外壁塗装コラム

黒色の塗料の顔料「カーボンブラック」は煤が原料です

完全な黒で外壁塗装する人はほとんどいませんが(地域によっては景観条例の規制対象です)、お住まいの外回りに黒が使われていることは以外に多いと思いませんか。たとえば、玄関のドアが艶消しの黒だったり、門扉や格子状のフェンスにピアノブラックと呼ばれる光沢のある黒が使われていることがあります。お洒落な形の常夜灯の柱が黒で塗られていたりすると、なかなか雰囲気がありますよね。お住まいに繋がれている電線のなどの各種ケーブルの被覆も黒がほとんどです。

 

黒い門扉 黒い電線

その黒色の塗料の顔料として用いられているのがカーボンブラックです。カーボンで色が黒いことから「カー黒」なんて略称もあります。このカーボンブラック、現在ではさまざま原料から作られていますが、ほとんどが燃やして造られます。流通しているカーボンブラックのほとんどはファーネスブラックと呼ばれるもので、これはファーネス法という油やガスを高温ガス中で不完全燃焼させ、生成されています。つまり、煤なんです。

 

タイヤが黒いのはカーボンブラックのせい 竹炭もカーボンブラック

カーボンブラックも身近な顔料で塗料以外にもさまざまなもの使われています。一番有名なのが車などのタイヤです。ゴムにカーボンブラックを混ぜると強度が上がることが1912年に発見されました。車の他、各種のタイヤが黒いのはカーボンブラックのためなのです。印刷用インクやコピー機の黒もカーボンブラックが使われています。電線などの被覆もそうで、これは黒が紫外線を吸収するという性質を利用し、劣化を防ぐ目的があります。化粧品のマスカラやアイライナーへも添加されています。

 

食品の着色にも使用されていますが、これはファーネスブラックではなく、自然由来のものが使われています。ご存知の方も多いと思いますが、食べる炭として流通している竹炭です。カーボンブラックというといかにも化学的な製品に聞こえますが、炭(カーボン)の黒(ブラック)ですから、カーボンブラックなのです。この食べる炭、健康に良いという話もあります。また、竹炭から作られた自然由来の塗料も流通しており、こちらはお部屋の中と外周りに塗れるものがあります。竹炭から造られたといっても、黒以外の色もあるというから科学はホントに不思議ですね。

人気のブログ一覧

2018年6月18日  夏に向けて遮熱塗料のサーモアイSiで屋根塗装はいかがですか?

    梅雨に入ったと思ったら立て続けに台風が接近しておりますが、皆様のお宅では備えはできておりますか?屋根の状態はどうですか?見えない場所だからこそしかるべき時期がきましたら屋根点検をし、必要なメンテナンスを行うようにしましょう!さて今日は屋根塗装の塗料で人気のサーモアイSiで屋根塗装をしたお客様宅をご紹介いたします。サーモアイシリーズは色も鮮やかで種類も豊富にございますので、外壁の色に合わせてお好みのカラーをお ...続きを読む

夏に向けて遮熱塗料のサーモアイSiで屋根塗装はいかがですか?

2018年6月14日  横浜市栄区|角度を変え2パターンで!ベランダツートンのカラーシミュレーション

    横浜市栄区のお客様宅の外壁塗装のカラーシミュレーションになります。角度を変えて2パターンシミュレーションになります。ポイントはベランダと縦に入るラインの色でしょうか。どんなイメージ仕上がっているか見てみましょう! 角度を変えて見る2パターンのカラーシミュレーション ...続きを読む

横浜市栄区|角度を変え2パターンで!ベランダツートンのカラーシミュレーション

2018年6月13日  外壁の色、水色で塗装されたお客様の家集めてみました!

    本日のブログは、水色で外壁塗装をしたお客様宅を集めてみました!皆様は水色と聞いて連想するものは何ですか?海、空、プール、夏、かき氷、涼しい、寒い、ひんやり、爽やか、と言うように、これから夏に向けてのちょうどこの時期に好まれる色でもあるようです。気持ちをクールダウンさせる鎮静作用もある水色で外壁塗装をしたお家を見てみましょう! ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る