機能!

外壁に付着している汚れの原因はホコリやばい煙などの油成分です。 この従来の塗料では、この「汚れ」が塗膜の中に侵入してしまい、雨水くらいでは落ちなくなってしまいます。 ナノコンポジットWでは、超微粒子シリカ(ガラスの微粉末)が機密かつ均一に分散しています。 これによって「汚れ」が塗膜内に侵入する事を防ぎます。 すると「汚れ」が外壁への付着が弱まり、雨などで洗い流す事が可能となるのです。

機能2 紫外線などによる塗膜の変色を防ぎます!

従来の塗膜は紫外線や雨などに晒され続ける事で経年劣化をします。 色があせてしまったり、艶が失われてしまいます。 しかし、ナノコンポジットWではシリコン化合物を塗膜内に導入したことで変色などを最小限に押える事ができます。

機能3 火に強く、燃えにくい塗料です!

ナノコンポジットWは従来の塗料よりも燃えにくい塗料です。もし、火災が起きてしまっても、延焼を防ぐ事ができます! 下記の図は5分間の燃焼実験を行った際の経過です。

機能4 建物をいつまでも美しく 防カビ・防藻性に優れています!

ナ防カビ性、防藻性とはカビや藻などの微生物の増殖を押える静菌作用の性能の事を指します。 ナノコンポジットWには防カビ・防藻剤が含まれているので、カビなどが付着しづらく、お住まいの美観を美しく保ちます!

機能5 シックハウス対策もバッチリです!

ナノコンポジットWはシックハウスの原因となる化学物質(塗料・塗装関連)、ホルムアルデヒドの放散が少なく(F☆☆☆☆(フォースター)を取得)、安心した住環境を実現出来ます!

機能6 速く乾くのでご近所への心配を軽減!

塗装中はどうしても塗料のにおいが気になりますが、ナノコンポジットWはシリカ微粒子が水分の蒸発を促しますので、従来の塗料よりも速乾性に優れています。 また、水性塗料な為溶剤塗料特有の刺激臭もありません。 ご近所への心配としてよく挙げられる塗料のにおいですが、ナノコンポジットWなら速く乾くのでご近所へのご心配を減らす事が出来ます

ナノコンポジットWで塗り替えた施工事例一覧

ナノコンポジットWで塗り替えたブログ一覧

ナノコンポジットにフッ素登場

ナノテクノロジーにラジカル制御のフッ素塗料、ナノコンポジットF

未だに車は空を飛んでいませんが、科学の進歩は恐ろしいものです。21世紀はITの他にナノテクノロジーの時代とも言われています。外壁塗装の分野でナノテクノロジーが応用されている塗料がナノコンポジットWです。ナノコンポジットWはシリコンをベースとしていましたが、2016年にフッ素をベースとしたナノコンポジ...続きを読む

完工全体

袖ヶ浦市|屋根はサーモアイSi、外壁はナノコンポジットwにて塗装完工です

ポカポカと春めいた陽気かと思えば、いきなり週後半には雪の予報が出ていたりとお天気がままならない毎日ですね。体調を崩しやすいので皆さまお気を付けくださいませ。   さて本日は袖ヶ浦市にお住いのお客様宅の屋根塗装、外壁塗装が完工いたしましたのでご紹介してみたいと思います。  ...続きを読む

中塗り

袖ヶ浦市|外壁塗装はナノコンポジットwにて塗装です!

本日も袖ヶ浦市のお客様宅の塗装工事の様子をご覧いただきたいと思います。 外壁塗装も中塗りが終了したところだそうです。早速進捗状況を見てみましょう!   下記画像は下塗りをしているところです。一面真っ白になりました。 一日乾かし、次は中塗りへと入ります。中塗りの工程まで進むと、色...続きを読む

NC-33.NC-26

袖ケ浦市|ナノコンポジットwを使ってカラーシミュレーション

今日は袖ヶ浦市にお住いのお客様宅の点検ブログの続きになります。 屋根塗装・外壁塗装前のカラーシミュレーションの模様をUPしてみたいと思います。 お客様宅のご希望のカラーは現状回復ということです。 元のお色に近いシミュレーションも含め、いくつか作成しております。下記をご覧くださいませ。 &nb...続きを読む

上塗り

座間市の外壁塗装|低汚染塗料のナノコンポジットW

座間市の外壁塗装中の現場です。前回はクラックのVカット補修とフィラーでの下塗り作業まで紹介しました。今回はいよいよ仕上げの低汚染塗料でご希望の色に塗っていきます。   外壁塗装は色が褪せてしまったからやらなくてはいけない。ではありません。そもそも住宅に異常が無く、見栄えが気にならない限り...続きを読む

外壁塗装 ナノコンポジットw 

袖ケ浦市|ナノコンポジットwを使ってカラーシミュレーション

12月に入りましたが比較的暖かい日々が続いているような気が致します。 悪天候の場合、塗装工事がストップしてしまうので、毎日天気予報は欠かさずチェックしております。 現場のスタッフなどは、もっと小まめにチェックしているはずです。 今週はお天気がよさそうなので現場の方も順調に事が運んでいくことでし...続きを読む

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の動画一覧
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます