外壁塗装コラム

錆止め塗料のクロムフリーとは

現在、錆止め塗料の多くに「クロムフリー」という表記が見られるようになりました。「クロムフリー」とは原料として鉛が使用されていないということです。鉛は非常に安定した物質で酸化することがないから、これまで錆止めとして非常に多くの場所に塗布されてきました。

 

橋と高速道路

錆止めとして塗布されてきたのはいいのですが、鉛は広く知られているように人体にとって非常に有毒です。体が排泄できないほどの鉛を摂取してしまうと、急性中毒が起こり、嘔吐や腹痛、ショック病状を引き起こすそうです。また脳にも影響があり、脳細胞を破壊したり、神経障害を引き起こすとされています。食物にもごく微量の鉛が含まれていますが、自然由来のものでは中毒になるほど量は摂取できないとされています。

 

錆止め塗料 庇に錆止めを塗っているところ

かつてはお住まいの塗装や橋梁の塗装、道路の標識などの防錆塗装に鉛入りの塗料が使われてきましたが、2000年を境に塗料メーカーの努力もあり、使用量は激減しました。また、かつては自動車のエンジンも鉛入りのガソリンでないと不具合を起こすものも多かったのですが、こちらも日本国内では1980年代後半にはすべてのエンジンが無鉛化しました。さまざまな業界のメーカーによって環境も守られるようになってきているのです。

コメントは受け付けていません。

人気のブログ一覧

2017年7月10日  エラストコートで外壁塗装をした家!色見本と完工写真を比べてみましょう!

    本日のブログは、弊社で使用率の高いエラストコートで外壁塗装をしたお客様宅のご紹介です。 塩化ビニル系樹脂を添加していない、高耐久・高耐候の水性アクリル100%のエラストコート。弊社でもパーフェクトトップと並ぶ使用率の塗料であります。マットな仕上がりで発色がとてもきれいです。 まずは実際に施工した事例をご紹介したいと思います。 ...続きを読む

エラストコートで外壁塗装をした家!色見本と完工写真を比べてみましょう!

2017年7月8日  江東区|モルタル外壁の仕上げは塗装で補修できるの?

    東京都江東区の塗装工事の現場です。モルタルの表面が剥がれているという事ですが、そもそも何が原因で、どのような補修が必要なのか紹介していきましょう。 ...続きを読む

江東区|モルタル外壁の仕上げは塗装で補修できるの?

2017年7月7日  木更津市|外壁塗装の色選びにこだわりたいならカラーシミュレーション

    本日のブログは昨日に続きまして木更津市にお住いの屋根外壁塗装前のカラーシミュレーションのご紹介になります。 10年に1度と言われるタイミングで訪れるお家のメンテナンス。季節ごとに行う衣替えと同様、お家のカラーが変わると気持ちも心機一転するのではないでしょうか。今回のお客様宅はこちらにて色の選定をさせていただきました。屋根外壁塗装をしたいけれど、色がなかなか決まらないという方は結構多いのです。そんなときはこの ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る