外壁塗装コラム

外壁塗装中の強風と足場とメッシュシートについて

春一番や台風、爆弾低気圧など日本では度々、強風が襲う時もあります。あまりにも風が強い時、外壁塗装工事は中止ですが、そんな台風などの強風時に必ずやらなくてはならないことがあります。足場に取り付けているメッシュシートを適切に処理することです。

 

メッシュシートで囲われた足場 こちらの現場では車も養生

工事中は上の画像のようにお住まいの周りを囲むようにメッシュシートを設置しています。ご近隣への塗料の飛散を防ぐ他、周辺から飛んでくる砂やゴミを外壁に付着させないという役割もあります。これが強風の時になると…

 

不順な空模様の外壁塗装現場 強風が吹くという予報なのでメッシュシートを畳んでいます

メッシュシートをたたみ、足場のパイプに紐で括りつけます。強風の時にメッシュシートを広げたままにしておくと、風に煽られて足場が倒壊する危険性もあるからです。足場は人が載って作業するためもので、普段は揺れたり、不安定だったりすることはないのですが、あくまで仮設足場です。お住まいの基礎などとは違い仮設されているだけですから、メッシュシートを広げたままにしておくと倒れる可能性もあります。

 

お客様の中には「台風で物が飛んできて、お住まいに当たったりすると嫌だから、畳まないでほしい」という方もいます。確かにメッシュシートを広げておけば、物が飛んできても直撃は免れますから、その気持ちは分かります。しかし、前述のように風で倒れてしまったりする可能性も高いのです。足場が倒れるとお客様のお住まいだけでなく、ご近隣の方々へも被害を及ぼしかねません。「畳まないでほしい」というお客様でも事情をしっかりと説明して、必ず畳みます。現場では安全第一なのです。

 

 

人気のブログ一覧

2018年2月23日  屋根塗装はブラウン!軒天塗装の色は外壁色に合わせて水性ケンエースで塗装

    本日は富里市にお住いのお客様宅の屋根塗装と軒天塗装が完工いたしましたのでbefore・after形式でご覧いただきたいと思います。当初お問い合わせを頂いた際、軒天と破風板補修をご希望とのことでした。お家の調査をさせていただいた結果、屋根塗装も行うことになりました。 屋根塗装前 ...続きを読む

屋根塗装はブラウン!軒天塗装の色は外壁色に合わせて水性ケンエースで塗装

2018年2月21日  横浜市神奈川区|屋根塗装前にサーモアイSiでカラーシミュレーション

    今日は横浜市神奈川区のお客様より、屋根塗装の見積依頼をいただきました。屋根塗装の前にご希望のカラーをお教えいただき、カラーシミュレーションを作成いたしましたのでまずはご覧くださいませ。 サーモアイで屋根のカラーシミュレーション ...続きを読む

2018年2月21日  葛飾区|錆が発生しているアパートの外階段の塗装

    塗膜が剥がれると水分の影響で錆が発生する 本日ご紹介いたしますのは葛飾区で行ったアパートの塗装の様子です。 長年メンテナンスをしていないことで錆の発生が目立っている状態です。今のところ強度的には大丈夫ですが、この状態が長く続けば腐食が進んでしまうでしょう。 そもそも錆が発生するのは鉄部が空気にさらされていることと、水分の影響によるものです。塗装をすることでそれらの問題 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る