外壁塗装コラム

モルタルや漆喰の外壁の特権、パターンが描けます

最近では窯業系サイディングに押され、少なくなってきたモルタルの外壁。モルタル外壁の最大の特徴はさまざまな仕上げができることです。吹き付け塗装でさまざまな表情にできますし、コテでさまざまなパターンを描くこともできます。これは漆喰の壁も同様ですね。

 

西洋漆喰の壁 モルタル外壁のブロックのテクスチャー

上の画像のようにわざと粗く、ランダムにコテ跡を残したり、一定の規則性を持ったブロックのテクスチャーをつけてみたり、かなり自由に模様をつけることができます。同じように模様をつけようとしても、手作業ですので似たものはできますが、完全に再現することはできません。世界に一つだけの外壁となるのです。これはちょっと満足度が高いですよね。

 

モルタル 校倉パターン 正倉院

専用の櫛で付けられた横一直線の模様は校倉と呼ばれます。これは正倉院の木材を水平に並べて造った外壁、校倉造りに似ているからです。

 

りんどう模様のモルタル外壁 りんどうの花

こちらの模様はりんどうと呼ばれています。その由来はおそらく植物のりんどうの花なのでしょうが、抽象度が高すぎるような気もします。確かに横から見た花の形に見えなくもないのですが、モルタルのりんどう柄を見て植物のりんどうを思い出すのはかなり厳しい気がします。

 

現在、プレーンなモルタル壁のお住まいという方もスタッコラーストなどの塗り壁材を使うことによって、さまざまなパターンを描けます。世界にひとつしかない外壁、外装リフォームで実現してみませんか。

人気のブログ一覧

2018年4月20日  カラーシミュレーションと完工写真の比較(外壁塗装の色・ND-372とND-375)

    今日は君津市のお住いのお客様宅の屋根外壁塗装が完工したということですので、カラーシミュレーションと完工写真の比較をしてみたいと思います。塗装前にいくつかカラーシミュレーションを作成し、塗装後のイメージを膨らませていただきました。どんな仕上がりになっているのか楽しみです!早速ご覧くださいませ。 屋根外 ...続きを読む

カラーシミュレーションと完工写真の比較(外壁塗装の色・ND-372とND-375)

2018年4月19日  屋根塗装の色はサーモアイ4Fのクールニューワインで

    今日は市原市にお住いのお客様宅の屋根塗装が完工いたしましたのでご覧いただきたいと思います。屋根材が破損していたり、劣化が進行していても見落としてしまいがちな屋根の状態。そして紫外線や太陽熱・雨風の影響を直接受ける場所が屋根でもあります。お客様の屋根の状態はいかがでしょう?ご覧くださいませ。 屋根塗装 ...続きを読む

屋根塗装の色はサーモアイ4Fのクールニューワインで

2018年4月18日  屋根塗装と外壁の張り替え工事は一緒に施工可能です

    今日は千葉市稲毛区にお住いのお客様宅の屋根塗装+外壁張り替え工事を一緒に施工したお客様宅をご紹介いたします。塗装工事と違い、サイディングを張っていく作業になります。仕上りもオシャレでモダンな感じになります。早速施工例を見てみましょう! 屋根塗装前 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る